さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年07月19日

2018年 恵み野

この度、バスで恵庭へ「道と川の駅 花ロードえにわ」
何せ初めての事も有り、マップに沿ってバスに移動したり、歩くことに・・・
一般のお宅の解放して居た周辺、花散歩道路、
恵庭中央公園で「バイカモ」を探したりで、結構の道程を見て回りました
お天気もまずのお天気、良い花日和でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「恵み野 花巡り」
先ずは道の駅周辺の風景

先ずわと・・・お花に傘の翳したお宅

綺麗に管理為さっていました

お向かいだったかね?ナツツバキも有りましたお宅

道なりに覗いたお宅

最後にはここに到着、バラのお家でした
ここではここのお宅のご主人が出て来ての説明は嬉しいかったデス(✿╹◡╹)

☆それぞれにお庭を工夫されたお庭の拝見、楽しい一時を有難う!





  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:04Comments(2)Event

2018年05月15日

モエレ沼公園

モエレ沼公園は、札幌市東区にある公園
世界的な彫刻家であり、
庭園などの設計でも高く評価されているイサム・ノグチによってデザインされたアートパーク。
公園全体を一つの彫刻と見なすダイナミックな構想が実現した。
最大で高さ25mまで噴きあがる「海の噴水」や、札幌市内を一望できる標高62m


本日好天に恵まれ21℃/ 7℃
札幌東区にあるモエレ公園に行ってきました(ー_ー)!!
一応はお花を観る事での参加でしたが、ここは桜が咲いていただけで、特にお花は有りませんでした
そこで、この中を散策、庭園内を楽しみました・・・歩数計12,000歩
久々の登山並みの徒歩・・・まぁ~まぁ~~~園内の広い事!
自転車にもトライしたかったのですが、怪我の事も考え徒歩で回りました・・・(✿╹◡╹)

「モエレ沼公園」
モエレ山標高62M・・・先ずは登りました(笑)

まぁ~~~山頂も広い事!

園内では遅咲き乱れサクラも開花。 タンポポも一面に咲いている中を散歩しました

思い出にここも見て回りました・・・ガラスのピラミッド

海の噴水では時間で1日数回あり、午前の部から・・・

小さなお花は特に見当たりませんでした・・・オオタチツボスミレの群生地が有りました・・・

☆時間の関係と広過ぎ?全部は回れませんね?(笑)
 歩く会では無いので、程々に疲れました(笑)



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:28Comments(2)Event

2018年05月13日

母の日に因んで

5月の第2日曜日は「母の日」。
日頃はなかなか伝えられない父母への感謝の気持を伝えるとして、
私も子供からカーネションを頂きました(✿╹◡╹)

子供からはお花の日にちの指定が出来ないと言い、私は早めに受け取りました・・・
しかし、当日は綺麗に咲いていたように見ていましたが、その翌日は枯れ気味?
室内の気温が悪かったのか?がっかり!カナシィ・・・(*p_q*)シクシク
即に水を与えて様子を見たが、さらに花は枯れてきた・・・
それから慌てて、鉢の植え替え、剪定を行い外に出した・・・
元気回復してくれると良いのだが・・と、管理にも追われている(笑)

母の日「カーネーション」
子供から母へと頂いたお花

今朝は雨となり、外で元気を待っている・・・

☆昨年は蕾で頂いたが、お花一つ見ないで枯れた・・・管理が悪かったのでしょうかね?
 今年はお花の咲いた物を頂いたが・・・上手く育って欲しい・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:41Comments(0)Event

2018年03月03日

嬉しいひな祭り

雛祭り(ひなまつり)は、日本において、女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事。
ひな人形(「男雛」と「女雛」を中心とする人形)に桜や橘、桃の花など木々の飾り、
雛あられや菱餅などを供え、白酒やちらし寿司などの飲食を楽しむ節句祭りである。


