さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年10月15日

鯖の味噌煮 Ⅱ

前回、照会しました鯖の味噌煮
今回は前回鍋に残りましたタレを使い生姜を足し増し鯖の味噌煮にしました
続けてはどうかとも思いましたが?今回は鯖2匹を4等分8切れになりました
前回もお友達にお裾分けでしたが、今回も1匹はご近所のお裾分けにしましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「鯖の味噌煮」
日曜日で、鮮度はどうかとも思いましたが、まぁ~まぁ~の出来栄えヾ(❀╹◡╹)ノ゙

大きな圧力鍋で長めに時間を掛け炊き上げました…勿論!骨まで食べれます・・・

☆味見?
 前回に続き、大変に美味しかったデスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆今日は秋刀魚も買いましたが、細め・・・でしたが、鮮度も良く美味しかったデスヾ(❀╹◡╹)ノ゙
 サッと、塩を振ったので、柚子で頂きました・・・




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:01Comments(2)手作りと食物

2017年10月13日

鯖の味噌煮

先日、近くの漁港祭りより鯖を買ってきました
少し、大目かと思いましたが鯖三匹で500円でした
早速、家に持ち帰り、高知産の新生姜で鯖の味噌煮を作りました
3匹は手惑いましたが、大きな圧力鍋でコトコトと15分程
最近は圧力も小さい物に変えたので、手惑いましたが、どうにか美味しく炊けました
ご飯に良く合い、朝、昼、晩と1日に3度と食べました(笑)
流石ぁ~沢山出来たので、お友達にお裾分けし、喜ばれましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「鯖の味噌煮」
1匹を4切れに丸ごとカットして、3×4
生姜をたっぷりと引き詰め、味噌、砂糖、醤油とみりんで煮込みました

☆味見?
大変に美味しく煮込めました・・・あの太い骨まで軟らかく・・・
良く鯖の缶詰が骨まで食べれて栄養が良いと言われていますが、
こちらも負けていませんね?
大変に美味しゅう御座いましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙






  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 00:44Comments(0)手作りと食物

2017年10月10日

鰊漬け

美味しそうな麹が手に入りましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
良く冷蔵庫で漬ける方が居まして、美味しく漬かったとお聞きし、たんぽぽもチャレンジして見ました
塩分控えめの時代、如何に塩分を少なくし美味しい漬物が戴けるか?
秋には新鮮な野菜が手に入りますので、すぐに漬かるでしょう?
漬け方はここで普通に越冬用として漬ける方法ですが、今回はジッパーで・・・
あの重い石が無く楽な漬け方で重宝ですね?
今年は一足早い「鰊漬け」お漬物ファンは止めれませんね?(笑)
「材料」
ダイコン、キャベツ、ニンジン、麹、塩に身欠き鰊のみ

「鰊の麹漬け」
何時も冷蔵に入って居ますので、様子を伺いながらですが、塩分は極少な目で水が上がりました

ジッパーに入れ絞りました

何時もと違う白い麹は如何にも新鮮そう?

☆味見?
3日目位から食べ始めました・・・鰊はまだ馴染まない感じでしたが、その後は美味しく頂けました
次回から病み付きかな?(笑)お勧めしますヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:49Comments(2)手作りと食物

2017年09月27日

旬 マイタケの天ぷら

マイタケご飯の残りの半分を天ぷらにしましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
一気に3品、揃ってが、良いのでしょうが?
時間の関係もあり、本日は「黒頭」の煮つけとマイタケの天ぷらになりました
ダイコンおろしをたっぷりすりおろし、天汁で頂きました・・・

「マイタケの天ぷら」
新鮮なマイタケ料理2品目は、天ぷらにして単品では有りマスが、美味しく頂きました

☆味見
 大変に味と言い、香りと言い大変に美味しかったデスヾ(❀╹◡╹)ノ゙
 カロリーが気になりましたが、旬の味に負けました(笑)

