さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年09月05日

台風21号の足跡

猛威を振るった台風21号はここをも通過、昨晩は眠れない一夜が過ぎました
台風に縁の無い土地柄、特に非難した事も1度も有りませんでした
車で・・・携帯では非難するように渓谷が出ていましたが、
避難場所も特にここと安全性に変わらない様にも思いましたし、
我が家を離れる気持ちは有りませんでした
しかし、その時間帯は風が強く、窓は開ける事も出来ませんでした
テレビを見て、情報を確認、何時危険にさらされる事も分からない状態で一夜が開け、
家の周りを歩いてきました・・・
畑では今年の収穫間近な赤ならないトマトが横たわって居ました
少しは秋に期待したい物の、春に育てた物もこの度で期待できず、
ボチボチ、後かたずでしょうか?
そんな矢先にここ高い台で、被害が遭ったとかで、登ってみました

駐車場には沢山の車、辺りは木々に覆われ見晴らしの良い広場・・・
1ッ箇所のみ、カマツカの樹が折れ、横たわって居た
側に有った車に命中し、車の屋根がへこんだと言う他は、
枝が散らばった程度で他の木々には被害は無かったようで有る
クルミ、あのハシドイの古樹も残っていたのでほっとしている
道中、クリの木、もみじ、落葉松、トドマツの等の小枝が車道に散らばっていた

今回は我が家には特に枝が折れたとか言う被害は無かったが、
お隣さんは梅さくら枝垂れの根が根毎横たわって居る姿が有った!
多分に、私の敷地隣ではあるが、
上が重たかったように思うのと、私の土地より風当たりが強かったのでは?
その他にも太そうな樹が何処からとなく、崩れ落ちれ来ているのが1本見える

「台風21号」
台風の足跡、折れた木が車に・・・との場所から

私の散歩道から1枚、クリの木

お隣さんの桜梅枝垂れが掘り起こされた・・・高価な樹だけに残念デス

☆今回は風は強かったものの、春の様な被害は特になかったかな?

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 12:05Comments(5)庭の花木と園芸種自然風景