さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年09月11日

ミヤギノハギ

ミヤギノハギ(宮城野萩 とはマメ科の落葉低木。日本の宮城県で県花に指定されている。
特徴 高さ、1-2mの 落葉低木。紫紅色の花を8-10月頃に咲かせる

本州の日本海沿岸の山地に自生,庭木とされる。
高さ1メートル 以上となり,枝はしだれる。葉は三出複葉。夏から秋にかけ,
長い総状花序に紅紫色の蝶形花をつける。夏萩。


我が家先代から庭に有る樹、ミヤギハギでしょうかね?
他では見る事が無いので、良くは分かりません・・・
今年も綺麗に咲き誇っています
陽当たりの関係も有り、白は2本のみになり寂しい限り・・・もう少し管理しっかりしなくちゃ?

「ミヤギノハギ」
樹は上にから垂れてくるので、管理は難しい・・・こちらは溢れんばかりに毎年増えている

こちらは白、モット数が有った筈?5,6本有った様な???
しかし、健在で助かりました・・・寂しげな2本ですが、草むしりの際・・・被害に有ったかも?

☆消えたかのように見ていた白の花、今年も綺麗に咲いてくれました。
 今年はきちんと印を付けます・・・反省・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 12:54Comments(0)庭の花木と園芸種

2017年09月07日

初雪草

ハツユキソウ(初雪草)の特徴. ハツユキソウ(初雪草). ハツユキソウは、
北アメリカに分布 するトウダイグサ科の一年草


数年前より、気に入りまして、この春にやっと隣町農協にて購入しました
種は鉢物と地面の2つに分けて植え、芽が出て今は美しい姿で咲居ています
少し、背の高さには乏しいのですが、良しとしましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「初雪草」
我が家初めての花登場、玄関先に置いています

こちらは畑の方の花壇にて・・・

☆春先に気温の低い事も有り、種からは非常に難しいですね?

☆同時に「クリオメ」を蒔きましたが、発芽しませんでした・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:42Comments(2)庭の花木と園芸種

2017年05月09日

我が家 シンビジュム

二階の陽当たりの良い所で、綺麗にお花が咲き揃いました
初めて花芽が上がった時は感動でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
自分では室内では管理できないと殆ど諦めていましただけに今年は1鉢に4本と3本
昨年は2本、その前には1本と徐々に花が増え、今年は立派に成りました
お天気も好い事から、外で水遣りを済ませました・・・
2鉢共、同じ種でしたが、3本づつ花芽が上がり、自宅では初めての成功・・・頑張りました(笑)

昨年、鉢分けした鉢は今一成長乏しく、来年待ち?
鉢分けの際は非常に根が頑丈で、容易ではありませんでした

我が家「シンビジュム」
2鉢は同じに育てた物の、開花時期は少し遅く1鉢未だ咲きそろっていません

鉢は2鉢、とても豪華に育って嬉しい・・・ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆自分では育てられないと思っていただけに開花嬉しいデスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:14Comments(4)庭の花木と園芸種

2017年03月27日

2017年 アズマイチゲ

昨日、フト見ると庭の陽当たりの良い個所にピンクの小さな花アズマイチゲがお顔を見せていた
本日には咲くであろうかと鶴首・・・7℃/ 0℃
今日は洞爺湖1泊となり、帰りましても覗くと・・・なんと未だ花が咲いていない・・・・ホッと!
他の個所にも探したが、何処にもまだ見当たらない・・・
何処から来たのであろう?
植木屋の紫陽花の根元に着いて来た山野草が、今、我が家で育って居るのは嬉しい・・・
開花時期は大事にと思うが、その後は大して管理されていない・・・
気持ちは沢山増えて欲しいと思っている(笑)

「アズマイチゲ」
25日、お庭を散歩・・・まだ残雪が残り歩きにくい状態だが・・・
遠くにピンクのお花がお顔を出していた

生憎今日は洞爺温泉1泊となり、開花を期待したが…きょうの状態、少しは花開いて来ている

☆庭は未だ残雪が残り、地面はアイスバン状態、陽当たりの良い個所に・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:36Comments(4)庭の花木と園芸種

