さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2016年10月14日

ガマヅミ紅葉

ガマズミ(莢蒾)は、山地や丘陵地の明るい林や草原に 生える落葉低木

秋日和の中、地球岬方面にデジカメ散歩をしてきました(ー_ー)!!
そろそろこの辺も紅葉に時期に入り、ガマヅミの葉も紅葉してきました
未だ葉が青いのやら、もう~すっかり葉が染まったのやら様々デス
先日、コクワも摘んで来たのですが、ガマヅミも焼酎漬けになるとかで、赤い所を摘んできました
この辺のはガマヅミの実は多く、食べれるとは思っても見ませんでした
今年はテストがてらに少々、焼酎と共にレモンを入れ漬け置きしました(✿╹◡╹)

「ガマヅミ紅葉」
陽当たりの良い個所では色づきが早いガマヅミの実

まだ青い葉のガマヅミも実は赤い

焼酎漬けになるとかで、観賞用を残し、少しだけ実を解すように採って来ました

☆今年の焼酎漬けはうすら梅、紅梅、ボケの実、コクワ、ガマヅミ等、お楽しみ程度楽しみました(✿╹◡╹)

☆銀杏の樹も未だ葉が緑の物、少しは黄色くなってきたっ物やら様々でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 22:26Comments(2)樹木地球岬周辺の花

2016年10月12日

地球岬遊歩道のお花

10日の遊歩道のお花達
秋のお花がまだ綺麗に咲き誇って居ました
気になるトリカブト、アキノキリンソウ、ゴマナ、大文字草、野菊等の他二輪草の狂い咲等が・・・
春とは違い、地味な感じに咲いていました(✿╹◡╹)

「秋の山野草」
中々今の時期には足を延ばさに事から、見られ無いお花大文字草

アキノキリンソウ

ゴマナ

二輪草の狂い咲

☆トリカブトは群生している個所がかられて折、種類は1種類のみ
何せ急ぎ足でそっと歩いて来た物で、お花さがしは出来ません(笑)

☆反省する点
 秋のお花はあまり力が入らない事も有り、勉強不足(笑)・・・反省しています




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:59Comments(4)地球岬周辺の花

2016年10月11日

地球岬遊歩道散策

10月10日体育の日に因んで、遊歩道を散策を試みました(✿╹◡╹)
チャラツナイ展望台に車を止め、散策路へ・・・しかし・・・ここは通行止めのテープが張られていた
先日の台風10号の被害がで、
通行止めになっている個所もあるとは聞いていましたが、入り口からでは・・・残念!
そんなテープもよそに行けるところまで・・・と、良い筒、1周してきました
1周しまして・・・道は整頓されていて、どうしてテープが解除にならないかが不思議に見て来ました
紅葉の時期、是非地球岬遊歩道の散策楽しまれては如何でしょう?
秋の実成りが素晴らしかったデス(✿╹◡╹)

「地球岬遊歩道」
前日は雨となり、道は程々すべやすい状態、行けるところまで・・・と、
良い筒、倒れた樹は道路端に置かれ整理した状態でした
他にも倒れそうな樹も有るのですが、危険な木々のみの整理が済んで居ました
台風に被害の少ないと言われ、倒れてからの後始末・・・遅いように思いますがね?

「ビロード苔」
地球岬遊歩道に珍しい苔が有ると言う苔、以前から見ると樹が老木となり、少なくなりましたね?

「アカタテハ蝶」
この子は成長でこの辺で越冬でしょうか?