今日は嬉しいひな祭り(✿╹◡╹)
早速、我が家もそれなりの準備をし楽しみましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
このお人形さんは先日お友達から手作り作品を頂き飾りました
布地で作られ中にはビーズが入って居るとの事、座布団も用意してありました
お友達は姉妹に配ったとか?1個多めに作り私も頂き、大変に嬉しく思っています(✿╹◡╹)
大変に有難う御座いましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「手作り雛」
この作品は同級生の手作り作品は出来立て~♪

こちらの海苔巻は昨晩に作り頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙少しは上手に成ったかな?
稲荷も作りましたが・・・撮影忘れました(笑)

追加 
3日正午頃にそのお雛様を頂いた方から、生ちらし寿司を頂きました(✿╹◡╹)
お忙しい中、お友達の分までとは恐れ入りました…まずはご馳走様でした


☆その他甘酒を用意した程度で・・・お花は先日のシンビジュウムで・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:17Comments(4)Event

2018年02月15日

ヒヨドリ

スッカリ家に住み着くヒヨドリ・・・
他の野鳥を追い払い、1日中餌を啄ばんで居ました・・・
少し運動不足と違いますか?と、肥満を心配した物のここを離れない・・・
昨日はカワラヒワも2羽出来ていたけど・・・追い払われていた・・・
寒い時は遠くに行かなくても庭で鳥観は贅沢だね?(笑)

「ヒヨドリ」
何時ものように置物の様に居座るヒヨドリ・・・

ヒヨドリは花の実を食べるとかで、
我が家ではリンゴなどを置いているが、こちらの餌も気に入って居る用です

満腹に成れば枝に停まり餌番?小鳥を追い払っているようだ!

☆キット、明朝も来ているね?(笑)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 01:24Comments(6)野鳥類Event

2017年12月29日

さょうなら 2017年

今年も残り僅かになりました寒い寒いと言い筒、年末間近・・・
今日からは子供たちがやって来ています・・・
お正月の準備等で忙しくなり早めにご挨拶の程(✿╹◡╹)
お正月も落ち着きましたら、皆さんのブログを楽しみに訪問させて頂きます
それまで、お風邪など召しませんように元気にお正月をお過ごしください

「さょうなら 2017年」
今年1年いろいろお世話になりました・・・来年も宜しくお願いしたします
庭に来た可愛い「ハシブトガラ」は北海道にしか居ないと言われている野鳥、カードのしてみました

☆毎年忙しい年末、今も昔も同じだね?
 そこそこご家庭のお正月は如何な物でしょう(✿╹◡╹)










  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:48Comments(2)Event

2017年12月23日

22日 冬至

冬至(とうじ・英)は、二十四節気の第22。
北半球ではこの日が一 年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が短い。

冬至にはゆず湯? 「冬至にゆず湯に入ると風邪をひかない」という
冬至に南瓜?
冬至には「うん」の付くもの食べると「運」が呼び込める?
ニンジン、大根、蓮根、インゲン、寒天、キンカン、うどん等
「うん」の付くもの食べる事を「運盛り」と言い縁起を担ぐ
縁起稼ぎだけでなく、栄養を付けて寒い冬を乗り切ると言う意味もある


早速、縁起を担いで我が家でも小豆を前日よりうるかし、
翌日には南瓜と白玉団子を入れ食べましたが?南瓜は「うん」が付かない(笑)
南瓜はビタミンA、カロチンが豊富なので、風邪や中風(脳血管疾患)の予防にも効果的
南瓜の異名を「南京」と言い、「うん」の付く食べ物
さらに(陰)から陽(南)へ向かう事も意味している為、縁起もよいとされていました


我が家「冬至南瓜」
小豆に南瓜に白玉を入れ、昼食にして頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆その他、「うん」の付くものとして(人参、蓮根の油いため)と(うどん)を頂きました

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 13:00Comments(0)Event

2017年12月11日

邦楽舞踊公演

本日は気温7℃/ 4℃と暖かい故に雨が降りそう~先日積もった雪は地面に流れ落ち足元が悪い
今日の雨次第では雪は解けるのでは・・・?
又、明日は-に戻るので、地面はうっすら氷になるのでは・・・

昨日は文化センターで「邦楽舞踊公演」を朝からお弁当持ちで見てきたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
2年に1回となり、入場人数も少なくなって来ている今、
古くから伝統を続けている出演者には頭が下がる・・・日本の文化良いね!

