さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年05月22日

我が家 八重桜

我が家の八重桜が咲いたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
そろそろ八重桜が咲く頃には千島さくらも満開になり、桜からライラックへと・・・
今日も気温20℃/ 9℃暖かいと1日、畑の苗の水やりしました
畑では今年初の「アスパラ」2年物を植え、早くも数本のアスパラがなりましたが、
2年は食べれないと聞いて・・・よだれが・・・
その他、玉葱、ホウレンソウ、トマト、ナスビ、オクラ、キュウリ、大葉、南蛮等を植えました
今では畑もお花が半分を占めるようになり、畑は少しだけになりました・・・

我が家「八重桜」
たんぽぽが嫁いで2本目の桜、1本目は石垣工事でダメになり、その子供が大きくなりました

我が家では毎年選定をするのですが、昨年より花数が少ないように思いました

☆ここ数年はたんぽぽがお庭を管理、剪定は好みも有るので頑張ってます

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:11Comments(1)樹木

2017年05月20日

鳥 ウグィス

ウグイス(鶯、鴬)はスズメ目ウグイス科ウグイス属に分類 される鳥。
「 ホーホケキョ」と大きな声でさえずる


日本三鳴鳥の1つ 日本三鳴鳥は、日本に生息する さえずりが美しい鳥類スズメ目の3つの種。
「ウグィス、オオルリ、コマドリ」三種ともここで見られるは嬉しいヾ(❀╹◡╹)ノ゙
しかし、「コマドリ」は声はすれども中々姿は難しいですね?

本日は晴れマークの23℃/ 11℃
昨日は札幌では随分と気温が高かったらしいが、この辺はそう気温は上がらない地域、程よい気候
キビタキは山の方で昨日も啼いて居た・・・
17日には笹薮からひょっこり姿を現した鳥が居た・・・どうやら「ウグィス」の用である
今年は膝に無理の無いようにこの辺のみの鳥観にしている

「ウグィス」
笹薮でガサガサ・・・ひょっこり姿を出した

餌らしき物でも有ったのでしょうか?慌てて去る・・・

☆ウグィスの声はすれども、まだ綺麗な啼き声とは言えないかな?




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:39野鳥類

2017年05月18日

キビタキ♀

本日20℃/ 10℃と暖かい1日で良い1日でした・・・
シャターチャンスとばかしと張り切ったが、午前中のみ
今日も庭に元気に飛び回るキビタキが来ていましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
♂は2匹程の感じで、♂に沿うように♀も混じって・・・
昨日はトマトの添え木に停まって居た所を1枚
又、今日は我が家で水を溜めた容器の中で水浴びをする姿も見られました
とても可愛いらしい姿でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「キビタキ」♀
昨日、畑の竿に・・・止まるキビタキの♀
お天気も良く、どうにか綺麗に納めた・・・

こちらは本日、お隣の庭の枝の木陰に休むキビタキの♀を捉えた

☆この子はコサメビタキにも似てはいますが、こちらはキビタキの♀デス

☆先日はキビタキの♂とコサメビタキが一緒に雨の中、餌探しをしていました・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:02Comments(2)野鳥類

2017年05月16日

雨の中のキビタキ

13℃/ 7℃雨・・・ここしばらく雨が続いている中に「キビタキ」が庭に来た!
あれは12日の日が今年初めてのキビタキ・・・それから5日目、今朝もキビタキの姿が有った
雨もかなり降っている中に狩りをしている用でした・・・
勿論!傘持参の撮影、長い事は外には居られない・・・明日は晴れるのでしょうか?
何時?お山に帰るのでしょうか?
長い滞在を・・・(笑)

雨の中の「キビタキ」
我が家クレオマチスの枝に・・・

畑に・・・

窓越しでは有りマスが、お休みの所をベランダから~1枚

☆何処に居てもより目立つ・・・(笑)