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:54Comments(2)手作りと食物

2017年09月25日

旬 マイタケご飯

気温21度の14度と朝晩寒くなりましたね
寒い日は我慢せずにファーと暖房のお世話になったり、窓を開け風を入れたりで大忙し・・・
日曜日にスーパーを覗きましたら、秋の収穫物が多く並んだ中に、
今旬のキノコ「マイタケ」が並んで居ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
1日限りの特売?1個400円程
その新鮮さに惚れ、早速に薄味にして「マイタケご飯」にしました
マイタケご飯の材料
マイタケ、ひじきと共に下煮を固形スープの素、醤油、砂糖、みりん、お酒で煮ました
別に色取りにニンジン、モロッコインゲン等を添えました

「マイタケご飯」
早速にマイタケを解し炊き込みご飯に仕上げました


大きな塊で・・・残りの半分はマイタケの天ぷらと味噌汁は如何でしょう?

☆味見
旬の食材を薄味仕立てに香り良し、大変に美味しゅう御座いましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:42Comments(2)手作りと食物

2017年09月22日

お彼岸 お萩

お彼岸に入り、たんぽぽも家庭の味を大事にと思い筒、お萩を作りました
お彼岸に何故、お萩なんでしょうかね?と考える事が有りマス
スーパーパーにはお彼岸の入り頃には沢山の品が並んで居ますが、
私も実家に居た頃は母の手作りのお萩の味が忘れられ無くて、毎年手作りにしています
以前は孫が来た際にご飯に色を付けたら大変に喜んでいたので、
今回も食紅を少々入れ炊飯器に炊き上げました
餡もたんぽぽ好みの「こしあん」北海道産の市販の物を使用しましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
謂れとしては
小豆の粒、赤い色は魔よけのの効果があるとか?
赤いお萩を食べると邪気を払う?
従って、ご先祖さんを敬う事で、自分たちの無病息災を願って・・・調べて見ました

「お萩」
我が家では「牡丹餅」の様な「お萩」ですが、心を込めて作りましたヾ(❀╹◡╹)ノ
10個作りましたが、出来上がると9個・・・トホホ・・・デス

中のもち米は食紅を入れ色つけました

☆子供の頃は母の手作りが大変美味しかったデス
 勿論!お手伝いをして覚えたのですが、母の味は格別ですね?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:13Comments(2)手作りと食物

2017年09月21日

旬 いかめし

今日はお天気も良く、気持ちの良い秋晴れ・・・大雪山の紅葉も見頃の用ですね?
台風18号でお買い物も行けずに有る物で賄っていました台所、買い物に行ってきました

市場に烏賊が出回るようになり、早速、烏賊を購入し烏賊飯にしました
烏賊は小ぶり6杯入り烏賊飯には丁度の大きさ、500円台で2皿買いました
烏賊は足を抜いてもち米を入れたと一緒にニンジンを刻み一緒にお仲の部分に詰め込みました
詰め込んだ後は爪楊枝で止め、12杯を昆布を敷き砂糖、醤油、みりんでコトコト・・・2度煮ました

「烏賊飯」
我が家の定番仕立て?
薄く味付けをして、烏賊の味で頂きました・・・

烏賊は12杯は作りごたえがあり、お友達に配り喜ばれました(笑)

☆早速味見
 大変に美味しゅう御座いました(笑)








  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:54Comments(0)手作りと食物

2017年07月25日

丑の日にうな丼

丑の日とは、災難を受けやすい日、(カレンダーにある十二支の名前)
丑の方角の 守護神が玄武という黒い神様だったため、「黒い物を食べる」と言うお呪い。
うなぎ・どじょう・黒鯉・黒鯛・ナスなど黒い物を食べたのが始まり
世間一般で言われる夏の『土用丑の日』について、
2017年の日にちは、 7月25日(火)と8月6日(日)


では・・と、店頭に並んだウナギを買い我が家もうな丼にして頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
愛知産三河屋のうなぎ蒲焼 養殖物 1匹
今年は例年にない暑い日が続き・・・少しでも体に良い物を・・・と、の願掛けも有るのでしょうかね?