「第67回市民文化祭参加 邦楽舞踊公演」
当日は撮影禁止な為にプログラムより2面抜粋
長唄演奏、長唄、常磐津、義太夫、筝曲演奏、大和楽等の演奏、舞踊を見て来ました

例年の様に東京の舞台がお引越ししたかのような舞台、見ごたえがありました

☆結構な大舞台関係者のご苦労を労って・・・有難うございましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:52Comments(2)Event

2017年10月16日

登別温泉 紅葉

札幌も随分紅葉が進んでいるようですね?
この辺はそろそろ色づき始めた程度の頃、遠い所から順に見て歩きたい所・・
先ずは本日お天気に誘われ、登別温泉地獄谷経由で日和山まで足を延ばし散策してきました

「日和山紅葉」
今回は「さぎり湯」の日帰り温泉がてらに紅葉観
日和山まで足の延ばし、散策してきました
道は地獄谷経由で、
日和山展望台に車を駐車し、看板を見ながら日和山(昼食)→地獄谷→日和山展望台→さぎり湯
日和山展望台の紅葉

日和山大湯沼展望台から風景

奥の湯周辺の沼からは沢山噴煙を上げていました

地獄谷を展望台から見る

道中ナナカマドの綺麗な事!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

秋の渡りの季節「アオジ」♂が見られましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆2017年初めての紅葉狩りは先ずはの出だし・・・とても綺麗でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙





  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:50Comments(4)自然風景Event

2017年10月09日

第24回 さかなの港町同窓会

10月8日は近くの浜の漁港祭り、毎年楽しみに出かけていましたが、今回はうっかり(笑)
11時頃にボソボソ・・・出かけ覗いてきました
鮭の棒引きは7時半から、鮭の掴み取りは10時30分、
千人鍋は9時20分から13時までとなって居ましたが、
たんぽぽが足を運んだ時点では既に仙人鍋は終わって居ました
烏賊も…海老も・・・お魚も沢山有ったらしいが、すでの遅し・・・鯖3匹で500円が・・・
その他、南瓜、キャベツ、柿、鳥のつみれ、そーセージ、梅干しをゲット
帰り際に鮭の掴み取りを見て帰りました・・・その帰り道の重い事!(笑)

「追い直し浜漁港祭り」
到着した時間が遅かったために、品物は既に完売・・・トホホ・・・でした
そこで、鮭の掴み取りを見て来ました・・・何度も船から運び出される光景・・・

若い人から、子供まで男女混じっての参加、皆さん上手に捕まえていました・・・

捕まえた酒は1本100円で・・・捌いていました

側では屋台も繁盛…焼き鳥1本130円で綺麗なおねぇさんが販売していました(笑)
お祭りの屋台にしては肉は大きめ、美味しそう~♪、是で完売と・・・その旨そうなこと!

☆毎年参加して居ても見落とすんだから・・・(笑)

☆朝烏賊さぞ良しかったでしょう・・・残念!
 函館では朝から烏賊のお刺身が戴けるとは羨ましい???



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:58Comments(0)私の街が好きだからEvent

2017年10月04日

2017年 十五夜

日本の秋の風物詩「十五夜」
同じような意味として「中秋の名月」や「芋の名月」 といった呼び方がある
十五夜とは旧暦の8月15日(現在の新暦9月15日)前後に」
訪れる満月の日の事をそのように呼びます。 2017年の十五夜(中秋の名月)は、10月4 日


本日のお天気は曇りのち晴れの13℃/ 8℃
明日は晴れマークの用ですが、今晩は綺麗な満月を願ってお花にお供え物
果たして今晩は綺麗な満月が見られるでしょうか?
早速、数日前よりココ高台にてススキに野の花を摘んだり、
今年の畑の物、お庭のお花などと共に添えました

「十五夜」
ここ数日は綺麗な月が見られていましたね?
夜にカーテンを開け、ジート見ているのも風情が有り良い物ですね?
お花は
ススキに鬼灯、ヨゴミ、野の花、秋海棠、シュウメイギク、菊と秋のお花を・・・
お供え物は今年の収穫を祝って畑のトマトの他、
坊ちゃん南瓜、柿、黒ブドウ、とうもろこし、黒鬼灯等
お饅頭もお供えしたい所ですが、間に合いませんでした(笑)

居間から見た4日8時45分のお月様、追加画像になりました・・・
何が見えるのでしょうね?