2017年03月25日

2017年 キクザキイチゲ

本日は8℃/ 1℃ やっと最低気温が+になりました
ここ数日、気温の高い日が続いていますね?(ー_ー)!!
当日も風の冷たい時間帯と避け、午後から歩数計3,000歩のお散歩はサンダル?
そろそろかなぁ~~~と、思い腰を上げこの年の山野草を覗いてきました
地面にはまだ残雪が残る所もあり、ゆっくり踏まずにそっと・・・春の妖精たちを見て来ました
お花は昨日に開花したようにも見ますが、丁度と言った所でした
キクザキイチゲとキバナノアマナは同じ開花の用ですね?
ヒメオドリコソウも探しましたが、開花は有りませんでした

「キクザキイチゲ」
春の妖精の登場…土手少し高い位置に・・・

石の後の風当たりの少ない位置に・・・

こちらも陽当たりの良い風当たりの良い場所で・・・寒さにも負けずに今年も元気の登場

☆今日辺りは双子ちゃんも開花でしょうかね?
今年も慌てずにゆっくり、野の花さがし頑張りますので、宜しくね?(ー_ー)!!


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 07:54Comments(8)庭の花木と園芸種

2017年03月13日

福寿草が咲いた!

今日は気温も高く5℃/ 0℃
中々足を向けれにで居た春のお散歩、道端の雪も随分解け歩きやすい私の散歩道
今年も元気に散歩が出来るかと思うとわくわくと今年1番のお花を見て来ました
ここが一番早いかと目を付けた個所にはご覧の大きな、大きな福寿草が満開を向かえていた
側には「オオイヌノフグリ」が数個花咲いていた
後、「マンサク」を見に行ったら、その花も満開状態、綺麗な青空に聳える黄色の花々はお見事!
偶には何処かで聞こえる「ウソ」も散歩途中で遭遇、まるで桜開花を待つかのような陽気
気持ちの良い散歩を楽しみました(ー_ー)!!

「福寿草」
ココが一番かなと思う浜方面の土手、もしかしたら、何処様の敷地内になるのかも知れない土手で、
満開の福寿草は毎年のようにお見事!

幸せいっぱいの開花(ー_ー)!!

こちらは我が家の福寿草も雪多く残る庭木の麓で開花状態

☆待ちに待った春のお花、今年も一杯楽しみたい!


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 13:35Comments(4)庭の花木と園芸種

2017年03月08日

お花 フリージャー

カラフルでかわいい花びらを咲かせるフリージア。
花壇の周りを飾るのにおすすめの花 です。
その見た目は菖蒲にも水仙にも似ていることから、別名「菖蒲水仙」と呼ばれています


昨日、伊達にお買いものの際にお花を購入してきました
小さな可愛いお花、来年も期待した所でしょうが、上手く行くかな?
伊達は道端の雪も随分解けた中、有珠山、羊蹄山の真っ白な雪景色、如何にも寒そうな・・・
園芸市を覗いて来たが、まだ早かった!
伊達道の駅では春野菜を覗いてきました・・・・

「フリージャー」
お店屋さんにこの2種のみ、育て方をパンフも頂いてきました

色は黄色と紫色の2種

☆雪は庭にまだ沢山の屋根からの落雪の雪が残っています

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:13Comments(4)庭の花木と園芸種

2017年02月12日

花かんざし

ハナカンザシは、キク科ロダンテ属の一年草である。
和名は、花茎の先につく赤い蕾から簪を連想したものといわれる。


春待ち遠しい今日この頃、鉢物の花を数個買ってきました(ー_ー)!!
花かんざしは毎年のように購入するのですが、春に庭に下すのですが、上手に育てられませんが、
好きなお花の1本、今日はカメラで遊んで見ました
二階ではシンビジュウムが今までにない数の花をつけて折、これからが楽しみと期待しています

「花かんざし」
午後の一時、陽が射しこんで来た頃を狙い三脚を使いシャッター押しました

遠くには庭の雪景色
未だ沢山の雪が残ってマス・・・

☆ココの所、鈍よりお天気、さっぽり散歩する気にはなれません!

