さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年01月03日

新年明けましておめでとう!

新年明けましておめでとうございますヾ(❀╹◡╹)ノ゙
昨年暮れより、息子の所で年を越してきました
最近では札幌も大雪との事、足元が悪い中、今の内かと思い足向けました
大晦日は長男宅、年明けは娘の所へと2か所を回って本日帰宅しました
娘の所では2日よりお天気も好い事から北海道神宮で、お参り後に鳥観・・・
鳥の仲間が集まって折、良い鳥観が出来ました
「見た鳥」
アカゲラ、アオゲラ、コゲラ、ハギマシコ、ベニヒワ、マヒワ、ヤマガラ、ハシブトガラ、
ゴジュウガラ、シジュウガラの他カラス、エゾリス

「新年明けましておめでとうございます」
神宮は多くの人で列を作り賑わって居ました
アカゲラは近くでは番らしき個体が、餌を求めて木々を嘴で突く音で森は賑わって居ました
札幌の雪は多く、足元が悪い中、鳥観が出来て少しは自信を付け帰宅していますヾ(❀╹◡╹)ノ゙
今日はその中から、カードにして1月2日のエゾリスを新年の挨拶にと思い、アップしました
本年も昨年同様に宜しくお願い申し上げますヾ(❀╹◡╹)ノ゙


☆まずは家の事も有り、新年の挨拶を・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:11Comments(4)祝行事

2016年05月09日

母の日 ありがとう

2016年5月8日は全国的に母の日、子供達から可愛いお花のカーネーションを頂き、
家族で一緒にお食事を頂きました
長男は4,5日の1泊は家族で、娘は8,9日の1泊、婿さんも顔を出してくれました(✿╹◡╹)
何かすることは?お手伝いする事は?と・・・心遣い大変に嬉しく受け止めました・・・
本日は娘とこの辺の鳥観を楽しみ、先程帰りました・・・

「母の日」
二人の子供から、心からの心遣いありがとう!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
鉢植えのカーネーション

食べたい物は無いかい?と・・・何時もの大福堂の餡餅少々?
気持ち頂きました(✿╹◡╹)

☆今日はこの辺~地球岬~イタンキ浜と~用足しにホーマックと鉄の市を回りました

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 15:08Comments(0)祝行事

2016年03月22日

お彼岸

お彼岸は春と秋との2回あり、春分・秋分の日を中日とし、前後3日を合わせ た7日間を言う
ご先祖さまや自然に感謝をささげる仏道精進の期間で日本独自の 仏教行事です

お彼岸のお供え物と言えば、「ぼた餅」「おはぎ」でしょうか?
実はこの2つ、材料から作り方まで全く同じ食べ物で、違うのはその呼び方だけですね?
日本の四季に対する美しい考え方が根底にあるから~
お彼岸に「ぼた餅」や「おはぎ」を食べる理由、
材料に使われる小豆の朱色が、災難から身を守る除厄の効果があるとされてる


お彼岸に入りました・・・3月17日(木) 3月20日(日)<春分の日> 3月23日(水)
お彼岸の頃は未だ雪も残る事から、先代の頃からお参りはパスしていますが、
お盆は必ずにお参りに行っていましたが、
私は散歩がてらに坂道を登り、寒さ関係なく行ってくることが有りマス
何たってあのカラスが墓を散らかすには困った物デスし、
以前から墓には食べ物を置かない様に言われても置いていく方が居まして・・・大変に汚い!
花は自然に返る用でも、それすら食い散らかすカラス・・・
今は墓を清掃する方も居なくなったでしょうかね?
近いことは有難い事で、度々清掃がてらに出向いていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「お彼岸」
お彼岸には牡丹餅でしょうかね?
娘が何時もの「一久大福堂」の牡丹餅に苺大福をお土産に頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

お昼には稲荷ずし
テレビで見て急遽食べたくなり、ニンジン、蓮根入りの稲荷ずし
油げは伊達道の駅の15枚入りを8枚
何時もは寿司飯のみですが、蓮根、人参入りは味も凍みて美味しかったデスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆例年だと赤飯が多いのですが、今年はお稲荷さんを添えました

