さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年10月30日

自家製 コロッケ

孫が突如、おばぁちゃんの誕生日を祝いたいと・・・ほんと!(笑)
初めてのお祝いにビックリ!
何時もは親に連れられ来る程度でしたが、こうして随分大きくなりました・・・
自分の人生はこうして学生時代から学ぶのでしょうかね?
すんなり大人の会話になり、こちらも何時もは肉希望の子供でしたが、
こちらも我が家定番料理をふるまいました
まぁ~私の定番料理の1品、「自家製 コロッケ」にしました
秋には沢山のじゃが芋を箱で買い求めました「真狩のキタアカリ」
たんぽぽが独身の頃からの家庭料理を習い身に付けました
免許などない方で、簡単で美味しい料理でした
気取りの無い手作り料理は、難しい事無く簡単で美味しい?ひと手間が美味しい(✿╹◡╹)
コロッケ材料
キタカカリ、玉葱、合いびき肉、卵2個、小麦粉、パン粉、油
玉葱と合いびき肉をフライパンで炒めた物を茹でたキタアカリに混ぜ丸め油で揚げる
出来上りは玉葱のシャキシャキ感が良い・・・と、思う

孫の感想 
「お母さんも作るけど・・・ おばぁちゃん家のコロッケは肉も沢山入っていて、
じゃが芋も程々に程々につぶれていて美味しい」と・・・大学生もなると、大人の並みの言葉?
その他、大根おろしも褒められました
「僕も大根おろしが好きで、是を擦るって大変だね?」とも…自炊生活を語った・・・
知らない内にどんどん成長していますね?

「肉 コロッケ」
サラダは別盛りにし、好きなだけ取らせた・・・4個かな?(笑)

数は11個に・・・

☆午後から下ごしらえ、成形は揚げる寸前に・・・

☆その当時から簡単料理で美味しい・・・生徒さん皆さん喜んでいました(✿╹◡╹)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:30Comments(0)手作りと食物

2018年10月05日

秋刀魚の蒲焼風

秋の味覚「秋刀魚」
今は時期とばかりに秋刀魚が店頭に並んで居ますね?
その日に寄ってはお安い日、又、大きさが異なり、お値段もお高いのも・・・
それとばかりに沢山買い求め食べています(笑)
秋刀魚は焼いて大根おろしが美味しいようでファンも多い(✿╹◡╹)
我が家では焼いたり、無水鍋で骨まで軟らかく缶詰状態も喜ばれる他、
澱粉を付けフライパンで焼いたのも作り食べています
秋刀魚の下には畑の野菜をたっぷり、敷き詰め同時に食べていますのもあっさりして美味しい・・・
最後はウナギのたれを掛けている
丼は片岡鶴太郎さんの椿の丼デス・・・新しく下しました(笑)
味見?
以外と美味しいのには驚き、勿論!イワシも美味しいですよ(✿╹◡╹)
野菜はレタス、人参、ミョウガ、大葉の葉、実共々・・・上には紅生姜も添えて・・・

「秋刀魚の蒲焼風」
そこそこのご家庭で作り方は異なるでしょうが、中身はお好みで・・・秋刀魚の煮つけも添えて・・・

☆毎日が秋刀魚?
 そうは行きませんね?姿を変えてもやはり秋刀魚?少し油っこいのを野菜で押さえています




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:57Comments(3)手作りと食物

2018年09月16日

旬 秋刀魚

あの平成30年北海道胆振東部大地震から数日が過ぎた物の、
未だに余震が止まない不安な毎日が続いています・・・
現地の方々の事を思うと、贅沢は出来ませんね?
自分では耐えられるかとは心痛みマスが、前を見て歩くしかありませんね?
今日は最大震度7の揺れを観測した厚真町では15日、大勢のボランティアの人たちが応援に・・・
大量に出たごみ・・・と、色々な問題が生じますが解決して行かなくちゃね?