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:16Comments(6)庭の花木と園芸種

2016年12月12日

寒くなりました

気温が下がり、寒くなりました
家に帰り、テレビでは札幌では大雪と・・・この辺は未だに夏靴でも大丈夫デス
本日0℃/ -6℃明日5℃/ -1℃と雪の無い12月
畑の方の菊を追って見ました(✿╹◡╹)
毎年では気温が高いため、幾らかお花が残って居る筈の菊は
今年は例年に無く早めに終わりました・・・

「畑の菊達」
寒さが堪える中の撮影、菊を撮りました

畑入り口の真っ赤な菊、今年も綺麗に咲いてくれました

畑垣根付近で何気なく咲き残っている菊

開花時期はさぞ綺麗だったろう黄色い菊

古くから残っているピンクの菊

☆地面が如何にも凍ったようにシバレが残っている・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:53Comments(0)庭の花木と園芸種

2016年07月22日

紅梅

紅梅. コウバイ - バラ科サクラ属の小高木。
紅梅 (源氏物語) - 源氏物語五十 四帖の巻名のひとつ、
あるいは源氏物語に登場する人物の一人の通称。


今年の春に沢山の紅梅の花が咲いた・・・
例年なら、短くカットして居たが、手入れが出来ずに荒れ放題気味?
その精か、高さも程々高くなり、その分だけお花が沢山付き、ご近所でもその美しさは目立つらしく、
声が掛かるように成長した…その樹に沢山の実が実ったのは嬉しい・・・・
早速、梅酒に仕上げようと思い、焼酎35度を買った来たヾ(❀╹◡╹)ノ゙

我が家庭「紅梅」
ゆすら梅のお隣、さつきに挟まれた場所に紅梅が有る、今年は沢山実を付けた

実を収穫、なんと700g程有った!

☆何時もの年には枝も短く剪定され、その数は10~15度の収穫だった!

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:11Comments(4)庭の花木と園芸種樹木

2016年06月04日

我が家 ボタンの花Ⅱ

昨日に続いて我が家牡丹の花
花も時間差があり、少し遅れて咲き始めましたが、黄色の八重は未だに蕾デス

「ボタンの花」
枝は2本に分かれていますが、数多くの花が付きました
こちらも先代からの樹木受け継いでいます

この子は1個のみの開花の赤

先代がお茶の花として大層喜ばれた白の牡丹は今は花付きが悪くはなりましたが、今では老木
果たして何年になるだろうとみているが、誰もが分からないだけの年数がたって居る
こちらからも先代からのお花、お見事デス

毎年なんの手入れにしないのに北側に高らかと沢山のお花が付いている
こちらも宅地から遠い畑の方で育って居る先代からの樹木

☆黄色の八重は未だに蕾、決して上向きで咲いてくれないのが残念であるが、
 我が家に来て数年、見ごたえのある綺麗な花弁一杯の花が咲く・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 23:13Comments(2)庭の花木と園芸種樹木

2016年06月03日

我が家 ボタンの花

我が家の庭の牡丹が咲いた・・・
しかし、そろそろ・・・見ごろ?とか楽しみに見て居る内に花が終わってきた花も目立つ
急いで撮影してきましたが、奥手の物は未だ蕾だった!
先ずは早咲きの方の5種をアップしました
出かけていますと、庭にお花が疎か・・・見てやってください・・・ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「我が家牡丹」
牡丹ではこの花は新種としてたんぽぽが購入した1本
ある日の散歩の際に見つけた新種に見惚れ、花屋さんで探し求めた(✿╹◡╹)
今では沢山にお花を付けるようになった!
沢山お花を付けたので、我が家、お友達にもお裾分け後の花のみでもこれ程に花がお見事!

こちらのピンクは先代からのお花、背高に成り選定している

クレオマチスの前の白の牡丹は先代がお茶花として大事に育てていた物だが、今では老木

こちらも盛大からのお花、庭から畑の方に植え替えた1本

最後に主人の代に変わり、新しく庭に植えた赤いボタンはたんぽぽ好みのお花

☆その他、まだ咲いていない牡丹も有り、次回に回しました・・・残り3本が未だ蕾でした




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 06:08Comments(6)庭の花木と園芸種樹木

2016年05月13日

我が家 椿の樹

我が家では年代物になり、何時から有ったのかは定かでは無い
山際の桜が散り、庭の八重咲が咲き始めた頃に満開の花を付けた・・・
続けて紅梅、うすら梅と次々に咲き乱れる姿はとても美しい・・・
椿は先代から、紅梅は娘の嫁ぎ先から住む人いなくなり、家を手放した際に記念に頂いて、
我が家に来て10数年・・・娘のご両親は60代と早くにこの世を去った・・・
手前の「うすら梅」は私のお友達から根付けした物をたんぽぽの樹として記念に寝室の前に植えた
どれも思い出深い木々、そんな事が・・・そんな悲しい事があったと・・・涙しないではいられません
月日に立つのは早く、何時までも悲しんでは居られませんね?
先代好みの庭を大事に管理してきましたが、綺麗にお花が見られるって素晴らしい事ですね?
先代のご両親の法事は今年17回忌を済ませ、時の早いには驚きデス・・・