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:59Comments(0)祝行事

2016年01月07日

七草

七草(ななくさ)は、人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った粥を食べる風習のこと。

1月7日七草
お正月も早すぎ、本日は七草
あぁ~野菜を食べなくちゃと・・・いそいそ買い出しへ・・・朝食には間に合わずに夕食に・・・
朝食には七草がゆが宜しいのでいょうが、お正月以来に食べていないので、お餅を2個入れました
七草と言えば
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの7種
今の名では
セリ、スズナ、ハハコグサ、コハコベ、コオニタビラコ、蕪、大根
パックには
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ(蕪)、スズシロ(大根)

毎年我が家ではニンジン、ゴボウ入りで仕上げ七草と称して作るのですが、
本日は市販の物を手に入ったので、パック内の材料で仕上げました

「七草」
取りあえず、大急ぎで市販のセット物を用意しました


「七草餅」
お餅は札幌「大福堂」のお餅を焼いてから入れました

☆札幌からは「もち処一久 大福堂」ののし餅、草なまこ、
 「和菓子処 寒月」の生切餅豆、生切餅豆草を買って来ました

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:52Comments(4)祝行事

2016年01月06日

願かけて

1月2日曇り、北海道神宮ではたんぽぽも久々の「おみくじ」を引いてきました
おみくじは「大吉」
気になる健康。病気、療養(笑)
健康 全く心配ない。今の状態を維持するように。
病気は高熱の場合は要注意。必ず医師の診察を要する・・・
と、ある・・・障りのないお言葉でまず安心?
「2016年おみくじ」


「七福神 どら焼き」
娘の所で、孫好物のどら焼きが有りまして、七福神の印が押されているとか?
そこで、何処まで名前を言えるかを競いましたが、
全部答える人も無く、スマホで検索、シールを張りその後は胃袋の中(笑)
七福神と言いますと
「弁財天 福禄寿 毘沙門天 寿老人 布袋和尚 恵比寿 大黒天」
私はその中の「寿老人」を頂きました(笑)

☆今も昔も七福神は登場、若者から聞かれるとは思ってもみなかった・・・(笑)

☆特に長生きは希望しませんが、病気はイヤですね?
 これからも建機で長生きを希望!・・・が、札幌からは30日から足を病んで帰宅
 病院切れませんね?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 15:45Comments(0)祝行事

2016年01月05日

2016年 北海道神宮参拝

2016 年1月2日北海道神宮へ長男家族とお参りに行ってきました(ー_ー)!!
少し長くはなりましたが、長男、長女宅にお世話になりました
冬期間は水道の凍結もありどうかな?とも思いましたが、無事帰宅
長男宅で、年末、年始を過ごしました後は何時ものお買い物に鳥観三昧?(笑)
今、札幌市内に来ている「ギンザンマシコ」を見て来ました
この年になると福袋、デパート巡りもそう関心も無い所・・・
その鳥観の寒い事!2時間も見ていたらガタガタ・・・あれ程に着ぶくれに行ったのにぃ~~~(笑)
市内はアイスバンが多いので、
靴は慎重にとの他に滑り止めのカバーとステッキ持参でしたが、使いませんでした

「本年も宜しく」
昨年中は大変お世話になりました・・・北海道神宮前からカードにしてのお届けになりました
今年は初の長男家族との参拝になりましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
神棚に上げるお札とおみくじを頂いてきました

見えない所、こんなご気遣いが有りました
皆さんが怪我の無いように学生さんのバイトの用でした・・・ご苦労様デス(✿╹◡╹)

☆本日帰宅しましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
 年末とお正月を長男宅で送って来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆札幌での鳥観、
 遠くまでは足は延ばしませんでしたが、近場で「ギンザンマシコ」を捉えて来ました


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:34Comments(8)祝行事

2015年07月27日

暑中お見舞い申し上げます

北海道、いよいよ夏らしいお天気になりましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
と、言いましても左程に暑い環境ではありませんが、夏らしい日々を元気に向かさせて頂いています
夏の風物詩に朝顔なんぞも有りマスが、全然今年も間に合いません!
歩くと夏の花が、沿道に咲き始め、象徴しているかの如く、咲き乱れ見て歩くのも好いでしょう
日頃お世話になっている方がへ、お届したいカードですが、甚だ勝手では有りマスが・・・
何時もお忙しい中、訪問、書き込み頂有難う御座います~♪

「暑中お見舞い申し上げます」
暑さの折、お体ご自愛くださいヾ(❀╹◡╹)ノ゙
北海道は短い夏ですが、秋も良い季節ですね?