店頭では徐々に品物が揃って来たのは嬉しい(✿╹◡╹)
今年は昨年よりも少しは大型の烏賊、秋刀魚が出回って来ているが、お値段が高騰
あれ程に庶民の味と迄に食して来た秋刀魚、流石に脂がのって美味しい・・・
今回は小型だが、煮つけにはお手頃とばかり骨まで軟らかくと無水鍋で煮てみた(✿╹◡╹)
秋刀魚に醤油、砂糖、生姜に梅干し、お酒、みりん等で30分程煮ました
味見?
やはり旬の食材は美味しいですね?(✿╹◡╹)

秋の味覚 「秋刀魚」
お値段もお手頃ですが、少し小型

多めに作り置きし、保存しました・・・

☆今日の秋刀魚は1匹99円小型デスが油が乗ってました・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 00:43Comments(0)手作りと食物

2018年08月28日

旬 鰯

店頭で釧路産の鰯が並んで居ました
何時もとは違い、少し大きめの鰯、早速蒲焼にして頂きました(✿╹◡╹)
最近は天ぷらの下に畑の野菜を敷いて、野菜共々食べていました
鰯も油がのっていますので、引く油も少しは余し気味なので、一緒に頂くことに
作り方
鰯は醤油、みりんに漬け置きしています
油の上に少しカタクリ粉を眩し、少しカラット焼いています
鰯のお供には
長ネギの串刺しにして焼いたもの、干しエビ、人参、さやいんげんの茹でた物やら、
野菜ではリーフレタス、大葉等を引きつめました
仕上げにウナギのたれを掛けています

「いわし丼」 
畑の野菜たっぷりのイワシの蒲焼丼

余り物の美味しさに翌日も・・・(笑)

☆余り物の美味しさに連続の夕食でした(笑)

☆今、青の物お魚は油がのって美味しいですね?
 鯖に秋刀魚、イワシと連日続き・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:13Comments(4)手作りと食物

2018年08月18日

老舗の味 天丼店

こちらはこの田舎町でもお盆には行列が出来る天丼店が有る(✿╹◡╹)
日頃は人口が少なくなったと言い筒もお盆中は外に行列が出来る老舗のお店
娘家族が来た10日にはまだ数人並んだだけで順番が早かったが?
息子家族が来た12日は並んでまでと言いパスし、ラーメン店に替えたが、其処でも30分街?
それも先月に来た際にもここでやはり天丼を食べたばかり・・・それでも又、その天丼が良いらしい?
私の子供時代もこの味で育った老舗店
懐かしさもあり、独特の味が受けている・・・私の知る限りでは昔は600円位だったかな?(笑)
物価に合わせ50円筒値上がりをしていったような気がする・・・
今はその1,5倍の900円家族で行くと相当の金額に跳ね上がる・・・
大エビ1本、小エビが3本に烏賊の天ブラの3個が載り、味噌汁にお漬物がセットになっている
最近は上に掛けるタレが少なめになって来ているが良い・・・
天丼着いて来ている味噌汁は決して美味しいとは言えない味だが、今も昔も何故か同じ?・・・
又、お漬物は塩の効いたお漬物・・・これも今一美味しいとは言えない味、手を付けない!(笑)

「天丼」
行列が出来る老舗店に天丼は今も昔も同じ?

☆私どもの家族はこの味がお気に入りの用で有る(✿╹◡╹)

☆我が家の天丼も畑の新鮮なお野菜が入り、美味しいと思うのですが、
 偶には忘れられないお店の味も偶には美味しい(✿╹◡╹)ご馳走様デス
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:30Comments(2)手作りと食物