☆その他、終盤の秋の花が見られ写真に収めて来ました・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:19Comments(2)地球岬山歩き地球岬周辺の花

2016年05月12日

エゾエンゴサク( 蝦夷延胡索)

エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)は4~5月に咲くケシ科の花。
山地の林の中や原野に生息 する多年草。開花時期は4~5月である。
長さ15~25ミリくらいで先が唇状の小さな花 が茎の上部に総状に数個つく。
花の色は青、紫、赤紫のほか、稀に白花も咲く


蝦夷延胡索と書いてエゾエンゴサクと読む花はケシ科のブルーが綺麗なお花
ファンも多いようですね?
今年は何故か、あまり綺麗に見えなかったのは気の精でしょうか?それとも時期が・・・?
カタクリのお花との競演は特に見ごたえが有りました
今年のカタクリの花の開花状況にばらつきが有ったのかも・・・
その中からも探し求めて数点のアップにしました

「蝦夷延胡索」
先ずは地球岬遊歩道のお花から~
お花は「ヒロハエゾエンゴサク」が多く今年は特に葉が広いように見て来ましたが、
何度か探しましたが、有る筈のホソバは見つけられませんでした
エゾエンゴサクにキクザキイチゲ、オオウバユリの葉等が混じって、
ヒロハの葉が特に大きく感じました(21日)・・・

こちらも同じく群生場所で、エンレイソウの葉、カタクリの花等と混生している

こちらは善光寺境内で色違い日於いて・・・(25日)

同じく善光寺で地球岬遊歩道で探せなかった「ホソバエゾエンゴサク」
ホソバは細いので区別が付きますね?

☆エゾエンゴサクの白は遊歩道でも毎年見られるのですが、
 今年は捜せませんでした・・・そんな年も有るのでしょうね?



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 06:55Comments(0)地球岬周辺の花

2016年05月11日

ニシキゴロモ

ニシキゴロモは,シソ科 キランソウ属
日当たりのよい草地から渇き気味の林の中などに多い多年草。
主に日本海側に生えるが太平洋側の低地で見かけることもある。
花は白色が多いが,特に太平洋側では青紫色のものを見かけることもある。
太平洋側にはよく似た変種のツクバキンモンソウも多い。
これはニシキゴロモに比べて花の上唇の裂片が目立たないので識別できる。


今年は沢山の地球岬遊歩道へ足を運びました
お花はどんどん移り変わって新しいお花が出て来て、野生の蘭の楽しめるのでは?
小さな可愛いお花にも素敵なお名前が付いていますね?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
各々花の時期が違い、その時期に行けない事も有り、
今年はこのお花の綺麗な開花を5月11日確認しました

「ニシキゴロモ」
沢山通った甲斐があり、綺麗なお花が見れました(✿╹◡╹)

まだ雪解けが早い時期には泥が被り、雨が少なかったような気がする・・・5月1日の画像
背丈が低いので、探すには容易でないかも・・・、目が慣れると探せます

☆1個、1個楽しみながらの山野草探し・・・付きませんね?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:50Comments(0)地球岬周辺の花

2016年05月01日

地球岬遊歩道 二輪草に霰

4月30日、午前中突如として二輪草を見ている合い間に雨に遭遇・・・その後は霰に・・・
アララと・・・雨具の用具も無く、その霰を撮った(笑)
二輪草の中に綺麗なお花さがしに夢中になって見た
中々、カタクリの花を見に来るとこの二輪草の満開の時にはパスしていた・・・
今日もゴーデンウィークと有り、
ここも相当の車が通ったの横目で、たんぽぽは「ルリビタキ♀」と遊んで居た
遊歩道に人が入ると鳥も非難?たんぽぽの畑に居た・・・
お天気の良い日は写真も綺麗に撮れるので、良い鳥観でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「ピンクの二輪草」
この花にはピンク色の二輪草を暫し見る、たんぽぽ好みで優しい感じが好き!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

その日は雹の後は優しい散策路に日差しが入り込み入り、
一層綺麗に見えたのは3輪草でしょうか?

花弁の枚数が如何にも八重のように見える個体も有るようですね?