「うな丼」
うな重の重箱は有りません・・・うな丼になりました(笑)
ご飯とご飯の間に卵焼きとレタスを挽きました
表面には大葉を挽き、その上にウナギを載せタレ、山椒の粉を載せました・・・

☆家庭には家庭の味が有り、自宅ではウナギ以外の物を食べれるので良いですね?
 
☆次回8月6日はお盆も近いので、家族揃ってうなぎ店で食べれたら良いね?(笑)
 
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:17Comments(4)手作りと食物

2017年07月24日

家庭菜園 スナック豌豆

スナップエンドウはグリーンピースの改良品種で、豆が成長して大きくなってもサヤが硬くならず、
サヤごと食べられるものです。甘みがあり、ぱりっとした食感が楽しめます。
その食感がスナックを食べるイメージに近いことからスナックエンドウと呼ばれたりもしています。
一般的な品種は筋があるので、この筋を取り除いて食べます。


近頃店頭に並ぶようになり、昨年も我が家畑で育てましたが、失敗に終わりました・・・
今年もメゲズニトライ・・・綺麗な豌豆が収穫出来ましたが、どちらかと言うと小粒?ですが、
まずの収穫、美味しく食べていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙
食べ方は
茹でるときは硬い筋の部分を取り除いてから茹でます
2%ほどの塩を加え、沸騰させている湯の中で茹で、茹で上がったらすぐに冷水に放ち冷ます

そのまま食べても良し、炒めても良し・・・たんぽぽの好物デスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

あまうま「スナックエンドウ」
豆は甘く竿はサクサクとつるありと袋に・・・くろだの種
昨年失敗しただけに今年は成功、美味しく頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

春先にあまり天候が良くならずどうにか育ちました

☆今年の畑には
 ほうれん草、ビタミン菜、シロナ、赤蕪、トマト、キュウリ、いんげん、ピーマン、茄子、南蛮、
 シシトウ、大葉、ズッキーニ、ヤーコン、イチゴ、にら、長ネギ、玉葱、アスパラ、ミョウガ等
 植えましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:58Comments(2)手作りと食物

2017年07月20日

家庭菜園 苺

我が家畑から苺を収穫しましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
この旅の長旅から帰り、急いでの収穫、殆ど諦めかけていた苺、収穫にどうやら間に合った感じ?
それとも言うのも、あのカラスデス(笑)
少しでも早く収穫しなければならないと、早起き・・・
すこし早い赤みが入った物を選びお日様に当てましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
2,3日も立ったころには赤みが増し、甘みも有りました・・・
まぁ~雑草も手伝い?・・・(笑)赤みが目立たなかったのかも知れません!
以前の様に管理も行き届かない中からのイチゴの収穫、
僅かながらも我が家畑では小粒ながらも美味しい苺が収穫出来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

家庭菜園「イチゴ」
毎日、早朝に摘みました・・・深い入れ物が本日の物…赤みが増した物と一緒に・・・

こちらは後半の畑で赤くなった苺・・・赤みが差した頃からは一気に真っ赤に・・・

こちらは市販の豊浦苺こちらも味見?苺ジャムにしました
比較しますと、我が家の方が形は小さくてもダントツに甘かった!
モット、丁寧に・・・と、は思いマスが、今は手放した状態・・・矢も得ません…残念デス
今年の市販のイチゴは随分とお値段も高かったように思いマス・・・
650円に消費税ですから700円超

☆苺の苗も放置状態・・・朝の散歩からでも3パック程収穫出来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 06:54Comments(4)手作りと食物

2017年06月09日

蕗料理

旬の蕗を摘み、家でお袋の味で料理を楽しみました
蕗はもぎたてをさっと茹で蕗の味で頂くのが一番の様に聞きました
旬の蕗は柔らかいので、サッと茹で蕗の味を堪能しました(✿╹◡╹)
その他,色々・・・