☆今日は夜も暑い・・・暑い夏も味わなくちゃ(笑)

☆日中の散策、夜はぐっすり、朝は早い朝を迎えています(笑)
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:08Comments(2)私の街が好きだから祝行事

2015年07月26日

69回 港祭り

7月24日~26日迄開催
初日は納涼花火大会が有り、良いお天気に恵まれ良い花火大会が行われました
25日はねりこみがあると言う事で、見て来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
当日は小雨の降る中の開催、そのまま続行、準備した物の、そのまま不参加チームもあり、残念!
出店は港の方と聞いていましたが、少し離れているので行きませんでした
お祭りは今日まで・・・今日も生憎の雨・・・その後は参加しませんでした・・・

「ねりこみ」
25日18時20分から20時30分、商店街を練り歩く水かけ神輿。市民踊りは連続3年中止。
沿道でお菓子、お餅、内輪、飴等を出していましたので、ちゃっかり頂いてきました(ー_ー)!!

翌日の今日のランチは其のお餅を入れぜんざいヾ(❀╹◡╹)ノ゙
お餅は出来立てで、柔らかく白玉入りで美味しかった!(笑)

☆何と!カメラを持って行ったもののカードを忘れ、お祭りの画像は無し・・・トホホでした(笑)

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 13:52Comments(2)祝行事

2015年02月06日

2015年 立春

立春は、二十四節気の第1。正月節(旧暦12月後半から1月前半)。
現在 広まっている定気法では太陽黄経が315度のときで2月4日ごろ
今年2015年の 立春は2月4日。


春間近し・・・港方面へ・・・今年2回目の散策・・・
すっかり雪解けが始まり、道も綺麗になっていました
しかし、風は冷たく未だ気温一桁の世界
蓮の葉氷もコースも回りましたが、氷の欠片1つありません
我が家で毎年行っている「水中花」表面のみ凍るのみで、綺麗な作品にはなりませんでした
気温が高かった事を示しますね?-気温はすれすれでより低くは下がりませんでした…残念!

「立春」
4日は荒波が目立つ中、30分程で引き揚げました。昨日は穏やかな1日、
しかし、ヒメウ、コオリガモは居ませんでしたが、スズガモ、ホオジロの群れのみが有りました

浜から反対の街方面にもほんの少しの雪が残る程度

旧駅舎、陽当たりも良く雪は殆ど無し・・・

☆今年の冬は雪は少ない年でしたが、これからも降るでしょうが、解け方も早い・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:47Comments(0)祝行事

2015年02月03日

2015年 節分

節分は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・ 立冬)の前日のこと。
節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。
2015年の節分 は、2月3日火曜日になる


我が家でも毎年、豆まきを行ったり、恵方巻きを食べたりと、日本の伝統行事である節分を祝う
以前は密かに、幸運を我が家に・・・鬼は外、福は内と炒った豆を蒔いたものでしたが、
最近はスーパーなどで宣伝が多く、節分に幸運の巻ずし丸かぶりと称し、
店頭に恵方巻きがこの日にとばかりに沢山並んで居るのが目には居るようになった
2015年の恵方は西南西 となり、我が家でも毎年その行儀に肖って・・・

「2015年 節分」
この度、札幌「六花亭」で鬼の面付の袋豆を購入して来て、密かに真似事をし、節分に備えた


「すし善の太巻き」2個入り
円山を歩いていると高級感のあるお店が並んで居る・・・お値段も良さそう?(笑)
こちらは円山クラスに入って居るすし善、味見用として自宅用に購入
2個入り、3個入りと買いやすいお値段で、2個入りは504円。お一人様には十分な量
バスで帰宅、早速味見、流石ぁ~味が良い・・・満足味でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
好みでは有りますが、以前にここで買った「鯖寿司」も好きデス