「椿」
椿1輪・・・他かが1輪でも花びらが沢山重なったピンクのお花・・・とても美しいと思いマス

ピンクの濃淡がより美しい・・・

手前に「ナツツバキ」「うすら梅」「紅梅」「椿」と・・・
人知れず、裏庭に密かに美しく咲いていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆それぞれの思い出され、辛い日でもありました(涙)・・・本日5月13日撮影


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:24Comments(2)庭の花木と園芸種樹木

2016年05月03日

我が家の桜

我が家の桜が7部咲になり良い季節になりましたね(✿╹◡╹)
これからやや暫く、桜を楽しめますね?
明日は曇りと言う事で、先程撮影してきました
大変大きな樹になり、沢山の小鳥達がここを訪ねやって来ますので、手軽に可愛い姿が見られマス
昨日のオオルリもこの樹に毎年立ち寄ってくれた樹デスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「我が家の桜」
桜の種類も沢山あるようですが、たんぽぽが嫁いだ時より有りマス畑の方に有りマス樹
たんぽぽお気に入りの1本でも有りマスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

アップで・・・この寒さの中には良く似合うかな?

今日は風が有り良くは撮れませんね?

☆今年はこの辺の桜に目を向け、その美しさに酔いしれていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 14:44Comments(4)庭の花木と園芸種

2016年04月08日

発芽

発芽(はつが)とは、植物の種子やむかごなどから芽が出ること、また、胞子や花粉など が
活動を始めることを指す用語である。


1週間程前に少し早いカナ?思い筒・・・・種を蒔きました
ホウレン草、菜花、白菜、ビタミン菜等・・・

昨日、発芽に気が付きました
昨年買った種もあり、芽吹かなくともと・・・陽当たりの良い個所に今年の種も一緒に蒔きました
余り陽が当らない所はまだ地面が凍ってましたね?
実は昨年秋に蒔いたホウレン草が芽が出なかった事もあり、同じ場所に今春に購入した種を・・・
未だ、冬の長い北海道ですが、お店屋さんに今春の種が入って居ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「発芽」
そう期待もせずに使い残りの種を蒔きました・・・少しピンク色?菜花かな?

こちらはしろ菜かな?

☆訳ワカメの畑の野菜、未だ見分けが付きません・・・嬉しさ余ってアップしました(笑)
 ホウレンソウは未だ極僅か・・・早くに収穫出来たら良いなぁ~~


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:50Comments(2)庭の花木と園芸種

2016年03月16日

冬知らず

「冬しらず」とは、「寒咲きカレンジュラ」というのだそうです。
重い冬空の下で鮮やかな黄色の小輪花を次々と咲かせます。「カレンジュラ」とは、
「金盞花」=「キンセンカ」です。「冬しらず」は、その小型バンで、秋遅くから翌春まで咲き続けます。
「冬しらず」との名前の通り、真冬でも寒さに負けず、元気に花咲きます。丈夫な花です。


本日10℃/ 0℃の晴れマーク3つ、庭に僅かに雪が残っている・・・
3月12日浜の方へお散歩・・・歩数計8,000歩
橋を渡りイソヒヨドリ方面迄歩きましたが、シノリガモが10羽程の群れで遊んで居る姿が有りました
他の鴨は既に居ませんでした
その変え道にフト見ると道路際に可愛いお花が・・・
冬知らずとは言えども、もう~お花が咲いていた・・・
以前に何度かここからこの「冬しらす」のお花を頂くのですが、
我が家ではいい成績では保存できなかった
しかし、浜の環境が宜しいのでしょう?花の如く元気な姿が有った!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「冬知らず」
雪解けの一角から~昨年から真冬の寒さにも負けずに咲いていたと思われる花

☆何度か育てましたが、今一成績悪し・・・御免なさい!
 この寒さに生き残れるんですね?素晴らしいお花ですね?