☆いつもながら有る物で・・・楽しむのも良いね?

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:52Comments(4)Event

2017年09月17日

イコロの森

イコロの森の「イコロ」とはアイヌ語で「宝物」を意味する
森に守られながら自然の息づかいを感じ、 花や木を育てている
北海道苫小牧市植苗565-1


北海道苫小牧市の森の中の小さなガーデンで沢山のお花を観て回りました
ここでは気温も上がらずにお花を育てるには容易ではありません
年々、遠くに足が伸びません・・・近くで良い所探し?
当日はお天気にも恵まれ、良い散策日和、楽しい一時を楽しんできました
近くにも良い所が沢山有りマスね?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「イコロの森散策」
先ずは園内を・・・

園内は綺麗に清掃され、どのお花もお見事でした(✿╹◡╹)

ここでは四季折々に満足の出来る用にと・・・

芝生も綺麗に・・・

園内が綺麗と言う事はとても気餅が良いですね?

☆出発当日五山7時、バス亭で、消防からのミサイル発射のアナウンスを聞きました・・・
 市民はどう行動したら良いのでしょうね???


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:16Comments(2)Event

2017年09月03日

道新花火大会

昨夜、道新花火大会が有りましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
フェリーターミナル方面 中央ふ頭から上がり家からは建物が邪魔?
白鳥大橋開通を記念して始まった「スワンフェスタ」の初日を飾る花火大会
私もぼちぼちと花火の音を聞いてから、・・・腰を上げココの高台で見て来ました
民報さんの時には数人で見ましたが、皆さん足の向く方が違い様々・・・
入江臨海公園公園方面およそ1000台の無料駐車場もあり、人出は如何だったでしょうか?

「道新花火大会」
花火大会がお天気に恵まれ良かったですね?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
山は蚊が多く、お付き合いも大変??(笑)

先ずはカメラ持参して・・・花火の撮影のタイミングは難しいですね?

こちらは辛うじてキテイちゃんでしょうかね?あっという間に秋空に消えていきました

☆納涼花火大会より種類が多かったように見ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 04:27Comments(4)私の街が好きだからEvent

2017年08月18日

残暑お見舞い申し上げます

暑さ寒さも彼岸まで・・・と、思い筒・・・今年もお盆も静かに過ぎようとしています
お盆も後わずか・・・もう一度お墓の後片付けに出向きたいと思いマス
北海道は暑さも、涼しい程ですが、一応時節柄皆様にご挨拶を・・・

「残暑お見舞い申し上げます」
我が家では季節のお花を大事に、あちらこちらで紫陽花の花が綺麗に咲いています
その中から1輪をカードにしてお届けしました

☆今年は暑中お見舞いを忘れました(笑)
 北海道では涼しい夏なので、皆さんにはご遠慮しました(笑)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:36Comments(0)Event

2017年07月29日

第71回 港祭り 2日目

第71回 港祭り 総参加市民踊り ねりこみを見て来ました
時間帯も込み合う事も有り、血が止まりましたが、婿殿が参加するので応援?
15時から事で、お友達の家に寄り、夕食をご馳走になり、21時帰宅しましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「総参加市民踊り」
15時からの市民踊り、意外に応援客も少なくひっそりしていたように見えました
先頭は市長さんも参加

街に人も少ない商店街


「ねりこみ」
婿殿の応援デス(笑)
ねりこみは水かけになって折、何か?水を掛けないで下さいとお願いして居た様な?(笑)
夜は昼に変わって、応援客も参加組数も多く、お客さんも大喜びでした