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:20Comments(6)野鳥類

2017年05月15日

鳥 コサメビタキ

コサメビタキ(小鮫鶲)は、スズメ目ヒタキ科サメビタキ属に分類 される鳥類。

8℃/ 5℃ と寒い中、「コサメビタキ」が来た・・・
12日の金曜日にはオオルリ、キビタキ、コサメビタキの群れがここ高台で見た
カメラを持っておらずに撮影は翌日になった!
空からと言う物の撮り放題(笑)
こんな雨の中にも庭にはキビタキとコサメビタキの姿が有る
朝はオオルリも居たが早々と何処かへ・・・

「コサメビタキ」
お目目くるくるの可愛い子、可愛らしい鳥デス

本当に雨の中、ご苦労さんデス(笑)3日目

☆雨の中、パソコンをしていても目に入り仕事にならん!(笑)

☆キビタキと交合に観られていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 14:05Comments(0)野鳥類

2017年05月13日

屋久島ハイヒカゲ

昨日は曇りのち晴れ・・・
あぁ~~~お天気は悪いし・・・と、殆ど諦めの中に散歩・・・
何と!「オオルリ」が目の前に・・・アララと「キビタキ」ご一緒?それも4羽程の群れ?
急いで双眼鏡とカメラを取りにも戻った物の姿は無し・・・トホホ・・・
昨日のキビタキにオオルリと連続の写真を楽しみにしていましたのにぃ~~~
又、本日はお天気も悪く、鳥の啼き声も少ないが?
相変わらず、あの大きな鳥の啼き声がこの辺に響き渡っているが、今だに正体が分からず?
分かった時点で・・・

「屋久島ハイヒカゲ」
主人の昇格記念に買った記念樹は最早10年を過ぎた・・・早10年・・・
庭師が持ってきた時は「屋久島ハイヒカゲシャクナゲツツジ」と、聞いた・・・まぁ~分かりやすいカナ?

数年に掛かりまぁ~るくカットして来た

後ろの灯籠は主人が亡き先代から譲り受けた際に記念に新しい物を仕入れた・・・
側には今年の餌台は「イチイの樹)より作られている

☆他に北海道のツツジが数本有るが、一際上品さを感じる樹である・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:03Comments(0)樹木

2017年05月12日

やっと「キビタキ」が来た!

キビタキ. 黄色い胸と腰(雄)。 全長:14cm 山地の林に飛来。 ヒッ、ヒッ、時にクリリッと 鳴く。
さえずり:明るい声でピヨピ、ピッピキピピッピキピなどと、短い前奏の後に早口で 繰り返す


今日は曇りの13℃/ 8℃、雨上がりの様な感じがしながら、早朝鳥観?
昨日は今年初めてのキビタキが我が家の桜の樹に停まった!
其の後、外に出てキビタキを追いました・・・数匹いたように思いマス
午後は用事が有り外出、そちらの方にもキビタキの啼き声がしていました・・・帰りましてからは×

昨年は4月の27日に「ルリビタキ」を見ている・・・後、5月1日に「オオルリ」を・・・
5月4日「キビタキ」を・・・
殆ど、諦めて掛けた時期ではありましたが、まずは嬉しい出遭い?

「キビタキ」♂
数匹だったので、♀も居たかも・・・?

遠くから後ろ姿が撮れた!

☆当日は出かける用事が有り、限られた時間でした・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:02Comments(0)野鳥類

2017年05月11日

イタヤカエデ

別名 ※亜種、変種がたくさんあり、それぞれに和名とその別名がある。ここで言うイタヤカエデは、
総称名の意味合いである。
板屋楓 分類 カエデ科カエデ属イタヤカエデ変種
雨宿りができるくらいに、葉がよく繁り、板でふいた屋根のようなのでついた名。
原産・分布 北海道、本州、四国、九州
神奈川県 丹沢、箱根、小仏山地に分布する。丘陵地にもわずかにある。
用途 庭木、公園樹、建築・家具・器具・楽器材、スキー、バット


