さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2016年12月25日

クリスマス

昨日はクリスマスイブでしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
私の街は何時しか、寂れ何処に参加したら、楽しめるやら・・・
前日は強風と霙交じりの雪、積雪が5センチ程、解ける事も無く根付いているが、
明日は+6度弱雨なりと解けるのでしょうか?
年々寂しくなる、クリスマスに昨日は鳥辰のから揚げを買った来た
年内の太り過ぎを考え?初めてでクリスマスケーキは無かったのは初めて・・・
家族が少ない今、1個でもと考えたが、
次回に回したが、ケーキ好きには寂しいクリスマスとなった(笑)
お部屋の飾り付けもシンプル・・・(笑)
メイン料理は孫たちに1に注文されるのは「お赤飯」だった!
2にはこの「カニコロッケ」中身に缶詰めを使ったので味が今一・・・
又、昨日は今年初めての「鰊漬け」に手を付けた・・・少し酸味が有る・・・お天気の性でしょうね?
お友達に毎年同じ味に出来上がると自慢した物の、少し自信を無くした・・・(笑)
多分に冬になり、漬からない内に1度凍ったように思うのは気のせいだろうか?味は今一だった!

「クリスマスイブ」
ほんの形だけのクリスマスに「鳥辰の半身のから揚げ」2つ

家ではキタアカリのカニコロッケと野菜の盛り合わせはホウレン草、キングもやし、スナック豌豆

☆その他烏賊の酢漬け、烏賊、タコのお刺身に今年初の鰊漬けで済ませた

☆店頭ではお正月商品が揃いましたね?
 価格も高くなり、庶民は手が出ないし品々・・・
 こうした出費の多い時期にお安いお店が欲しいね?(笑)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:44Comments(4)Event

2016年12月15日

忘年会

今年最後の忘年会兼おさらい会が無事終了しました
月2回になったお稽古も高齢の為に矢も得ない・・・それも今年度も終了し、次回は3月からに・・・
雪のある時期は足元が悪いので、母からの代から冬はお休みになって居ました
私も習い始め25年・・・長いん年月が過ぎようとしています
一番新しい生徒さんで17年と言いマスから、相当の年数が過ぎましたね?
最高年齢91才となり、このおばぁさんが生きている限り、先生はこの教室を続けて下さると言う・・・
楽しいお稽古場ですヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「忘年会兼おさらい会」
出席に当り、着物を用意しました
頂き物着物で、今はこの方は居ません・・・若い内に自分で命を絶ちました・・・
何が有ったかは分かりません、どこかで遭いたい物デス

☆当日は正装したい所、会も縮小され会員だけの宴会になりましたので、
 気張らずに半幅帯で済ませました

☆昼食をお弁当を取り寄せ、お酒、ワイン、ビールなどと主婦独特の持ち寄りでの宴会
 今年も無事終わりホッとしました・・・




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:02Comments(2)Event

2016年10月09日

追い直し浜 漁港祭り

第23回室蘭魚の港町同窓会
鮭のぼう引きから始まり、ふれあい朝市、魚介類の炭火焼き、鮭のつかみ取り等のイベントがあり、
港は大賑わいヾ(❀╹◡╹)ノ゙
今朝は晴天と喜んでいたのですが、その後雹でも落ちてくるような大雨・・・
雨では・・・と、様子伺?その後まもなく晴れ間が出たので、傘持参で祭りに参加してきました

「室蘭魚の港町同窓会」
何時しか名前が変わり驚きヽ(゚Д゚;)ノ!!
雨あがりの港の風景

倉庫では野菜、果物、お魚、たらこ、エビ、干物の販売が行われて賑わって居ました

折角なので、祭りを楽しんで、つみれ汁を1杯・・・お土産に石狩鍋2人分はお持ち帰り・・・

家では室蘭のお魚のお刺身を作りました
お魚は浜で〆た(活〆)との事、この保存法が活きが良いとのお話ですが?
毎年は生きたソイを買っていました・・・家でも良く飛び跳ねた程に活きが良かったなぁ~

☆今日の雨は一時?お祭りには差し支えは無かったように見ていました



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:54Comments(2)Event

2016年08月26日

洞爺湖湖畔

有珠山噴火の影響も薄れ、新しいリゾート温泉地として生まれ変わった洞爺湖温泉。
比較的温暖な気候で、雪も少なく冬でも快適に過ごせるのが魅力だ。
壮瞥温泉は洞爺 湖の南岸に位置し、背後には有珠山、昭和新山を控えとても眺めがよい


8月25日晴れ 洞爺湖に行ってきましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
何時もながらの静けさと洞爺湖中島の美しい事!
何度訪れても良い所ですね?