夜の撮影は今一?ギリギリでした

☆帰り道に夜店狙い?昨年の場所に出店が無い?・・・段々情報が薄い!(笑)

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:45Comments(2)私の街が好きだからEvent

2017年07月28日

第71回 港祭り 花火大会

本日、港まつりの開幕地元新聞、民報社主催の「納涼花火大会」が有りましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
早速、ここ高台にて打ち上げ花火を取りました2200発が真夏の夜空に打ち上げられました
時間にしては30分の芸術楽しませて頂きました
3日間を通して、様々なお祭り行事が有り、市民総参加市民踊り、ねりこみ、よさこい等も楽しめます
20時から30分、蚊の多い高台で頑張って撮影してきました(笑)
明るい街灯には「蛾」が沢山集まって居ました・・・

「納涼花火大会」
以前は見晴らしの良かった高台、今では港を見下ろす場所が殆ど無く・・・どうにか木々の合い間から
気温は20度と低い今日、風は無く雲がスーと、横に伸び2分に・・・

スーとまっすぐに上がる花火

一瞬辺りが真っ赤に染まる街並み

手間はスーパーアークスは未だ営業時間でしょうか?

☆お天気が気になる花火大会、無事終了良かったですね?

☆毎年ならば、家の敷地より見るのですが、
 最近では建物が邪魔して、高い物しか見れませんでした・・・この調子だと高台も難しくなるのかも?



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:45Comments(4)私の街が好きだからEvent

2017年07月15日

道東の旅 6日目 最終宿泊

5日目は台風並みのお天気・・・5日目になっても探鳥は見られず・・・トホホ・・・
やっと、6日目ヤヤ晴れ?になり目的地で丹頂の親子に出遭い、その後も単独の丹頂鶴に・・・
車窓からでは「キタキツネ」「エゾシカ」も普通に見られる道東の光景もそろそろお別れ・・・
そこで、最終日の宿でやはり夕食付の朝食を楽しみました
そこで親子水入らずの夕食を楽しみました・・・

海辺のホテル「シーサイドホテル」
先ずはその日の夕食付の宿探し・・・予約が取れるが先決?
ホテルは古い・・・中は改装されているとはいえ、エレベーター無し・・・先ずは体を労わり・・・和室
早速、お風呂で汗を流しお帰りの荷物を用意・・・食事はレストランで・・・
娘曰く・・・又、蟹?海老?・・・もう食べたくないと言った夕食もその新鮮な料理に断り切れ無い・・・
そこでたんぽぽ曰く・・・残してもいいよ!・・・だが、その新鮮料理にまして…シマエビの踊り食い?
どの料理も美味しく、円満な笑み弾けそうだった!(笑)
最後の晩餐会、旅の話に花が咲き、この旅も最終に・・・

途中で加わったシマエビの踊り食い・・・
容器にラップを掛けて登場・・・皮を剥いても跳ね、お口に入れても動く・・・
申し訳ない気分で2匹筒・・・口にした・・・その美味しい事!(笑)

花咲ガに1杯にアサリの蒸し焼きやら、シマエビの蒸し煮、グラタン等海鮮料理尽くし・・・
ご飯にも海老等が入り蒸し飯、お吸い物は蟹、デザートまでも
豪華な綺麗な容器に入り冷やしてお口に合い美味しかった!

☆最終日の夜、この辺で帰ろうか?・・・予定より2日遅れの6泊7日の旅でした
7日の日は娘宅に1泊、娘婿さんの車で荷物と一緒に帰宅しました・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 01:30Comments(4)自然風景Event