2018年08月16日

我が家 天丼

まぁ~まぁ~良く降る雨・・・気温も低く朝晩は暖房のお世話に・・・
その分、雑草の伸びるのが早い事!畑ではうんざりする程に伸びた・・・
伸びる割には野菜の収穫は無く、青白い物が背高に伸びている
南瓜と言えば、成長が止まり大きくなって来ていない・・・
札幌から帰り、ホウレンソウの終わった場所に秋大根を植えたが、そいつは早く芽が出た!
どうこう言っても自然はどうしょうも無い!
これからの気温に期待しょう!
今回の雨も気になる所、疲れもあり家でゴロゴロ・・・そんな日も良いだろうと冷凍庫から海老を出し、
有る野菜で天丼にした(✿╹◡╹) 材料 海老、春菊、青紫蘇、レタス
丼にご飯を盛り、レタスを1センチ程に刻みご飯の上に、その上に青紫蘇を刻み載せる
野菜の上にエビ、春菊、青紫蘇の天ぷらを盛り合わせる
味見?
野菜と一緒に取るのでさっぱりして美味しい・・・如何かな?(笑)

「我が家定番 天丼」
畑から野菜のもぎたて野菜の味は最高だね?

☆身近に野菜が多少でも有るのは重宝ですね?





  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:21Comments(2)手作りと食物

2018年08月13日

旬 うに丼

この度の道北小平町で「うに丼」を食べて来ました
日頃、中々口にできない海の幸、今年は娘家族全員と揃ってドライブがてらに・・・
4名は「おまかせ丼」1名が「ウニうに丼」となり、食べて来ました(✿╹◡╹)
ウニはコレストロールも高いので、程々とは思い筒、お腹いっぱい食べて来ました・・・(笑)
今年に入り2度のうに三昧?
今月には内科の受診があり、採血が有り・・・そこで数値が上がらなければいいのですがね?(笑)
お店は相変わらず、行列が出来てい折、並ばないと入れませんね?
お天気は今一の悪天候、小雨降る中の日帰りドライブでした(✿╹◡╹)

うにと海鮮の「おまかせ丼」
私は何時もの海鮮の大盛り、ご飯も大盛り…腹いっぱいになりました


うにのみの「うにうに丼」
こちらは滅多に口にできない事も有り、大学生の男の子はうに追加の大盛りの「うにうにの燻し焼丼」
ムラサキウニとバフンウニのコンビ丼

☆1年に1度は良いかと奮発・・・皆さんの笑顔もご馳走様でした(笑)






  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:51Comments(2)手作りと食物

2018年07月29日

旬 バフンウニ

バフンウニは、オオバフンウニ科に属するウニの一種で、バフンウニ属 に属す唯一の種。
日本、朝鮮半島、中国沿岸の潮間帯から水深20 m程度の浅海に生息する。
日本では古来食材として知られる


バフンウニが手に入りました(✿╹◡╹)
ウニはまだ生きていて動いていましたが、早速、殻の向き方を勉強して塩漬けにしました
何時もなら、剥いた物、又は塩漬けを購入するのですが、今回は活きの良い所を料理しました
何時もならはお寿司屋さんで、食べる程度家では扱った事は有りませんでした

「バフンウニ」
何せ素人・・・慣れない手つきで・・・(笑)
意外と簡単で扱えました・・・

出来上がりは小分けして塩漬けにし初めて冷凍を試みました(✿╹◡╹)

☆初日、翌日は生で・・・しかし・・・そう沢山は食べれませんね?(笑)

☆ウニは今では高級食材、中々口に入りませんね?
 やっぱり…店頭で食べるよりお安く付くかな?

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:21Comments(0)手作りと食物

2018年07月11日

露地 レタス

先週バスで遠くにお買い物へ・・・そこで出遭った野菜
北あかりのじゃ芋のと露地 レタス のみが店頭に並んで居た・・・
その他ケーキなどもその場で食べれるようにテーブルがあったが、
バスの舞血合い時間しかない事もあり、その野菜をお土産に買った
初めて聞く「露地 レタス 」は炒めて食べると美味しいと言うので、3個購入
野菜は大好きな事も有り、その夜に炒めて食べたが、美味しかったヾ(❀╹◡╹)ノ゙
伊達道の駅にも目新しい野菜を目にするが、中々名前が覚えられ無いでいる
兎に角も新鮮な野菜は有難い!