「洞爺湖湖畔」
早朝の散策より、敷地内の花畑

何時もの中島への豪華遊覧船

夜はロングラン花火大会、早朝は散策と5,000程歩きました

☆時期だけにトンボの姿が多かった・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 03:43Comments(6)Event

2016年02月03日

2016 節分

節分は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・ 立冬)の前日のこと。
節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。


今年の方角は
2016(平成28年)丙(ひのえ)南南東やや右と有る
我が家でも形ばかりの豆まきに鬼の面に恵方巻きを用意した
それぞれの謂れが有るようですが、
スーパーに行くとこの時ばかりの山積み商品が並んで居ました
家で、のんびり鱈そぼろでも作って食べたい所、今年は極簡単に済ませました
お寿司屋さんで注文と思いましたが、手ごろな所で市販の物を用意しました

「恵方巻き」
恵方巻きと言っても我が家では今晩の夕食になりました(笑)

☆私は夕方に買い求めましたが、随分残って居ました・・・
 その種類の多いのには驚きヽ(゚Д゚;)ノ!!
 人口が少ないだけに、全部捌けるのでしょうかね?
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 23:15Comments(4)Event

2016年01月21日

2016 寒中お見舞い申し上げます

この度の暴風雪、被害に遭われた方々にはお見舞い申しげます~♪
ココは1日だけの暴風雪で終わりました
雪跳ねは無理の無いように数回に分け行いましたが、雪は重く日頃とは違い大変でした
その小鳥の多い事!
それと同時にあの可愛い「アオジ」が居なくなりました・・・がっかりです

又、本日は晴天ながら1℃/ -3℃と雪は解け始め、凍った所も解けだしていました
解けた所も-になるとアイスバンになり、それも歩きにくくなりますね?
そこで、久々にリハビリを兼ねプールに足を運びました
久々のメンバーに遭い、懐かしかったデス
泳ぎは普通に1キロ位に往復の万歩計6,000歩弱でした(昨日は痛み止め飲み4,000歩弱)

「寒中お見舞い申し上げます」
ここではすぐに+気温になる所、解けない内にカードにしました
寒さの折、お体ご自愛ください~♪

☆まだ寒さは続くでしょう?インフルエンザ流行の季節、予防注射はしていません
 今年も絶対に風邪引かないぞう~~~~と、気張っています(笑)





  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:03Comments(8)Event

2015年12月27日

2015年 さょうなら

今年も残り僅かになりました
皆さんお正月の準備等で、さぞお忙しい事でしょう
今朝は庭にうっすら雪化粧した「アオジ」が撮れました物をカードにしてお届けします
皆さんの所にも訪問したい所、多忙の為、時間見てになりました
今年1年お世話になった事に感謝しますヾ(❀╹◡╹)ノ゙
来年も良い年で有りますように心からお祈り申しあげます(✿╹◡╹)

「有難うございました」
お正月は雪でしょうか?今朝は雪の中、アオジが来ていました

☆少し早いお正月のカードですが、
 時間の関係で早めに失礼しました事をお詫びもうあげます

☆寒さの折、お体ご自愛ください・・・
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:18Comments(8)Event

2015年12月24日

2015 Merry Christmas!

今年も残り僅か・・・
今宵は2015年クリスマスイブ、素敵な夜をお過ごしください・・・
我々は縁が少ない夜ですが、1日をお大事に・・・皆さんと同じ時間をどうぞ~♪

我が家ではサークルで頂いたデコレーションケーキを添えました・・・
飾り付けは何時もの家に有る小物を出し、一応雰囲気を楽しみました
デコレーションケーキは頂き物ですが、大変に美味しく頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
小家族、大きなケーキは買う事が少なくなりましたね?