我が家「蕗料理」
蕗ご飯は如何でしょう?こちらは「秋田葺き」でしょうか?
もぎたてはさっと味付けし、蕗の味で頂きました・・・

こちらはお袋の味で身欠きにしんとに漬けました

土手に植えられた「ラワンブキ」は縦に切り佃煮風に、とても柔らかく出来上がりました

庭中に映え雑草並みの「京葺き」も佃煮風にコトコト・・・

☆出始めは蕗のみの味で・・・少し時間がたつと作り方も替え沢山頂きました

☆毎年ながらにも大変水気の多い蕗、今年も大変に美味しゅうございました(笑)




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 07:50Comments(6)手作りと食物

2017年03月24日

男爵芋

男爵芋「美味しい秋見つけた元気に育った今金のじゃが芋」

先日、今金の男爵芋を頂きました(ー_ー)!!
私好みでは「真狩のキタアカリ」が好みでして、昨年も20キロ買い求めました
春になり、殆ど消化しました
芋は今年になった方が、味も良くなり、一層美味しく頂きました
しかし、今回の男爵は一冬寝かせた芋とあり、
一層甘みが強く、美味しかったように思いマスヾ(❀╹◡╹)ノ゙
ここ数年、芋の種類も多く出回っていますが、どの芋も美味しくなって来ている傾向に有りマスね?

「今金の男爵芋」
芋は大きめの大サイズ

早速、芋サラダにしましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆家では毎年はキ集りを購入していますが、大中小とあり、何れも美味しいですね?

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:50Comments(2)手作りと食物

2017年03月04日

自家製 チャーシュー

雪解けがどんどん進んで降りますが、気温はまだ低く・・・未だ寒い日が続いております
そろそろと雪割りをしたい所、無理せずに家で静かにしていました・・・(笑)
1℃/ -2℃と未だ寒い!
風邪引きも今一ぱっとしていない事も有り、年の性か家が良くなった(笑)
そんな事も有り、鳥も居ないし・・・従って画像も無い・・・トホホ・・・
そこでスーパーで先日、道産の豚のもも肉が安かったのチャシュウにしました
先ずはタコ糸で縛って油で焦げ目を付け、
その後コトコト・・・圧力鍋で長ネギ、生姜、砂糖、醤油、お酒、みりん等で味付けし、出来上がり~♪

自家製 「チャーシュー」
久々のチャーシューの出来上がり~♪(笑)

途中で気が付き茹で卵を追加一緒に煮詰めました

翌日、味の浸みた所をチャーシュー丼として、青紫蘇等も載せて食べました(ー_ー)!!

☆今年は鳥のチャンスが少ない年でした・・・これからは春鳥を楽しみ待つ事にしますヾ(❀╹◡╹)ノ゙



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:53Comments(4)手作りと食物

2017年01月12日

自家製 餅

初めて餅を突きました
先日、札幌で
お嫁さんのおかぁさんが蓬の餡餅を炊飯器で炊き込み、後、すり鉢で突いたと聞いて、
気楽に我が家でもトライしました
用意した物
もち米にパン焼き器に蒸かし布に蒸かし鍋、ビニール、でんぷん粉等
何せ初めてのトライ、子供の頃に親がお正月用に作って居た頃を思い出して・・・

「餅」
餅は30分以上蒸かしたかのように思いマス
後、でんぷん粉を挽き、パン焼き機に入れ20分捏ねました

どうにか容器から取り出し、でんぷん粉の挽いたビニール袋に流し込み、
1日目は柔く、そのまま放置、2日後に包丁で切り分けました
突きたてを期待していましたが、柔さがあり作業できず手甘し・・・そのまま冷蔵庫へ

2日の朝にやはりアルミ箔に載せ、ストーブに載せ、醤油と海苔で味見?

☆感想
 いやいや・・・参りました(笑)
 その餅の腰の無いのには驚き、お米も選ばなけれ成らないのでしょうね?

☆見た目はどうにか形になっていますが・・・中々難しい・・・次回考えて終いマス(笑)



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:13Comments(2)手作りと食物

2017年01月07日

七草餅

七草(ななくさ)は、人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った粥を食べる風習の こと。
七草粥を食べると、災いを除け、長寿富貴を得られるらしい?