「露地 レタス 」
初めて耳にする野菜は早速炒めて食べました・・・・沢山食べれるのが良い(✿╹◡╹)

☆自宅で1個、後の2個はお友達にお裾分けしました・・・ 

☆今、畑にではサニーレタスを食べています。癖が無く食べやすいですね?








  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:01Comments(0)手作りと食物

2018年06月29日

北海シマエビ

今日は尾岱沼で第58回「尾岱沼えびまつり」6月30日、1日との2日間
今年も打瀬舟によるシマエビ漁の写真撮影を計画したのですが、野暮用が出来行けませんでした
昨年、尾岱沼漁港特設会場で尾岱沼産北海シマエビ、尾岱沼産あさり即売に参加楽しんできました
お天気は小雨模様、ランチには「北海海老丼」を2日間、食べまくりました(笑)
本日は雨・・・そんな事を頭に生協に行くとその「北海シマエビ」が売っていた
今までにこちらでは並んで居るのが見られ無かったように思いました・・・型は小さめ貧弱???
現地でも早くに並んだのですが、大きい物は数人購入しただけで、その場締め切られました
早くに並んで居ましたが手には出来ませんでした(´ノω・。)クシュン

「北海シマエビ」
産地は根室市とある・・・まずは手に入っただけで今年は我慢でしょうか?
食べては北海シマエビの味が楽しめるだけで、殆ど身が無い!(笑)

☆海老大好き人間、まずは手に入っただけで喜ばないとね?現地は遠すぎだものねぇ~(笑)








  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:42Comments(2)手作りと食物

2018年03月26日

旬 蕗の薹のお土産

12℃/ 4℃になり、蕗も食べ頃ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
急がなくてはと、早朝より近くから食べ所の物をお友達にお土産として持参しました
未だ、小さく探すにはやっとの芽吹きですが、お友達が喜ぶとなれば時期を逃すわけには行きません
日頃のごみ箱を早速新聞で折り、上には小さいな折り紙で折った鶴を添えてみました(✿╹◡╹)

「蕗の薹」
今朝に出かけ前にお土産用として積んできました

お土産用には先日から新聞でのごみ箱ケースを数に合わせて折、
飾りに小さな折り紙で折った鶴を添えお土産用に・・・

残りは少しだけですが、蕗味噌を煮てみました
作り方は味噌と白ごまを油で炒めた物に砂糖を入れ蕗を刻んで混ぜました
これ等も白いご飯に良く合い、とても美味しゅう御座いました(笑)

☆旬の物の味を知っている物は止めれませんね?




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:51Comments(0)手作りと食物

2018年03月25日

雪解けから「蕗の塔」

今日は冬の勉強会と言う事で伊達へ・・・気温は暖かい12℃/ 5℃
気になる春の花もあっという間に花咲まして、もう3月も後1週間になりました
暖かくなると早いもので、蕗蕗の薹も食べ頃になり、お口に入りました(笑)

「蕗の塔」
早速に雪解けから・・・近くの蕗の薹の食べ頃の所から頂いてきました
ここにお住まいでないよそ様のお家の空き地春1番から

やはりのこの美味しい時期を逃すわけにいかず、今年1番の毒見?
今晩の夕食に天ぷらにして頂きました
天汁に大根おろし、春大根は瑞々しく大変に美味しいですね?
作り方として・・・蕗を水で洗い、そのまま天ぷらの粉を解いて油で揚げるだけですが、
灰汁も無く大変にパリッと揚がり、美味しゅう御座いました(笑)

☆庭にも蕗が沢山有るのですが、
 やはり陽当たりの良い個所は早いので、今年も春の山野草を順に楽しみたい!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 23:48Comments(0)手作りと食物

2018年03月10日

生の太巻き

今日は4℃/ -2℃ と暖かいが、先日のあの暴風雪辺りから寒さで風邪を引いたらしい・・・
外には控えめにしていましたが、
些か大事にしないと思い筒、2日続きの雨にも合い、風邪も大事にしなくちゃ・・・
その合間にも孫が一人で春休みを利用して札幌からやってきたので、
孫の好きなマグロの太巻きを蒔いた(✿╹◡╹)
あれは幾つ頃だっただろうか?
小学校前では無かったと思うが、お寿司屋さんで鉄火丼をペロリと・・・
その美味しそうな食べっぷりは今も記憶にあり、
そっと夕食にと先日の太巻き同様にテーブルに並べた・・・
そんな思い出話をしながら食べるゆとりの時間は今も懐かしい・・・
孫との会話を楽しみ、その子も今は大学生・・・後、お父さんが迎えに来て帰った!