☆人のお顔を違うように色々な個体差が有るようですね?
 1輪咲いても2輪草、3輪咲いても二輪草だそうですヾ(❀╹◡╹)ノ゙



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:22Comments(2)地球岬周辺の花

2016年04月30日

地球岬遊歩道 緑の二輪草

ミドリニリンソウ (緑二輪草) キンポウゲ科
【花期】 4~6月 【草丈】 15~25 cm程度 【和名の 由来】 花が緑色のニリンソウ。
「ニ輪草」は一本の茎に通常2輪の花が咲くことから。
【 生育地・特徴など】 ニリンソウの白い花弁が緑色に変わった変異体
ニリンソウの白い花弁のように見える咢片が緑色に変わったもの。もともと咢なのだから、
先祖帰りしたとも考えられる。花全体が緑色のものや、
一部が緑色のものも見られ、また花の形も変化が多い


4月30日気温が下がり11℃/ 3℃この辺も桜の花で綺麗に成りました(✿╹◡╹)
お年寄りには厳しい寒さ、この寒さで結構風邪を引いている人が多い・・・
何と!今日は雹が降った・・・
毎年、時期遅い二輪草の中に稀にある「緑の二輪草」探しに出かけました(✿╹◡╹)
あれ程に中に緑・・・と言うと・・・数が少なく遊歩道内のここだけにしか見られ無いように思うが・・・
果たして他にもあるのでしょうが、見た事は無い程に数が少ない・・・
カタクリのお花は終わり、二輪草のお花は満開の用でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
歩数計1万歩丁度・・・帰りは車でした・・・

「緑の二輪草」
久々の出遭いの緑お花

今回頑張って3個、何度も・・・何度も・・・目をさらして見ました(笑)

有りそうで無い・・・変異体3個目がやっと?

☆風が強く、雹にも遭遇・・・その後は晴れ、無事帰宅・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 13:43Comments(2)地球岬周辺の花

2016年04月29日

地球岬遊歩道 二輪草

キンポウゲ科の多年草。各地の林縁などに群生する。高さは約15センチ。
葉はふつう三つに深く裂けている。4月ごろ、白い花びら状の萼(がく)をもつ花が、ふつう二つ咲く


4月25日の地球岬遊歩道のお花
2つ花が上がっても、3つ上がっても二輪草はカタクリの花が満開になった後頃に満開
満開になると緑の二輪草も見れるのですが、25日は未だ開花も3分咲き程度でした
後日も覗いて見ようと思いマス・・・満開のお花と緑の二輪草が見られるでかな?
同じ日に測量山も覗いてきましたが、
こちらは山の斜面に生えて折、何処まで行っても二輪草が見られ、面積にして私には測れない程・・・
同じ日ですが、二輪草は1部咲き程度、浜に近い地球岬遊歩道が数日早いかな?

「二輪草」
ここでは道路両サイドの二輪草の歓迎、見ごたえが有りマスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

遊歩道では道路際の二輪草の群生地が繋がっり訪問者を癒やしてくれマス・・・

☆測量山では山一面の斜面に一面の二輪草が見られますが、その時期は1度も見た事が無い・・・
 たんぽぽの所からでは少し離れているので、毎年残念しています・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:08Comments(2)地球岬周辺の花

2016年04月25日

地球岬遊歩道 砥石の延齢草

トイシノエンレイソウ(砥石の延齢草). ユリ科 エンレイソウ属.
北海道の砥石山で 見つかった。エンレイソウの品種で、萼が淡緑色で雄しべの葯が. 白いのが特徴
子房 が暗紫色のものと淡緑色のものがある。 花期:5~6月 ...
エンレイソウの1品種で、萼片が緑色、雄しべが白く、子房は赤紫色


今日は昨日より少し低い14℃/ 5℃
昨日は測量山に車で直行、お花の群生地へ→絵鞆道の駅→帰宅
カタクリはどんどん進み、3割がたの二輪草が花咲き始めました、
側には「キバナノアマナ」の多いのには驚きましたヽ(゚Д゚;)ノ!!
数年から看板こそないが、敷地にはロープが張られ歩きやすい道が設けられていたが・・・
少し斜面なので、パス…道路際で撮影を楽しんだヾ(❀╹◡╹)ノ゙
又、地球岬遊歩道のお花に戻り「トイシノエンレイソウ」を・・・
昨年より数が少なくなったが・・・極僅か・・・寂しい限り・・・