2017年07月14日

道東の旅 丹頂鶴

タンチョウ(丹頂は、ツル目ツル科ツル属に分類される鳥類。
その美 しさから、日本や中国では古来深く親しまれてきた鳥である


道東にやって来ると何処でも探鳥に遭えるとか?
エゾシカは人口の数だけ居るとか?
ヒグマは舗装道路を歩いているとか・・・と聞くものの実際にはそう簡単でも無く、
長距離の車の運転も大変な物でして・・・今回の目的の探鳥も番が一組と単独で居たのが1匹のみ
ヒグマは双眼鏡で探しても、時期有るようで姿は無し、悪天候の日に見る景色も薄れ・・・
やっと出会えたかのように「エゾシカ」は数頭と北キツネが何組か普通に見られた・・・
先ずは道東に来て「探鳥の雛」に遭えたのは嬉しいヾ(❀╹◡╹)ノ゙
前日の夕方もこの池を楽しみに・・・訪れたが、丹頂の姿は確認できず、再度の確認である・・・

「丹頂鶴の親子」
ここで・・・やっと、丹頂鶴の雛に遭えました・・・
小さく生まれると聞いていましたが、成長の早い事!遥か向う岸に・・・

天候も徐々に回復・・
親子で、餌を取る姿有りました

どんどんこちらの岸に・・・

親から雛へ・・・最早雛が餌を取る姿が・・・・

雛も単独で・・・

この親子の他に岸辺に一人ただ済む探鳥を発見・・・やや暫く見入りました

☆2日目にしてお初の探鳥の親子、子供連れの4羽、思いもかけない出遭いであったヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 01:46Comments(2)自然風景Event

2017年07月13日

道東の旅 霧多布湿原のお花達

5泊目はえとぴりか村で体を休め、
早朝に北海道厚岸郡浜中町アゼチ岬で鳥観後に道の駅で朝食
其の後、霧多布湿原へ・・・霧多布 琵琶瀬木道では500Mを終点まで歩きました
広大な霧多布湿原と蛇行する川、道東らしい雄大な風景を堪能・・・
花の時期は少し早いとの事でしたが、ワタスゲを始め多くの花を観て来ました・・・
何せ地理感が無いので、足の向くまま・・・お天気次第に成りました

「霧多布湿原の花達」
釧路を代表する「クシロハナシノブ」

数は多くは有りませんでした・・・もう1枚ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

雄大な湿原風景には多くの「センダイハギ」が多かった!

同じく「ヒオウギアヤメ」

見え隠れすかのように「ハクサンチドリとミツカシワ」

こちらもここでは見られ無い「シコタンキンポウゲ」このユリは良く見られました「クロユリ」

最後に「ワタスゲ」見渡す限りのワタスゲ・・・その広さに驚きΣ(=ω= ;)ゲッ!!!!

☆お花の時期は難しく、6月の花達でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙





  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:13Comments(0)自然風景Event

2017年07月12日

道東の旅 えとぴりか村

5日の宿は霧多布岬の原野にある小さな宿カントリーハウス「えとぴりか村」
霧多布岬の原野に建つ木造りの宿、岬までは散歩コースが有る
周辺の原野は馬の放牧地になっているとともに、夏には数多くの草花が咲いています。
また厳冬期になると岬の海は凍り神秘的な風景をつくっています。
エトピリカなどの野鳥が多く見られると良い、ここを選びました
この辺は宿が少ないと言う事から鳥仲間のお勧めで、ここで一泊
お風呂は食後に霧多布温泉「ゆうゆ」に行ってきましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
ここでも朝の鳥観の為に朝食抜きにしました・・・

「アゼチ岬」
早朝に北海道厚岸郡浜中町アゼチ岬へ
アゼチの岬は霧多布半島の西の端にあり、琵琶瀬湾に突き出た岬で、
小島・ゴメ島・嶮暮帰島を望め、遥かに琵琶瀬湾、浜中湾の海岸線を見渡すことができ、
真夏の落日は素晴らしいと聞いています

散策路は整備されて折、早朝散歩はお手頃な散歩道、沢山の鳥達に出遭いました

波は穏やか・・・

付近一帯は エトピリカの営巣地、遠くから双眼鏡で楽しみましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

気になる「えとぴりか」の夕食・・・
こちらも地元のお料理が並び、大変に美味しかったデスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆その後・・・霧多布湿原に移動しましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:39Comments(0)自然風景Event