「生太巻き」
鉄火丼?それとも生太巻き?と尋ねたが?私が太巻きを巻いて見たかったかも知れない・・・
そんな会話を楽しみ、その子も今は大学生・・・後、お父さんが迎えに来て帰った!

具たっぷりと・・・と、言っても太巻きには限度がある・・・どうにか巻く事が出来た

☆孫のお父さんにもお土産に持たせた・・・

☆春休みに子供たちと温泉でもと思うが、それぞれに時間が取れずに最近は行っていない・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:27Comments(4)手作りと食物

2018年03月01日

下仁田ネギ

2月25日に伊達道の駅でお買いもの
そこで伊達産の下仁田ネギを買ってきました(ー_ー)!!
ネギは余り苦手の方でしたが、その美味しさにハマり料理してみました
その美味しい事!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
作り方は極簡単、串に刺して魚焼きで椎茸と焼き上げました
出来上がりは大変に柔らかく、美味しく頂きました

「下仁田ネギ」
北海道産のネギも売っていますが、鍋に・・・焼いて・・・はこちらが好きデス(✿╹◡╹)

焼きたてにお醤油で頂きました・・・ネギは柔らかく幾らでも食べれるように思いました
向うの野菜はわさび菜、少し辛みが効いた野菜を添えました

☆下仁田ネギは2回目、この軟らかさに惚れましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:38Comments(0)手作りと食物

2018年02月13日

白菜の麹漬け

こちらも昨年暮れに越冬用として漬け置きした白菜の麹漬け
やはり、その時期に漬けなければと秋白菜を1表買いその内の二蕪干して漬け込みました
白菜が新鮮で良かったのか、何時もの年より重石が効きしっとり漬かりました
早速、12月の中には味見してみましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
昨年は鱈の干した物を刻んで居れましたが、今年はシンプルに・・・仕込みました
材料
白菜、人参、生姜、人参、塩、麹に南蛮等

「白菜の麹漬け」
白菜四つ割りにしてその真ん中に包丁が入って居ます


お友達へのお土産でもあり、我が家の自慢でもある?

☆何時ものお袋の味でもある、北海道特有の冬のお漬物は欠かせませんね?
 何せ安価?と言えるでしょう?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:10Comments(0)手作りと食物

2018年02月12日

鰊の麹漬け

昨年12月12日に漬け置きした鰊の麹漬けが今年も大変美味しく出来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
麹を入れる事により少し味が浸みるには時間が掛かるので、
一夜漬け、赤蕪の酢漬け等から手を付け白菜の麹漬けより手を付けました
材料
大根、キャベツ、人参、鰊、生姜、昆布、麹、塩、南蛮等
大根は干して、鰊は前の番にお米のとぎ汁に漬け置きし、キャベツは八割程度にカットした物

「鰊の麹漬け」
我が家の定番、やはり手作りに限りますね?(笑)こちらは最近上げた物で、良く漬かって居ました

こちらは同じ麹漬け、食べごろの写真

こちらはお正月明けに初めて上げた物ですが、未だ馴染みが有りませんが、まずの出来栄え

☆今年も美味しく出来き、薄塩が良い感じでした〇


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:18Comments(0)手作りと食物

2018年02月10日

烏賊飯

先日、スーパーに行くとプ~~~と、懐かしい美味しそうな烏賊の香りが店内いっぱいに・・・
そこで、最近高値の烏賊、小型ではあるが烏賊飯にした(✿╹◡╹)
小さい槍烏賊はそのまま料理をすると良いと言われ、一方はそのまま茹でマヨネーズで頂き、
一方は足を抜き、内臓を取り除き、
その中にもち米を入れ足を爪楊枝で止めた物を昆布で砂糖と醤油で烏賊飯とした
味見?
烏賊は小さい割に烏賊飯になり、久々の烏賊飯を堪能しました
烏賊は大変に柔らかく、美味しく頂きました(✿╹◡╹)
一方はそのままの姿で素茹でにして、好みの調味料で頂きました・・・目は取り除きました