我が家の「クリスマス」
居間の電気を消してシャッターを切り・・・カードにしましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

電気を付けたら、ご覧の飾り付けでした(笑)

☆お年寄りには殆ど関係の無い夜?(笑)

☆ワインも頂き物ですが、たんぽぽはお酒もしないので、飾り付けだけした・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:29Comments(2)Event

2015年12月22日

2015年 冬至

2015年の冬至は12月22日
冬至(12月22日ごろ)とは北半球において太陽の位置が1年で最も低くなる日で、
日照時間が最も短くなります。太陽の位置が1年で最も高くなる夏至(6月21日ごろ)と
日照時間を比べると、北海道の根室で約6時間半、東京で約4時間40分もの差があるのです


冬至といえば、かぼちゃと柚子(ゆず)湯!
一般的には、風邪をひかないためや語呂合せと言われていますが、
冬至はとてもハッピーなイベントでして、代々受け継がれ来て、好物ともあり、楽しんで食べています

南瓜はビタミンAやカロチンが豊富なので、風邪や中風(脳血管疾患)予防に効果的なので
本来かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くことから、冬に栄養をとるための賢人の知恵?
この頃には南瓜が味が落ち、柔らかくなってきますので、保存も難しい中、長期保存しています

我が家定番「冬至 南瓜」
22日が冬至に当たる事から、20日は道の駅より美味しい大粒の小豆「大納言」を買って来ました
先ずは1番うるかして、圧力釜で炊き上げました
家族が少ないので、少量を使い、残りは冷凍保存にしましたので、何時も取り出して食べれますね?
先ずはアズキに南瓜「雪化粧」を入れ食べました

餅は胃に負担が多く、避けて見た物の、白玉ではと追加?(笑)

間於いては如何と・・・味見?いい加減にしなくちゃ・・・(笑)

☆我が家では(いとこ煮)は馴染みの無いのですが
 いとこ煮とは南瓜と小豆を一緒に炊いた料理と言いますと作り方は同じでしょうかね?(笑)

☆はいはい(笑)・・・来年も元気で居たい物ですね?

☆今日は冬至に因んで、夕刻に街中の柚子湯に入って来ました
 沢山の柚子の香りをした湯船に浸かって来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 13:38Comments(2)手作りと食物Event

2015年12月20日

2015 冬の自然勉強会 

本日、伊達歴史の杜カルチャーセンターで自然観察会の講習会があり参加してきました(ー_ー)!!
受講生70人程。以前は偶にはアウトドア等の登山部にも所属
家にこもりがちの今日この頃、思い切って参加後、洞爺湖周辺で遊ん出来ました
今日はお天気も良く向洞爺迄足を延ばしました
着いた時点では夕陽も当り、12月とは思えない良いお天気、最高のドライブでした
ここでの登山の思い出は
来馬岳、伊達紋別岳、カムイヌプリ、富良野岳、黒松内等を2年間に渡り経験した
その後、何故か訳わかめの内に解散・・・それから数年が流れました・・・

「地域の自然を学ぶ」
頂いたパンフ数冊
鉱山の行事、鉱山で見られる生き物の説明会等、遠藤先生の講義を聞いてきました
それらの写真、はく製、糞等も並べられ区別の仕方なども説明ありました

☆以前お世話になった先輩方にも遭う事が出来、良い勉強会でした(ー_ー)!!






  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:41Comments(2)Event

2015年12月16日

2015 忘年会

ヤレヤレ…今年も忘年会の時期になり、たんぽぽも例年に通りに参加
忘年会は会費制、極僅かになったが生徒中間で11時より昼食会が行われる
参加者は着物で参加、やっと箪笥の奥の着物を揃えました(ー_ー)!!
洋服と違い、着物は管理も大変で、この年末の行事は前もっての心構えが居る
年に1回とあり、着物の着なくなった今、貴重な日でもある
この着物の思い出としては
十年程前に私の掛かりつけの美容士さんからの頂き物でした
もう~着物は着ないので、体格が似ているのでと言う事で、着てくれる方にと頂いた(✿╹◡╹)
勿論!そのような高級品は頂けないとお断りしましたが…是非との事!
見たからに品が良い・・・
着物もお高い時期が時期が有りまして、
その当時の物は私も購入していた事もあり、良くわかりました
新品でしたので、お礼をした後は寸法を直し大事に使わせて頂いて下ります
その後、その方は実家に戻り、お付き合いも薄くなり・・・その後、亡くなったとか・・・
私より若い人でしたので、モット長生きをして欲しかったと・・・辛い思い出話・・・
着物着ない方には不用になった着物、私はそんな贅沢な時代に街中に育ちました

「今日の着物」
着物は何時も流行無し、今日はお友達の頂き物着物を着させて頂きました(ー_ー)!!