昨日は雨になり寒い1日・・・
春カタクリのお花を見に行く時期に見頃の花は遠くにより綺麗に見える花に目に付く
初めて、もみじのお花の美しさに見入って10年・・・
今年は手抜きで、ここ高台で捜して見た・・
あぁ~~~何と愚か?こんな近くにもこれ程の多くのモミジの樹があろうとは?と・・・
早朝散歩の中、撮影してきました・・・
もみじの種類は多く、素人判断は難しい所「イタヤカエデ」にしました
勿論!お花が咲くと其の実には小鳥の姿も暫し見る事が有りマス

鶴首にしている「青い鳥」
今年は未だにお目にかかって居ませんのは残念な報告です

「イタヤカエデ」
もみじの樹はこの辺では高木が多く、目にするには余ほどしっかり見ないと目に入りませんね?

散歩の帰り際に目の前で見れたのは嬉しい・・・

☆お花は葉と同色なので、良く目をさらにしてみてください・・・綺麗ですね?




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:55Comments(2)樹木

2017年05月09日

我が家 シンビジュム

二階の陽当たりの良い所で、綺麗にお花が咲き揃いました
初めて花芽が上がった時は感動でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
自分では室内では管理できないと殆ど諦めていましただけに今年は1鉢に4本と3本
昨年は2本、その前には1本と徐々に花が増え、今年は立派に成りました
お天気も好い事から、外で水遣りを済ませました・・・
2鉢共、同じ種でしたが、3本づつ花芽が上がり、自宅では初めての成功・・・頑張りました(笑)

昨年、鉢分けした鉢は今一成長乏しく、来年待ち?
鉢分けの際は非常に根が頑丈で、容易ではありませんでした

我が家「シンビジュム」
2鉢は同じに育てた物の、開花時期は少し遅く1鉢未だ咲きそろっていません

鉢は2鉢、とても豪華に育って嬉しい・・・ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆自分では育てられないと思っていただけに開花嬉しいデスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:14Comments(4)庭の花木と園芸種

2017年05月08日

我が家 乙女椿

我が家の乙女椿(オトメツバキ)でしょうか?
毎年お花をいっぱいつけての開花、花びらが幾重にも重なった咲き方の事を「八重咲き」といいますが、
このツバキのように雄しべが見えない状態のものは、正しくは「千重咲き」というようです
北海道では珍しいと言う椿、我が家では屋根を越しての大木で、大事に育てています

桜、桜と楽しみにしていた桜も散り始め・・・早い物ですね?
早咲き、遅咲きがあり、これからも見て歩こうと思っていますが、この辺の桜も大木になり、
美しさが薄れて来ていますのは残念ですね?

我が家「椿」
薄いピンクに比べ濃い色も有りそれらも綺麗デスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

我が家自慢の1本は大木なり

お花は八重咲き、昨年の冬から蕾を沢山持っていました

☆お花も続々咲き始めて嬉しいですね?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:38Comments(2)樹木

2017年05月04日

測量山

測量山(そくりょうざん)は、北海道室蘭市清水町にある標高199.63mの山である

23℃/ 6℃とグンと気温が上がった・・・
朝から足が軽く、何度も私の散歩道を上がったり、降りたり・・・
たんぽぽが好きなこの散策路、我が家の通路の様に勝手に管理してきた・・・(笑)
其処には測量山が聳える・・・市内が見下ろせる
今年は膝が思うように成らに為に散歩も疎か・・・今年は無理せずにこの辺で徒歩の練習中・・・
徐々に回復しつつあるのは嬉しい報告ですヾ(❀╹◡╹)ノ゙

今朝は多くの鳥が入って来て折、その中に「コムクドリ」4羽程で姿が見られ、高台に足を運んだ
相変わらずに煩い啼き声・・・ココ暫く繁殖に縁が無いのはどうしてかな?