小型の槍烏賊で「いかめし」
初めての作品で、お上品に頂きました(笑)

内臓を出すとほんの食べる所の少ない烏賊にもち米を詰めました・・・

こちらはそのままの姿で茹で上げた物も美味しく頂きました

☆こちらも量が沢山に成ったので、先日のお寿司と一緒にお裾分けしました(笑)

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 04:28Comments(4)手作りと食物

2018年02月09日

太巻き

先日、恵方巻き用として2本久々にトライしましたが、なんとそこでミス!
子供も大きくなり、自宅でも何年も巻いていない???
それなりのお店屋さんで、購入していた
料理は頭の体操にも宜しいとかで、今日もお友達のお土産に先日の残りの具材で巻いた
海苔も横縦と迷い筒も縦横どちらでも負けるが巻きやすいようであるが、閉じ口は縦が綺麗かな?

お土産用に「太巻き」
1本巻は立て巻、6個カット、卵焼きも入り見た目も綺麗かな?

具は前回の残り物を使いました

先日の烏賊飯と共にお土産にしました

☆今も若彼氏頃共に上手に巻けるのは嬉しかったデス(✿╹◡╹)

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:47Comments(2)手作りと食物

2018年01月17日

鏡開き

2018年鏡開きは、一般的には1月11日ですが、
松の内を1月15日とする地域では1月 15日や1月20日に
鏡開きを行うことが多く京都やその近隣では、1月4日を鏡開きとする ところもあります


気温3℃/ -2℃と寒い日が続いていますね?そこで暖かい物を・・・と・・・
私の所では1月の11日ですが、各地の日にちには色々ですね?
我が家では形ばかりですが、お餅に南瓜にしました
鏡開きに昨年買い求めの南瓜「ダークホース」を小豆と一緒に煮てみました
秋に買いだめした南瓜は多少傷みは有った物の美味しく出来上がりましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「ぜんざい」
南瓜は栗南瓜、ホコホコで甘さは控えめ美味しかったデス(✿╹◡╹)

☆伊達産の南瓜で、美味しい物が沢山出回っていますね?








  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:57Comments(0)手作りと食物

2017年12月23日

22日 冬至

冬至(とうじ・英)は、二十四節気の第22。
北半球ではこの日が一 年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が短い。

冬至にはゆず湯? 「冬至にゆず湯に入ると風邪をひかない」という
冬至に南瓜?
冬至には「うん」の付くもの食べると「運」が呼び込める?
ニンジン、大根、蓮根、インゲン、寒天、キンカン、うどん等
「うん」の付くもの食べる事を「運盛り」と言い縁起を担ぐ
縁起稼ぎだけでなく、栄養を付けて寒い冬を乗り切ると言う意味もある


早速、縁起を担いで我が家でも小豆を前日よりうるかし、
翌日には南瓜と白玉団子を入れ食べましたが?南瓜は「うん」が付かない(笑)
南瓜はビタミンA、カロチンが豊富なので、風邪や中風(脳血管疾患)の予防にも効果的
南瓜の異名を「南京」と言い、「うん」の付く食べ物
さらに(陰)から陽(南)へ向かう事も意味している為、縁起もよいとされていました


我が家「冬至南瓜」
小豆に南瓜に白玉を入れ、昼食にして頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆その他、「うん」の付くものとして(人参、蓮根の油いため)と(うどん)を頂きました

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 13:00Comments(0)手作りと食物Event