☆箪笥の奥の着物着きれませんね?
 殆ど、若い時の着物で母からの着物も重宝しています


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:02Comments(4)Event

2015年12月13日

2015年 ダンスパーティ

2015年12月12日、お友達のお誘いでパーティに出席してきました(ー_ー)!!
何と、前日のお誘いで、チケットがキャンセルとの事の穴埋め?
断りきれずに・・・(笑)
突然の電話に返事はしたものの、当日のお洋服に困りました(笑)
折り返し・・・即、お友達に℡?
洋服は正装が良いとの返事?
では、着物でもと思いましたが、時間の関係もあり、家に有る箪笥の底の洋服を探し回りました(笑)
そこで、葬式の黒のプリーツにブラウスに寒くない様に
ビーズのカーデガンを用意し、出かけて来ました(ー_ー)!!
1年に1回は行っていたデナーショーも最近はお誘いも無く、まして夜など出かけなくなりました
久々に正装で出かける場、緊張して行ってきました(笑)
ココの所はプールに20年、山に10年とすっかり山女、
それに最近はスカートは殆ど穿かなくなりましたね
考えてみれば夜のお出かけは、最早20年が月日がたって居るには月日の早さには驚きである・・・
今はそんな時代も有ったんだな?と・・・若い頃が懐かしかった・・・

「ダンスパーティ」
自分の自然界の趣味に夢中になり、今様な世界を忘れていました(✿╹◡╹)

受付前には沢山のお花のお届けが有りました

写真は撮られている方も居ましたが、プロの写真を貼る訳にも行かず、こんな感じでした

☆毎日の生活に追われ、無事終わるとホッとしている毎日を送って居ました(✿╹◡╹)
 偶には正装で出かけるのも良いカナ?
 それともこれが最後かな?と思ったりし、お友達のお誘いに感謝して楽しんできました(ー_ー)!!


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 23:03Comments(2)Event

2015年12月01日

小樽オルゴール堂

明治45年に北海道有数の米穀商が本社屋として建てた『小樽オルゴール堂 本館』の 建物は
赤レンガ造りと石造りの2楝からなっており、
レンガ造りの店内はひときわ異彩を 放つノスタルジックな空間です


11月22日、息子家族と小樽シャコ祭りの帰り道に立ち寄りました(✿╹◡╹)
久々の小樽の街並み、短時間では見きれません
孫が行きたいと言ったオルゴール堂で、可愛いオルゴールをゲットし早々と高速で帰宅

「小樽オルゴール堂本堂」
午後の三時には蒸気が上がり皆さん観客が集まって居ました

本館の佇まい真にお見事なつくりノスタルジックな空間でオルゴールの世界を楽しみました

店内は沢山の展示品と沢山のお客で賑わって居ました

こちらの生寿司の展示品、シャコ寿司もちゃんとありました(笑)
これは見ただけでお腹いっぱい!(✿╹◡╹)

☆小樽は久々の訪問、見るところが満載、
 山を登って居てこれらを楽しみ時間を持たなかった事残念に思っています(笑)

☆次回は是非海鮮丼を食べに小樽に行きたい(笑)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:32Comments(2)Event

2015年11月30日

第8回 小樽シャコ祭り

11月22日 第8回 小樽シャコ祭りに行ってきました(✿╹◡╹)
札幌では少し、体を休めようと思い筒も2度無いチャンス腰上げました
海岸縁と聞いて降り、厚手のダウンをお借りしました
札幌より高速に乗りました
現地は車の渋滞・・・よくぞ気長に待った物デス
現地では多くの人が参加、行列が絶えません・・・

「小樽シャコ祭り」
先ずはシャコ鍋に長い列・・・

シャコと大根のシャコ汁・・・以外とシンプル。味は濃厚でした

続いてシャコ寿司・・・ホタテ焼き・・・牡蠣の焼いたもの1個500円、お高いのには驚き!500円×4個

シャコの鉄板焼き等も購入、タコは自宅用にも1本買いましたが、  
小樽シャコ祭り何れもお祭り相場?ですが、美味しさは抜群でした

☆しかし、1度参加したらもう良いカナって感じでした、寒さの折ご苦労様って感じですね?