「測量山」
こちら高台から市内を見下ろせるように聳える山

気になるこの辺の桜も大木なり、ここ数年で伐採された桜の樹も多い中、
我が家畑の方に有る桜はソメイヨシノではないかと見ていますが、最早に散る花弁が気になる・・・


7部咲でしょうか?
20Mは有ろうかと思う高木、大木だけに花数が少なくなって来てるように思うがお気に入りの桜

☆ここ高台のナナカマドの伐採はとても小鳥が喜んで来ていただけに残念でした・・・

☆中々出遭えない「青い鳥」明日でしょうか?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:11Comments(4)私の街が好きだから樹木

2017年05月03日

桜と梅

今日は18℃/ 7℃ 晴れヾ(❀╹◡╹)ノ゙
先週あたりから、車で見る桜・・・早咲きでしょうか?
気温も高い事から、どんどん桜が開花する事でしょう?
連休続きとあり、子供たちが出たり入ったり・・・
たんぽぽは膝の痛みと風邪が抜けない事からお留守番?
昨年と同じに同じ表情の風邪?長引いて終い、呆れています(笑)
娘と昨日、地球岬方面へ鳥観をしてきました
イスカ、マヒワ、ヒガラ、メジロ、アカゲラ、コゲラ、カワラヒワ、アオジにガラ類・・・

我が家畑の方の「桜」
今年も樹は一回り大きくなり綺麗に咲いてきました


我が家庭の「梅」
我が家のこの2種は毎年同時咲きの用ですね?


お向かいの「吉野桜」
この種も大木で同時開花の用でした

☆春鳥が入って来ていますね?
 しかし、未だに青い鳥は見ていません・・・
 近くで啼く鳥が居るのですが、姿無し、未だに識別出来ません!




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:27Comments(2)樹木

2017年04月28日

ヒメオドリコソウ

花の形が,笠をかぶった踊り子の姿を思わせることから付いた名前。関東一帯に見られる帰化植物。
葉が茎の先端になるほど紫色がかるのが特徴で、
同じ仲間の オドリコソウ は緑の葉だけでであることと、花も背丈もずっと大きい


この度の車での移動中に見入ったお花が沢山生えていました
元来は外来種とされて折、雑草並みで処分しているようにも居ていましたが、
お花の時期の群生地は目を奪われる物が有りました
その中に、色も斑な中に「シロバナヒメオドリコソウ」が見られました
今春4月中には越冬した思われる「クジャクチョウ」を街中で見ました
昨日には窓より「モンシロチョウ」がお花の蜜を吸う姿がありましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「ヒメオドリコソウ」
極小さなお花でも群生するとお見事?車からでも良く目立ちました・・・


「シロバナヒメオドリコソウ」
その中に白い花?数は少なくお初でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
お是に似た踊子草が有りマスが、背が低いのでヒメオドリコソウにしました

☆山野草の季節、この辺の山々は何処も綺麗!見ごたえが有りマスね?

☆今年は庭に八重のイチリンソウが増え、アップ楽しみにしていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:13Comments(4)山野草

2017年04月26日

水車アヤメ川自然公園  水神の森

水車アヤメ川自然公園は、一年を通じて人々が訪れる「自然の小川と雑木林」のある自然公園です
栗の木や楓の大木を始め、
元々北海道にはない、欅(ケヤキ)やニワウルシなど望郷樹とも思われる物も有る


今日はお隣の街の中に市民の散歩のコースになっている公園が有ると言う公園を
案内して貰い散策してきました・・・
その前に崎守にある天理教の公園も久々に回って・・・其の周辺の道端のお花も・・・後、伊達に・・・
天理教への案内をかって出た物の、久々とあり、見落とし慌てました
公園内は以前の様な綺麗さは無く、管理の大変さを感じました・・・
広さもそう広い敷地ではないが、多くの山野草が揃っている敷地
カタクリ、エゾエンゴサク、キクザキイチゲ、アズマイチゲ、サイハイラン、コケイラン、アマノドコロ、
ユキザサ、コバイケイソウ、オオタチツボスミレ等と花を拾ってみた・・・

「水車アヤメ川自然公園」
何せ初めてなので、ここが公園入口でしょうか?
駐車場が無いのが難点?


「エゾエンゴサク・キバナノアマナ」
小川のせせらぎを聞きながらの街中に贅沢なお散歩コース・・・


「青のキクザキイチゲ」
薄目のムラサキ色が比較的多かった!