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:09Comments(2)庭の花木と園芸種

2015年12月03日

我が家 鉢物

札幌では円山公園散策、旭山公園散策、百合が原公園、豊平公園の温室見学及び散歩を・・・
其処には何時もながらの季節のお花が用意されて折、買ってきました
子供達とは別に、お嫁さんのおかあさまの配慮で、目を楽しみました
豊平公園は初めての公園、又、行きたい所・・・
百合が原公園ではメインのクリスマスディプレイ展をしていました
「季節のお花」が沢山並んでおり、お見事でした・・・
お花も沢山買いたい所、持ち帰りが出来ません・・・取りあえず2種

半八重咲きシクラメン「木のかがり火たち ヒェアリーピコ」
少し変わって居たシクラメンに目が行き、無理して荷物の持ち込みました 1鉢600円


「カランコエ」
元気とお値段に引かれ・・・(笑)白もありましたが、たんぽぽの好きな色を持ち帰りました 1鉢200円

☆玄関フードに置いていますが、何時までも置けませんね??
 先日の菊花展の菊を未だ地植えしていません・・・大丈夫かなぁ~???

☆家にお花のある生活、良い物ですね?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:31Comments(6)庭の花木と園芸種

2015年11月24日

菊 元禄丸

昨年菊花展で購入し、2014年12月1日にアップした菊、今年も綺麗に花咲きました(✿╹◡╹)
品種名は「元禄丸」和菊(キク科)
今年はお楽しみの菊が留守中に満開、あげくに雪が積もって居ました
珍しい菊と思い、楽しみにしていただけに一層綺麗に見えました
早速雪景色の中の綺麗な菊を撮影、昨年とは又、変わった綺麗なお花が見られました・・・

「元禄丸」
蕾から徐々に綺麗に花開く姿に魅力が有りマスね?

☆菊のお勉強を・・・と、楽しみにして1年・・・さっぱり成果が上がりません(笑)
 昨年と同じ2個の花・・・来年に掛けます・・・1年・・・早い物ですねぇ~
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:34Comments(2)庭の花木と園芸種

2015年09月12日

朝顔

毎年咲いてくれるお花に朝顔が有る(✿╹◡╹)
何の手入れもしないで、それでもこうして夏の時期に咲いてくれる花
モット、しっかり管理しなくちゃと思いつつ、手がを掛けていないのが現状
我が家の花達の可哀そうな事!
元をただせば、この花は丈夫だからと言い、
お友達から頂い花が、毎年零れた種から芽が出て私に遭いに来てくれる可愛い花である
あれから数年・・・毎年楽しませてくれ本当に感謝している
大して土の無いコンクリーの隙間から、元気に咲いて居る
夏には毎年間に合わない9月の朝顔、俗に言う夏の風物詩とは掛け離れているが、
玄関先に咲いた朝顔は門構えに絡み、美しい姿を見せている可憐な朝顔
僅かでも、私にとっては可愛いお花に変わりはない・・・

「朝顔」
お友達から頂いたお花、今年も元気に咲いて居ます(ー_ー)!!

☆毎年種は採るのですが、手が回らずにそのままに・・・こぼれ種が咲いたのでしょう

☆ココでは春先も気温が上がらずに花が時期に咲かせるには中々と難しい仕事、残念デス
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:48Comments(4)庭の花木と園芸種

2015年06月01日

クレオマチス・ モンテナ

クレオマチス・モンテナ  キンポウゲ科 耐寒性低木(蔓性)落葉樹
原種の原産地 中国 系統 モンタナ系 花径 : 約8cm
主な花期 4~5月 ツルの伸びる範囲 6~8m前後 (剪定により3m前後にも


我が家庭のクレオマチス・モンテナの花が満開になった(✿╹◡╹)
今年はこの支えている竹の取り換えをお願いしているですが、中々来て貰えない
小さい仕事はお金にならないのでしょうね?(笑)
さて・・・このお花が我が家に来て数年たち、一面に広がった花の管理に追われるします
お花は小さく、剪定すると宜しいのでしょうが、伸びるお花は美しく、追、鋏を入れないでいる
新種と言っても、これも外来種ですね?
その他、クレオマチスは5鉢程あるが、あまり構われていない・・・(笑)

我が家庭「クレオマチス・ モンテナ」
何処からも目に入る美しさ、何時しかこんなに大きくなりました(✿╹◡╹)

蔓は上に這いあがり、如何にも天にでも上りそうに咲き誇っている
お友達に頂いて、10年も過ぎたのでは・・・

☆我が家のも手におえなくならない内に選定しなくちゃ!

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 06:43Comments(6)庭の花木と園芸種