☆シャコは滅多に口にできませんね?
 味に関していい味が出ていましたよ(✿╹◡╹)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:59Comments(6)Event

2015年11月29日

バイオリン・ビオラ教室発表会 Vol,13

NHKプラザミューで発表会が有ると聞いて聞いてきました
生徒さんの発表会とばかりに足向けましたが、
なんと賛助出演も多く参加があり、思いも掛けず多くの参加者に驚きました
沢山の応援有難う御座いました(✿╹◡╹)

「バイオリン・ビオラ教室発表会」
本日午後より、3時間ばかりの発表会、お友達も掛けつけてくれ、良い演奏会を楽しみました
時間前の音合わせ・・・(✿╹◡╹)

最後を飾りましたのは札幌からの応援で
コンチェルトより第1楽Ⅱメンデルスゾーン 中1



最後にビオラとピアノの演奏は関係者2人 先生は姪っ子でした(笑)


☆曲に「ひまわり」が有り、思い出すに時間が掛かりました(笑)
 連続朝のドラマ「てっぱん」葉加瀬 太郎さんの曲を懐かしく聞かせて頂きました(✿╹◡╹)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:49Comments(2)Event

2015年11月02日

2015 菊花展

第65回菊花展11月1,2,3日間 旧室蘭駅舎での市民文化祭実行委員会 
室蘭菊花同好会による展示会を見て来ました
入場は無料で、半券で菊の苗を1つ貰えました
36人が出展、3本立てやだるま菊等の大菊、盆栽、小菊等400点が披露
五重塔、亀、蝦夷富士、羊蹄山が見どころでしょうか?
その他にも菊の苗を持って来て販売していましたが、あまり良い苗は有りません!
最後は持って行って良いよ?と言われ、大層残って居ました中か300円程遊んできました(笑)
昨年は品が良い物でしたが、時期的にか庭に下しましたが、殆ど期待できませんでした

「菊花展」
今年は文化センターが工事中の為に旧室蘭駅舎が会場でした(✿╹◡╹)

沢山の作品がずらり~お見事な作品ばかり・・・

1度は遣って見たい菊作り・・・ハマって見たいと思いマスが、難しいんでしょうね?(笑)

☆皆さんの作品素晴らしいですね?私も車が有れば習いに行きたい所?
 庭の菊で手甘し…今年も随分抜き捨てました・・・菊ってどこからとなく増え続けるんです・・・?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:21Comments(2)Event

2015年10月12日

市立室蘭水族館 閉館日

1953年(昭和28年)に北海道初の水族館(道立室蘭水族館)として開館した。
また、遊具施設もありメリーゴーランド、観覧車などの有料施設がある。
日本動物園水族館協会には加盟していない。


今季は10月12日(月)をもちまして閉館となり、思い腰を上げ見て来ました
日頃の感謝の気持ちを込めて、閉館感謝祭等もあり参加しました
「風船家ノリさん」のバルーンアート
室蘭水族館名物!の「浜焼き」
本間水産から寄贈された「するめいか」
マリンちゃん♀ トドショウ
フンボルトペンギンの行進等を見て回りました

昭和28年と言いますとたんぽぽが小学生だった頃から、良く遊びに来た水族館
今は海も埋めたてになり、すぐ隣が海水浴場だった頃の面影も無く、景観も変わって来ている
人口が減り高齢者が多くなり、
小さな子供が少ない街にもこうして長年の生き残っているは不思議な位ですね?
乗り物も観覧車、コーヒーカップ、メリーランド、マメ汽車等、
他では見られ無い格安料金は親は助かりますね?

「室蘭水族館」
受付場所が浜側1本に変わっていました
客も思いも掛けずの人数、賑わって居ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

まずは公園内を一周の店内を回りました

11時からのフンボルトペンギンの散歩、
ジャンプあり、潜りあり、迷路あり、坂道あり、滑り台が有り・・・良く飼育されていました


餌欲しさに終着点まで・・・

続いてトドショウへ沢山の縁起のご披露はお見事でした
投げ輪、縄跳び、字を書いたり、10種類の技をご披露、すべてクリアしましたよパチパチ~♪

☆水族館後はその足で「ゆらら」で良い汗を流してきました

☆子供が大きくなった今、大変に懐かしい物があり参加してきました・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:13Comments(4)Event