「春の七草」
セリ、ナズナ、ごぎょう、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ等

我が家もそれらに肖り、朝より「七草餅」を作りましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
お正月に食べた胃袋を休める為にも、胃に優しい気遣いでしょうね?

「七草餅」
今回は我が家の有る野菜らを小さく刻み、餅を入れ七草餅にして頂きました
「材料」
菜の花、大根、ニンジン、レタス、シイタケ、しめじ、えのき、高野豆腐、かまぼこ、麩等の有り合わせ

暮れに美味しそうな突きたての厚い餅を頂きました
アルミ箔に包み、石油ストーブに載せ焼きました、時間は掛かりますが、突きたて同様になりました

☆店頭には7草揃ったセット物で回っていますのは手ごろで嬉しいですね?




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:19Comments(4)手作りと食物

2016年12月29日

我が家定番 伊達巻

今日は雪・・・そろそろ根雪の様な雪が積もりました
早々と履く程の積雪、雪が固まらない内にと下車前と物置小屋への道を除雪しました
庭には早々に小鳥たちが集まって来ていますのは我が家での冬の風物詩、退屈しません
しかし、何故か今年は小鳥が少ない・・・と、見ていますが、どこかに来ているのでしょうか?
最近は足の按配も悪い事からさぼりがちの傾向、ハギマシコが来ていると言い、頑張らなくちゃ!
昨日はお正月も近い事から、我が家の定番「伊達巻」を5本巻きました
お友達にお裾分けしたり、子供へのお土産にと考えていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

我が家の定番「伊達巻」
毎年楽しみにしている方々やら、子供たちのお土産に、5本巻きました
先ずはの3本は今年お世話になった方へのお裾分け

鬼すだれが1本しかないので、普通のすだれ蒔きもあり、順に出来上がり~♪1番置きました・・・

すだれの関係で、翌日に2本、子供達へのお土産としました

こちらはオーブンから取り出し出来上がりの物を切れ目を入れ蒔いていきます
こちらが裏面の出来上がりデス
出来上がりは様々の姿に膨らむことが有りマスが、すだれで巻き始めますと殆ど綺麗に納まります

☆毎年我が家定番の伊達巻は評判が良いので、お土産にも重宝しています



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:19Comments(6)手作りと食物

2016年12月26日

我が家 鰊漬け

今冬11月頭に大根、キャベツ、泥つきニンジン、じゃ芋、玉葱を越冬用に買い込んだ
今年のお漬物は白菜の麹漬け、白菜の麹漬けに棒たら、鮭の鋏漬け、鮭の麹漬けの4種類
北海道では野菜の越冬用は大変に助かるので、我が家も箱で買い求め、冬中は大変重宝している
そろそろ手を付ける時期が来たので、手を付けて見た(✿╹◡╹)
毎年、同じ味に仕上がると言った物の、
今年のお漬物は少々酸味が増しているの残念だが、味は良い・・・
最近ではどのご家庭も健康上か、漬ける方が少なくなって来ているのは残念!
家族が少なくなった今、お袋味として大事に冬の行事として大事に漬けている(笑)
材料
大根、ニンジン、キャベツ、生姜、昆布、南蛮、麹・・・大根、キャベツは干してある

「鰊漬け」
恐る恐る、蓋を・・・まぁ~まぁ~の味に胸を下しているが、多少酸味が有るかな?
早い内に食べた方が良さそうな?
あの寒さの中の氷の張った頃の出来栄えもいい味がする・・・今年は暖かいのかも?