☆今年の恵方巻きは家族も少ない事から自宅では巻きませんでした
 しかし、1本も食べきれないし・・・カット売りで間に合わせました

☆毎年なら、春に庭に豆がいっぱい・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:17Comments(0)祝行事

2015年01月17日

北海道神宮のどんど焼き

北海道神宮のどんど焼きとは、小正月1月15日に、お正月に使った門松や注連縄、
書初めなどをお焚き上げし神様をお送りし、1年間の「無病息災」を祈願する神事です.


この度、当日はお天気も良く北海道神宮を回って来ました
札幌は大雪に見舞われ道もありません中、その人口が多いだけに人出の多い事!
その点、我が町の寂しい人出・・・
当日はどんどん焼きが行われ、14,15日の両日境内は人出で賑わって居ました
たんぽぽは14日の午前中に鳥観しながら、お参り済ませ回って来ました
この度もお天気の良い日は少なく、外出控えめにしてました

「どんど焼き」
札幌市中央区にある北海道神宮は、毎年1月14日に正月飾りなどを燃やす「どんど焼き」お焚きあげ
ことしも神社の境内には参拝者や近所の人たちが
持ち寄ったしめ縄や古いお札などが高さ2メートルほどに積み上げられ、
神職がたいまつを使って火をつけました。

係りの方が防具を着て、見守る中、お天気も良く何よりでした

当日に来られない方は古神札収納所もあり、管理されていました

☆我が家のは間に合いませんでしたので、畑の方で燃やすことにします
 母から聞いたのですが、塩を巻けば好いとか?ほんとかな?(笑)
 それも出来ない方、ゴミに捨てるしかありませんが、それも塩を巻きましょうヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:14Comments(0)祝行事

2015年01月01日

新年明けましておめでとう

新年明けましておめでとうございます(✿╹◡╹)
年変わりまして、本年も宜しく~♪
本年も皆さんに取ってもいい年でありますように・・・
早々の新年の挨拶をカードにしました
カードには新年の挨拶を兼ね、今、心待ちの鳥「ハギマシコ」
札幌では沢山入って来ていると言う情報ですが、ここでは未だ姿は有りません
毎年、時期が違いがありますが、今年は鳥は少ないように思いマス

「ハギマシコ♂」
海岸線に来ると言う鳥、日本では亜種ハギマシコ が主に冬季、越冬の ため冬鳥として飛来する
萩色した綺麗な♂、群れで見られますね?

☆今年は雪と言う事ですが、未だに雪は無し?これからでしょうか?
 例年に無く青空の少ない毎日、気分も晴れませんね?








  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 00:39Comments(6)祝行事

2014年11月03日

文化の日に因んで

「第64回市民文化祭菊花展展示会」
室蘭文化センターで行われている文化祭を新聞で見て覗いてきました
お花は場所狭しと沢山の作品が並んで居るには驚きました
皆さんそれぞれの自慢の作品に見入って来ました
長い期間丹精込めて育てたを短時間では勿体無い程の作品ばかり、良い趣味ですね?

毎年恒例の「菊花展」
受付の所には切り花が沢山用意して売っていました
入場料は200円、菊の栽培の講習会などもあり、楽しい一時を送って来ました
横断幕の前には白鳥大橋を型ちどった黄色い菊、端にはピンクの亀さん、右にはピンクの扇

北海道を型ちどったピンクの菊

こちらは蝶でしょうか?色鮮やかな濃いめのピンク

その他作品は会場狭しと並べられ、入場人数も多く、人が入るのであまり撮れずに帰宅

☆説明会に参加、初めての講習会、大変に勉強になりました
 菊の花は買ったり、頂いたり、サービス品も有り、5種類買ってきました(ー_ー)!!
 その中に食用菊が3本・・・果たして…自分で育てた苗から咲いたお花は口に出来るかな?(笑)