「トイシノエンレイソウ」
こちらはオオルリが見られた20日
極わずかな花たち・・・ひっそり静かに開花、森に陽が射しこみ美しい姿で出遭えました・・・・


こちらは親戚の者と見た21日のトイシノエンレイソウ
森の中での1輪、2輪の出遭いは容易ではありません・・・来年もお元気で・・・と・・・願うばかり

☆心の無い古道はしないでください・・・私をそっと見守ってください・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 06:56Comments(2)地球岬周辺の花

2016年04月24日

地球岬遊歩道 緑の延齢草

エンレイソウ属(エンレイソウぞく、学名:Trillium、和名漢字表記:延齢草属)はユリ科の 属の一つ。APG植物分類体系では、メランチウム科に分類される。

15℃/ 6℃と気温が戻った・・・
21日、22日の両日、親戚の方が是非地球岬遊歩道のお花が見たいと・・・
そこで、この辺の散策と地球岬と遊歩道、測量山、絵鞆岬、茶津山、鍋島山等を予定し回る事に、
しかし、昨日は雨・・・と言う事で2日間で
1日目、地球岬遊歩道→歩数計17,000歩
2日目 測量山→歩数計23,000歩(広場迄ハイヤー)→今年初オープンの水族館へ
地球岬遊歩道の道は良くお世話になった道ですが、
測量山は殆ど車でと送る位で飼って分からず・・・絵鞆半島に出た物の、クタクタ・・・
それでも最終日にもお天気が良ければまだ、楽しみたかった所、家の畑を手伝って貰ったり、
山野草を摘んだりでお土産にしました
測量山のお花は地球岬と同じ花もありますが、其処に無い物もあり、
お花さがしも楽しい散歩が楽しめるでしょうヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「緑のエンレイソウ」
ここ数年、楽しみに見て良いますこの変種は緑のお花が特徴・・・
数少ない中でも、残念ながら昨年より減っているのでは???21日現在

以前のまだ開花早い19日。エンレイソウの中では一番開花が遅い花ですね?
ここ数個連なったように生えて居たが、其の奥に有った筈のもが無い?
同じく、砥石エンレイソウも減っているのは何故?

☆皆さん楽しみにしているお花・・・お大事に・・・お願いします・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:49Comments(4)地球岬周辺の花

2016年04月21日

地球岬遊歩道 小島延齢草

コジマエンレイソウ (小島延齢草)ユリ科 エンレイソウ属
海岸付近の樹林下などに生え、茎の高さは20~40センチ。茎頂に、直径3~4センチの紅紫色の
花を1個つける。外側に緑色に淡紅紫色を帯びたがく(外花被片)が3個、内側に紅紫色の花弁
(内花被片)が0~3個ある。葉は菱形状円形で、茎頂に3個輪生する。果実は液果で卵形。
稜があり、淡緑色。
和名は松前沖にある無人島の渡島小島(松前小島ともいう)に由来すると言う


前日同じコースを、足に大変優しい道を昨日もカメラ、水におやつ程度で歩いて来た・・・
やはり時間にして看板の所まで2キロ弱、30分掛かる・・・もう少し、早く歩かないと・・・癖だろう?
当日のお天気は良く、風も無い稀に無い散策日和・・・
昨年から良い日を狙ってと今日は札幌から親戚者を案内する
前日の下見の日とは違い、陽気も良し、元気いっぱいのお花達に遭う事になると同時に
それらを見に来ている人たちも待ち兼ねるように多く遊歩道に入って居た(✿╹◡╹)
出遭い頭に久々に話が弾む・・・「オオルリ」を見たらしい・・・が、たんぽぽには縁が無かった!
散策路では「クロツグミ」が綺麗な声で啼いていた・・・
家に戻ると来ているかな?と、探すが昨日は縁が無かった!(笑)
歩数計…1万2000歩・・・体が軽くなった様な良い感じに体が戻った!嬉しいではありませんか?
好きなお花を見て元気に成れるのは最高ですね?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
カタクリの蕾は未だ沢山あるので、順次まだまだ楽しめますね?