上手く漬かるように吟味して漬けた・・・味はお袋味が良い・・・

☆量は少ないが、鰊を多めにしている
 11月中に漬けこんだが、この時期ならでの麹の感じが旨い!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 23:12Comments(2)手作りと食物

2016年12月13日

カジカ汁 鍋こわし

本日の晩ごはんは今時期の根室産の鍋こわし・・・前回は白老産でした・・・
冬になったら絶対食べたくなるのがかじか汁は カジカは 見た目も悪く、値段も安い魚ですが
味噌仕立ての汁にすると骨や皮から 出汁が良く出て 美味しいのですヾ(❀╹◡╹)ノ゙
旬の季節は冬・・・・・北海道の冬の郷土料理
特に出汁が 美味い・・・なんでもカジカは骨、皮から出汁が良く出ると言う・・・
故に特に捨てるところがない! 1匹丸ごと鍋に・・・
野菜が沢山食べれるのも良いのですが、余り多く入れると鍋がいっぱいに・・・
従って、カジカを食べる事にして、野菜少な目にご飯抜きで鍋の底まで頂きました
鍋の底にはこっこが一杯!そこが又、良い味良い・・・(笑)
今回の中身
カジカ、じゃが芋、ニンジン、ゴボウ、大根、白菜、長ネギ、えのき、シイタケ、しめじ。
味噌は手作り味噌が入りました・・・

「鍋こわし」
今の時期はカジカ汁が一番とばかり、前日に続いて本日も鍋こわし・・・
パック物を買って来たが、調理してあるのでそのまま鍋に・・・ムぅ~~~成るほどに旨い!(笑)

フラッシュを焚いて・・・

パック詰め使用
カジカは見た目もごっつく、家庭では調理は中々難しい為と1匹は量が多すぎ?
又、食べたいときに店頭に並んで居ない事もあり、チャンス逃しがち?

☆カジカも沢山の種類が出回っていますが、
この鍋こわしと言うカジカが1番美味しいょうに思いマスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆いつもながら大変に美味しゅうございました・・・
 兎に角一度ご相伴ください・・・(笑) 魚好きには止めれませんね?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:12Comments(4)手作りと食物

2016年10月16日

我が家 焼酎漬け

15日、お買いもの途中に今年初めての沢山の「雪虫」を見た・・・
比較的暖かい1日だったので、驚きましたヽ(゚Д゚;)ノ!!

庭には今年初めての「ゴジュウガラ」、春以来初めての訪問でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
今年も庭を賑わってくれるは嬉しいお客様・・・
先日、クロツグミが死んでいたのを見たと言う人が居た・・・もう~この辺で来ているとは・・・
庭にもツガイで少し大きめの鳥が居たが、識別出来ませんでした・・・残念!

「焼酎漬け」
今年は沢山の実の焼酎漬けを試みました

こちらはボケの実、カットした方が宜しいでしょうかね?
毎年、庭になるボケの実が焼酎漬けになるとは?

☆今年の焼酎漬けには
うすら梅、ボケの実、コクワの実、ガマヅミの実、紅梅の実と5種類、量は少量ですが、楽しみたい!

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:18Comments(4)手作りと食物樹木

2016年09月24日

やまべ天麩羅定食

この度の旭川からの帰り道、美味しいヤマベ料理を食べさすお店が有ると言う事で、お昼にしました
日高町の道の駅に隣接した寿司、天ぷらのお店に立ち寄りました
特選やまべ天麩羅定食を頂きました(✿╹◡╹)
ヤマベの天ぷらが5尾、衣がサクサク、ヤマベはしっとり、大根おろしと生姜で頂きました
側には何故か?南瓜が1個天ぷらが乗って居ました
味噌汁は海老の頭で、ご飯がたっぷり入って居ました・・・

「特選やまべ天麩羅定食」
時間ぎりぎりで、ランチタイム時間に間に合いどうにか間に合い口に出来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

お店は日本橋と有り、お寿司屋さんでした
お寿司屋さんだとお米も美味しそうで、他の料理も目移り気味?
紅葉も良いけど、お口も可愛いので、滅多にお口に出来ない地元の料理も良いですね?

☆お寿司屋さんなので、お寿司も魅力でしたが・・・とても美味しかったデス(笑)

☆次回は本店の苫小牧店へ行って見たいな?





  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:49Comments(2)手作りと食物