「コジマエンレイソウ」
ここにも綺麗なエンレイソウが・・・・


「ヒナスミレ」
早くもピンクの雛スミレが一面に・・・善光寺辺りでも良く見られますね?


「ミヤマエンレイソウ」
白の延齢草・・・数多く見られ、その向こうには「フッキ草」が・・・


「エゾリス」
最後になんと!エゾリスさんも登場・・・住心地の良さそうな環境と見て来ました

☆お花は上げると切が有りません・・・
今年もまた1つ新しい場所を発見、時期ずらして又、訪ねたい・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:26Comments(6)山野草

2017年04月25日

カタクリの花

カタクリ(片栗)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。古語では「堅香子(かたかご)」と呼ばれていた

いゃ~~~まったく!
こんなに暖かくなって来ているのに風邪を引いちゃって・・・
風邪は暖かくして寝ているが良いとし安静中(笑)
お蔭に膝まで病んで終って・・・弱り目に祟り目ってこの事???
早く言うとお年寄り病?でしょうか?
風邪は絶対に引かないと、タンか切って居ましたのに・・・油断でしょうか?
昨夕、お友達が来たので、チト地球岬方面へカタクリの花を見て来ました
相変わらずに膝が病むが、どうにか見たい一心で・・・・覗いてきました
お花は連休続きに間に合うと良いねヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「カタクリの花」
早くに開花情報を貰って、今年は早いとあり気をもんで・・・
夕方と有りお花は元気は有りませんでしたが、全開でしょうか?

もっとも気になる白のカタクリの花・・・見る影有りません・・・このまま消滅しそうです(笑)
周辺には白っぽいカタクリも有りマスが、花心が白いのはこの子だけ!

☆遊歩道には入れませんでした・・・まずのアップデス

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 04:20Comments(4)山野草

2017年04月21日

青のキクザキイチゲ

キクザキイチゲ(菊咲一華)は、キンポウゲ科 イチリンソウ属の多年草。
キクザキイチリンソウ(菊咲一輪草)とも呼ばれる。


今日も暖かい事から、
早朝にカタクリの開花を見に行ったが、まだ朝と有って綺麗な開花したカタクリは見られなったが、
早くも「ウグィス」が囀って居ました・・・歌の練習中にも思えましたが・・・

伊達の道の駅そばの野草園ではカタクリ、キクザキイチゲは満開、アズマイチゲは終わりに近かった
昨年にもアップした2016年04月12日には色も鮮やか、
群生した所にも見ごたえの有るほど有ったお花が、探すにはやっとの数は情けない・・・トホホ・・・
青のキクザキイチゲの側には昨年より二輪草が生えて来ていましたが、開花には至って居ません
アズマイチゲは沢山増えて折りますが、開花は1輪のみでした・・・

「青のキクザキイチゲ
本日の庭のキクザキイチゲは1輪のみの開花、昨年ほどの美しさは無いが・・・

たんぽぽが見っけた青のキクザキイチゲの群生は何処へ・・・秘密にしていましたが・・・

☆カタクリの花は早朝の性か?綺麗なアレマーナした姿は無く・・・未だだったような気がします・・・
今朝は足が傷み、小高い丘へは登れませんでした・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:40Comments(6)山野草

2017年04月20日

鳥 ヒヨドリ

ヒヨドリ(鵯)は、スズメ目ヒヨドリ科ヒヨドリ属に分類される鳥類 。

ココの所、毎日のようにヒヨドリが来ている
その他にもカワラヒワ6、ヤマガラ3、ハシブトガラ、スズメ、シジュウガラ等
最近はたんぽぽのリンゴの皮の部分を与えている事が多く、中身は私が戴いている
初めの頃は刻んで与えたが、今では慣れたのか綺麗に食べてく・・・
後はコムクドリが来るのですが、最近は見る回数が少なくなった!
1時はこの辺のあちらこちらの繁殖が見られのですがね?
昨日は春一番と言う強い風が吹いた・・・休校になった
そうした風の強いに鳥もやって来るようなので、これから本番、青い鳥待ちデス
来ていた鳥はヒヨドリの♂♀の様に見ていましたが?どこで区別できるのかな?