☆綺麗なお花はより綺麗に納めるのが良いのですが
 時間の関係もあり、大雑把で御免なさい~♪

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:18Comments(0)祝行事

2014年03月21日

春彼岸

「春分の日」とは - 国民の祝日。自然をたたえ、生物をいつくしむ日とされる。
春分点を 太陽が通過する日。春分が起こる日。お彼岸の中日でもある。
一応、一年のうちで「夜と 昼の時間が同じ日」と言うことになって居るが、実際は昼の方が長い


春彼岸
お彼岸を迎えて
●お仏壇、仏具の掃除●お墓の掃除●供花やお供え
果物・菓子などの他、精進料理をお供えする
 ・春は牡丹の花にちなんで牡丹餅と言います。
 ・秋は萩の花にちなんでおはぎと言います。

「牡丹餅」
我が家もお仏壇に添えました
彼岸のお墓は、雪が積もっている為、足元が悪く、3月にはお参りにお墓には行きません

料理は簡単でなくちゃと、市販の十勝小豆こしあんを使いました
もち米は炊飯器で、炊き上げ、すりこ木でつぶしまとめました
餅米。60グラムに餡60グラムの同量で、仕上げました(✿╹◡╹)

今日は生憎の雪・・・真冬日、先日買い求めた「ヒヤシンス」を添え1枚





  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:12Comments(4)祝行事

2014年03月04日

3月3日 嬉しいひな祭り~♪

2014年3月3日 嬉しいひな祭り
我が家床の間に飾られた1枚の絵から
実は娘の嫁ぎ先の祖父の方が、絵を描かれたそうで・・・それらを受け継いだお父様も亡くなれ、
孫になります娘婿殿が、遺品の整理中にこのような内裏様も色紙を見ました
是非、その色紙を・・・と、願い出ましたが・・・探しても有りませんでした
それから数年が過ぎ・・・街でそれに似た作品を目にしました
これと同じかどうかはわかりませんが、印が入り多分に祖父でなければ・・・
其の生徒さんか娘さん辺り?
多分に後を継いだ娘さんに聞いたら、分かると思いますが・・・今はお付き合いも無いし・・・
印は読めませんが、出先は同じと思い購入しました1枚
祖父さんの絵には「三七八印」と印ガ押されていますが、
この作品の印は残念ながらこちらは読めません・・・・

「色紙の内裏様」
掛け軸は先代からの物で、大事に床の間に飾られ、色紙の交換等で四季を現しています

☆我が家床の間の軸は私のお気に入りデス(✿╹◡╹)

☆実は昨日にアップの予定でしたが、うっかりして・・・
毎年、アップしている節句ので、心残りになるので、1日遅れになりました


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:27Comments(0)祝行事

2014年01月28日

嬉しいお誕生日

1月25日は主人のお誕生日でした(◇*'ω'*b)b・・・ぉ誕生日祝ぃY⌒Y☆
当日は娘が来蘭、一緒にお誕生日祝いを行いました
細やかではありますが、
主人の好きな「アップルパイ」をお誕生日祝いプレートを付けて貰いケーキ見立てに
3人で、誕生日を祝って会食をしました
当日は娘からは主人のウェアーを・・・
息子からは祝い金と孫からのメーッセージが届きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「お誕生日」
お誕生日当日、封書で・・・メッセージが入っていました

女の子からは
お誕生日おめでとうございますこれからもよろしくおねがいします
身体に気をつけてください
男の子は
お誕生日おめでとうございます
〇〇〇は1年後は受験なので勉強頑張るので、じいちゃんは元気なままでいてください
お嫁さんからは
お正月はお世話になりました。楽しかったです。
札幌は雪が凄い!室蘭はどうですか?
まだまだ寒いので、体に気をつけてくださいね。
体調が良く穏やかな日々が続くように願っています。

お菓子工房「モンパリのアップルパイ」
写真に気が着いたときすでに遅し、プレートも口の中(笑)
とてもさっぱりした甘みの抑えたアップルパイでした

☆お嫁さんの気遣いから
 孫たちも大きくなり、年齢相当の文面、嬉しい限りデスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆私は市内に嫁ぎ、父母にはお手紙は書いたことは有りません
 口でも表現できますが、改めて送られて来た子供たちの文面、心新たに良い物ですね?
 有難う!と、言いたい・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 13:30Comments(0)祝行事