2015年06月28日

旭岳 ギンザンマシコ

ギンザンマシコ(銀山猿子)は、動物界脊索動物門鳥綱 スズメ目アトリ科に分類される鳥類の一種
イスカに似ているが、くちばしの先が食い違っていない。
全長:20cm 北海道大雪山の ハイマツ帯で繁殖。
冬期は北海道の低地や山麓の針葉樹林に。本州に飛来することも ある


この度はこの子を訪ねての旭岳
早朝6時からのロープウェイに乗り、姿見の池迄
以前に札幌の市内にナナカマドの実を食べる姿を捉えた事があるが、
その際にも♂は捜せなかった!
又もここまで来ても♂は近くに着て貰え成った・・・

何時か・・・チャンスを待ちたい・・・
やや暫く待つと、声が・・・あぁ~何時か近くに・・・と、待つ事に・・・
当日は雲海の世界・・・霧雨が・・・あっ!雲が・・山頂は雲の中・・・午後になり、山頂が見え隠れ・・・
遠く飛ぶ姿が見え隠れ・・・雨が降ってきた・・・一時小屋に戻る・・・
30分も休んだ頃に近くに来たと言う奴を狙い戻る

「ギンザンマシコ」旭岳
遠くは無理…近間を狙い・・・幼鳥ではないかと思う個体

何度か近いのだけが撮れたが又も♀

近くに来てもピントが合わない・・・折角のチャンスにも靄が・・・

☆あの綺麗な♂のチャンスは・・・

☆今回はその他にも「ホシガラス」「キジバト」「ビンズイ」「ノゴマ」「ハクセキレイ」と、
 ここでの鳥観が楽しみました
 帰宅時間もあり、午後には高速で帰宅・・・21時半回ってました

☆オマケニ「キタキツネ」が餌を求め怖い程近間にやって来ていました
 本州の人はこの子も珍しいらしい・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:16Comments(2)野鳥類Event

2015年06月27日

旭岳 ノゴマ

ノゴマ(野駒)は、動物界脊索動物門鳥綱スズメ目ツグミ科に分類 される鳥。

旭岳ロープウェー周辺から陽当たりの好い所からお花が噴出したように咲き始め、
日向ではまだ残雪が残る中、旭岳姿見周辺では沢山の小鳥に出遭いが有りました
その中から美しい「ノゴマ」が声がまずはロープウェー付近で聞こえ、嬉しい歓迎
そこにはハイマツの上にあの日の丸の喉を振るえさせ、高らかに囀りの声が聞こえました
観光の時期には見られ無い、美しい鳥の囀りが楽しめました
鳥に関心が無かったのかも・・・
蝶も飛んで居ましたが、確認は出来ていません
ノゴマはたんぽぽの周辺では余り見られ無い鳥、居る所には普通に居るんですね?

旭岳「ノゴマ」旭岳
今回は姿見周辺での散策、道も悪い事からぐるりは回りませんでしたが、
ハイマツの彼方に大きな声が・・・小鳥も美しいお花畑には餌が有るのでしょう?

突然、足元のお花畑に舞い降りたノゴマ、驚きました・・・

☆旭岳ではその他ギンザンマシコ、ホシガラス、キジバト、ハクセキレイ、ビンズイ等も見られました

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:38Comments(8)野鳥類Event

2015年06月24日

旭岳 シマリス

この度は時間も早かった事もあり、旭岳で「シマリス」にも出遭いが有りました
何度か来た旭岳ですが、生息する愛らしい小動物がいるとは聞いていても1度もありませんでした
背中に5本の縞模様が特徴シマリスは、地上で餌探しをして居る姿が有りました
写真に撮ります際にも花畑畑で見るのは中々難しい筈でしたが、
人のいない時間帯は自由に駆けずり回って姿が見られましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「シマリス」
嬉しいお花畑で・・・お花の見学?

その後、又、餌探しでしょう?移動・・・

一瞬に餌の場所が戸惑う様子?

☆円山公園でもこの度は「シマリス」にご縁があり、写してきましたが、
 ここでは大雪山の「シマリスは公園の「シマリス」と違い。
 出遭いが難しいだけに嬉しいものがありましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
 
☆山は朝から賑わいを見せ始め、次から次と何度も姿見の池周辺を回れる方も居ました
 
☆安全を確かめるかのように係員がスコップ、ロープを持参、警備に当っている姿が有りました  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 07:35Comments(4)山歩きEvent