「ヒヨドリ」
まるで庭の番人の様なヒヨドリが来ている糸もみじの樹に・・・

ベランダ前の地面に・・・

☆これからはクロジ、アオジ、カヤクグリ、アカハラ、シロハラ、クロツグミ、マミチャジナイ等の
他に青い鳥が入って来ますね?

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 01:13Comments(2)野鳥類

2017年04月15日

鳥 カワラヒワ

4月11日気温の高いなり、春の暖かい陽気の中、少し早目ではありましたが、
家1階の窓拭きを行いました
まぁ~その窓の綺麗な事!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
翌日は雨・・・何と?その窓に先日から来ていた「カワラヒワ」の1匹がドン!と
ぶつかり、フト、見ると庭の地面に伏せている鳥が居るではありませんか?
側に寄ると、目は空いていました・・・
早速、その鳥を雨からと・・・猫から避けるために鳥小屋に避難して、やや暫く様子を見ました・・・
その間1時間半、要約何処かへ飛んで行きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
何となく、申し訳ない気分に・・・何かいい方法がないかを考えるのですが・・・???

14日は伊達の道の駅でのお買い物帰りに伊達開拓記念館に立ち寄り、野草園を覗いてきましたら、
もう~カタクリのお花が咲き揃っていましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
アズマイチゲが終わり、キクザキイチゲが満開でした
水芭蕉も見頃も間近の用でした

衝突事故「カワラヒワ」
12日早朝、大きな物音が・・・

見るとベランダガラスには羽根が・・・

その後、軍手を履きそっと鳥小屋へ・・・

それから1時間半も立ったでしょうか?枝に停まる姿が有りました

☆避難としては鳥小屋がベストだったように思いマス

☆年間通してこうした事故が暫し有りましたが、元気な姿になりたんぽぽも胸撫で下ろしました



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:36Comments(4)野鳥類

2017年04月11日

鳥 ツグミ

ツグミ. スズメ目ヒタキ科 全長約24cm. 白っぽい眉、胸に斑模様のムクドリサイズの冬 鳥。
10月に日本に飛来するが、町で目立つのは柿が熟す11月以後で、
ヒヨドリよりやや 固めの声で鳴く。
年明け頃からは地上に降りて食べ物を探すことが増え、目にしやすくい


雪が殆ど来ました・・・先程は雨になり、雪は無くなると思いマス
空気もほんのり暖かく、春らしい陽気に成り、早速に1階のぐるりの窓拭きをしましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
まぁ~綺麗になった事!
今年も庭周りを綺麗に管理し、庭を楽しみたいと思いマス
フト見たら、庭に珍鳥?
ジート、物思いに更けるかのように庭の石段で休ん要る姿が有りました

「ツグミ」
1枚目は先ずは綺麗になった窓越しから1枚と忍び足で外に出て1枚・・・

こちらが窓越しの画像・・・パッとしません(笑)

☆鳥見に行かなくとも庭で見れるのはラッキーヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆やはり、外での画像が綺麗ですね?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:13Comments(4)野鳥類

2017年04月08日

ヒメオドリコソウ

ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)はヨーロッパ原産の越年草。
道端や庭などによく生えている

春に咲くシソ科の帰化植物にキレハヒメオドリコソウ(モミジバヒメオドリコソウ)が あります
葉は縁に鋭い鋸歯があってさらに深裂しています。


早朝の散歩の合い間に綺麗に陽が辺り、輝いた花に目が行った!
毎年、春には沢山写真の収めた筈の花だが、この輝きに引かれ今年も見入って来ました(笑)
道端の小さな画像も写真に収めたらご覧の美しさ・・・綺麗ですね?

「キレハヒメオドリコソウ」
ちと高い斜面に・・・

同じヒメオドリコソウでもキレハの用ですね?

☆春の花さがし、時期のお花は最高の出遭い、大事にしたいですね?

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:32Comments(8)山野草