2014年01月07日

お正月用 寄せ鍋

お正月用には「寄せ鍋」を注文しました
年越し用より「ちゃんこ鍋」より1,000高
こちらはお正月明けに来た息子家族と頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
子供たちは1泊、慌ただしく帰宅しました

お正月用の「寄せ鍋」
セット物で4人前の鍋セットにタレ付
その他、うどん、お餅などを入れ、4人では食べきれない程の量が有りました

☆今年のお正月は家族が揃わなかったのですが、それなりに良いお正月でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
 
☆7日早々に松飾「門松」を下げました  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:58Comments(0)祝行事

2014年01月06日

干支和菓子 午

「宗家 源 吉兆庵 干支の和菓子」
新年に相応しい晴れやかな迎春和菓子
抹茶あんの香深く、さらりととろける干支のお菓子


娘がお土産にお正月用に持ちよった1品ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
新年早々に家族揃った所で、頂きました
中々手の届かない1品、美味しく頂きました・・・・

お正月用の「宗家 源 吉兆庵」の熨斗紙

午の干支の絵が貼られた抹茶色した包装紙

☆抹茶が似合いそうな1品
 主人の母はお茶の先生でした
 お茶の一式があるのですが、最近はめっきりお茶を立てなくなりました…残念デス

宗家 源 吉兆庵 干支の和菓子↓ アドレス
http://item.rakuten.co.jp/kitchoan/25wk_etogashiuma-01/  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:01Comments(0)祝行事

2014年01月04日

室蘭八幡宮神社

昨晩、息子家族が、ディズニーランドより帰宅、札幌より帰ってきました
東京は暖かく、風が強かったと・・・帰路の飛行機は凄く揺れ、自宅には11時頃着いたと
ディズニーランドでは大晦日、新年を迎え遊んできました
我が家の昨晩は家族で、鍋を囲み、家族揃って、お土産話に話が絶えませんでした
明けて4日はお天気も良い事から長男家族と「室蘭八幡宮神社」にお参りに行ってきました
そこで、おみくじを引いてきました
本日4日は珍しく青空が除きましたが、午後には雪、曇り・・・日中暗いのは嫌ですね?

「室蘭八幡宮神社」
今年のお札は北海道神宮のお札を飾りましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
足元の悪い地元、初日の出を見には行くのですが、初詣は初めてかな?
今日はお天気も良い事から、気持ちの良いお参りが出来ました

おみくじは「吉」久々のくじ引きでした(笑)
願掛け?やはり老いても健康で居たいですね?
今年も現役主婦頑張りますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆八幡宮はひっそりした風景、人出はバラバラでした・・・
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 15:54Comments(0)祝行事

2014年01月02日

松飾 門松

門松とは、正月に家の門の前などに立てられる一対になった松や竹の正月飾りのこと。
松飾りとも。古くは、木のこずえに神が宿ると考えられていたことから、
門松は年神を家に迎え入れるための依り代という意味合いがある。
期間は大晦日もしくは1月1日から「松の内」期間
お正月の松飾りをつけておく期間となり、7日には早々に片づける


昨年同様に玄関は入口に「門松」を飾りましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
我が家は大晦日に届き、松の内が終わり次第、すべてをかたずける
これらは家に入っている庭師さんの心で、正式の謂れがあるが、松飾として今日に至っている
これらの結び目も他の結びとは違い、形が整った結び目で、関心して見ている
花は紅梅で、両サイドに梅、竹、松と飾られている

お正月松飾「門松」
庭師さんの計らいで、毎年飾らせて頂いています
門松は新年の神様を招くという風習があるために飾られるもので、
神様が私たちの家に降りてくるときの目印になる等の謂れが有りますね
我が家もそれらに肖りたい・・・

綺麗に結ばれた結び目

☆飾り物にはいろいろな謂れが有るのだろうが、信仰心が薄く・・・忙しくお正月が過ぎていく・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 13:51Comments(2)祝行事