「コジマエンレイソウ」
この花美しい・・・しかも増えているのは嬉しい・・・内側に紅紫色の花弁(内花被片)が0~3個ある
こちらは3個の花弁が、一層華やかに見える紅紫色


花弁の綺麗な花はここ一個?それも当日の開花で見られた花

尽日の見た花は花弁が2個のみ、1枚もの多く合ったが、3枚は美しいヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆今回連日で回ったが、コジマエンレイソウの数が少なかったように見て回りました・・・
 昨年見た測量山はどうだろう?(笑)
 沢山見たのだから、沢山貼りたい所、順次感想を述べながらアップしたい!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆春先に咲、スプリング・エフェメラルの仲間はやっぱり綺麗だね?
 どれも小さくて可愛らしい花で、カタクリと同様に春の妖精と言い、健康で遭えるのは何より・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 03:14Comments(6)地球岬周辺の花

2016年04月20日

地球岬遊歩道 蝦夷延胡索の花

エゾエンゴサク(蝦夷延胡索 )はキケマン属の多年草。
北海道から東北地方の日本海側に分布し、山地の湿った森林内、林縁部に生える。


昨日の地球岬遊歩道の花から
この辺では見られ無い花ですが、遊歩道では綺麗な姿で開花、初々しい・・・
道々には地球岬の花達が元気開花、それぞれに楽しませて頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
鳥の鳴き声が今一、明日にでも夏鳥が来そうな気配、楽しみです・・・
ウグィスが沢山啼いて居まして啼き声も綺麗な「ホーホケキョ」とは啼くものの、
「ホーホケキョ」「ケキョ」「ケキョ」は未だ啼いて貰えないのは桜の開花待ちなのでしょうか?
蝦夷紫ツツジは咲きだした物の梅も今にも咲きそうな気配デスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「蝦夷延胡索」
庭に置いては珍しいブルーの花、林床からお目覚めの様子は全開ですね?

少し濃いめは地質でしょうか?

ここにもコジマエンレイソの仲間と競演の「ヒロハのエゾエンゴサク」
ココも明日は開花のお花もあり、見頃を迎えていましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆細葉のエゾエンゴサクは見て来ませんでしたが、ここではヒロハが多く見られますね?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 06:59Comments(4)地球岬周辺の花

2016年04月19日

地球岬遊歩道 カタクリの花

四月中過ぎ,そろそろ林床に春のよう精達はチラホラと現れるようになりました\(^O^)/
林床とは、チト難しい言葉ですが、森や林の地面の事を言い
雪が消え気温が少し暖かくなると、1番初めに芽を吹くのは蕗、そして福寿草・・・
我が家も黄色の福寿草の花が沢山咲き揃いました(^^)
少しずつ緑が増えるに連れて、彼女たちが一声におしゃべりを始めるように花咲き出す可愛い花
妖精とは、春先に咲く小さな可憐な花々に遭って来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
最近では遠くなった道、テクテク・・・遊歩道入口までは30分
其処より上の道に入り、池により下の道を通り1周してきました
今回は一人散策の事もあり、足の向くまま、気が向くままの贅沢コース
散策する方も僅か2組に遭いました
沢山のお花が咲き揃っているには驚きました
カタクリ、エゾエンゴサク、ひとりしずか、オオバキスミレ、キクザキイチゲ(白、青)、タチツボスミレ、
ニシキゴロモ、エンレイソウ(コジマ)、ナニワズと、咲きそろった感じでした
全てアップしたい所、まずは報告のみです
それにしても早い開花、ゴールデンウィーク迄持つのでしょうかね?
家は9時出、帰宅13時半の4時間半の散策・・・歩数計13,000歩

「カタクリの群生」
お天気に良い日に一斉に咲くとより綺麗なのですが?
未だお花は上がった物の未だ開花していないお花も多く見られました

斜面で手短に撮影出来ました

こちらも道路際の斜面で・・・

☆今日は生憎お天気も今一、元気な姿には程遠い・・・が、お花は咲き揃っていました
 いつもながらコジマエンレイソウは綺麗ですね?



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 15:11Comments(6)地球岬周辺の花