さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年05月21日

八重桜 2種

昨日は好天に恵まれ、急ぎ足で桜の並木を見て来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙本日は22℃/ 9℃
花の見ごろは既に終わったかのように花は雨にも打たれ、残念ながら萎れ気味・・・?
バスに乗り15分程の市民会館通り?そこの道路中央、道路際と桜並みをぐるり1周した
確か・・・ここ高台に同じような樹が有った筈?
しかし、ここ数年花が咲かないのはどうしてか・・・と、残念に見ている・・・

昨日調べたには八重桜も300種?
それらの名前も良く分からないのも悔しいが・・・何れにしても桜の美しさは格別ですね?
同じ場所にはライラックも満開になって折、次の花もお待ちかねだね?

「白の八重桜」
名前も分からないけど・・・とても綺麗だわ!昔は無かったのでは・・・
もしかしたら?フゲンゾウ?バラ科サクラ属の植物の一種で園芸種?
さわったり・・・と、感動の一時を過ごしました(✿╹◡╹)

樹は比較的低い位置で楽しんできました


「ピンクの八重桜」
我が家とは程違いがあり、お花が沢山ついていたように見て来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

お花はお花の重さで垂れる様に咲いているのも豪華だね?

☆桜もいよいよ終わりですかね?
☆私の周辺には沢山の桜の樹が有るのには驚きました・・・
 伐採された木もあり残念に思っていましたが、又、数年後には見事なお花を付けるでしょう?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:25Comments(4)樹木

2018年05月20日

我が家 八重桜

八重桜は八重咲きになるサクラの総称
ヤマザクラやサトザクラより変化したものでボタン桜とも呼ばれる。


今日は晴れ18℃/ 9℃ 明日はもっと暖かい18℃/ 9℃
我が家の八重桜が満開になるとそろそろ桜も終りに・・・先代から八重桜と教わって居た物の、
八重桜は、人の手によって作られた園芸用品種が多く、その数は300以上?
ポンポンのようにたくさんの花びらをつける八重桜。
ここでは5月中過ぎ頃に、無数の花びらを散らせる姿は、春の終わりと夏の訪れを告げる
今日は先日見た輪西商店街の桜並木を見てきたので、明日にでもアップします
後、園芸屋さんでランの肥料、コケなどを購入して帰りました(✿╹◡╹)

我が家「八重桜」
先代からの桜は樹も大きくなり、今ではその子供が育って居る・・・今では日陰の事も考えお型化
其のお隣の梅は今にも消えそうに老木に・・・

花数も少なく寂しげに数個の八重桜の開花だが、すっきりした感じに・・・

☆紅梅、お隣の花梅枝垂れ梅共々、真に見事に花咲いているのはお見事!(✿╹◡╹)

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:52Comments(2)樹木

2018年05月18日

花梅枝垂れ梅

ハナウメ シダレウメ バラ科の耐寒性落葉高木
栽培適地:北海道南部以南
香りのよい花が早春から春へ、一輪また一輪と咲くゆかしさがうれしい花木です。
栽培が容易で、木の寿命が長く、古木になるほど味わいが出ます。
縁起の良い紅白の花梅の接木鉢植えです


今日明日は雨ですか?12℃/ 8℃と寒い・・・暖房を焚いています(´ノω・。)クシュン
桜の綺麗な時期に寒さは似合わないね?(笑)

今回、アップするに当たり初めて名前が分かりました(✿╹◡╹)
買主からは桜の樹を1本欲しいと言うので「しだれ桜」として購入したようにお聞きしていましたが、
毎年見ている内にどうも秋には梅が付くので不思議に見ていました
庭木で、剪定・消毒等が居ると書いてあった・・

我が家では今は八重桜が7部咲、ツツジ、サツキが咲き始めて来て紅梅が満開出見頃(✿╹◡╹)
お隣のこの梅も満開、敷地内からお隣の樹を見入っているが、
1度も選定した様子は無い?・・・購入の際には既に大きく相当に高かったように聞いている

「花梅しだれ梅」
紅白に咲く梅…挿し木の用です

枝垂れて咲く・・・白の中に赤が混じる

その赤も紅梅の梅のように美しい・・・

又、紅白混じって咲く花も有る

☆我が家台所からお隣のお庭を眺めるのも良いね(✿╹◡╹)



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 06:09Comments(0)樹木

2018年05月16日

我が家 紅梅

紅梅 - バラ科サクラ属の小高木。
紅梅 (源氏物語) - 源氏物語五十四帖の巻名のひとつ、
あるいは源氏物語に登場する人物の一人の通称


椿が今年も沢山の花を付けました・・・
お隣に待っていた紅梅の花も我こそは綺麗なりとばかりに沢山のお花が満開に近い感じに開花
その成長も早く、沢山のお花を付けています
その隣には葉が落ち始め手色の変わった椿がドン々落ちて対照的デス
落ちる花も有れば綺麗に咲き始める花も有る・・・
その隣には「ゆすら梅」・・・其のお隣の垣根の向こうには「枝垂れ梅」が紅白のお花が枝垂れてる
この紅白の樹の由来は
私共の婿殿の御両親が残された樹を1本思い出にと頂戴しました
早くにお隠れ何り、居間でのあの若さでは忍びない
若干64歳と69才でこの世を隠れ、肝臓病と喉頭がんだった!
その屋敷は子供の住む人も無く人手に・・・その際にこの場所に移動しその方々の思い出の樹
その人型からもズート長生き・・・良いのでしょうかねとか切なく考えて終いマスね?

「紅梅」
購入した際に綺麗だから・・と、見に行った時は小さな声だだった!
年は遥か過ぎ、我が家では素直にすくすく育った・・・

樹の成長は早く、屋敷一杯の存在感がかなり示す(笑)

☆頂き物の1本の思い出は尽きない・・・安らかにお休み下さい・・・・

☆主人の記念樹も数本置いています
 管理職に就いた際に「屋久島ハイヒカゲ芍薬ツツジ」と
 退職時に植えた入江公園に植えている「やまぼうし」、自宅庭にも「やまぼうし」1本
 その他船の入港記念樹に植樹した「八重の桜」が有る

☆そろそろ・・・と、腰を上げたんぽぽの樹も探し・・・庭に1本設置したいヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 04:26Comments(2)樹木

2018年05月14日

高台の桜

18℃/ 9℃と快晴・・・気持ちが良いね?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
ここ高台には大きな桜の樹が他の桜とは少し遅れて咲く桜が有る
そろそろと12日に散歩がてら花見、花は既に開花?7部咲にも達していた
桜の花は少し濃いめのピンク、それも大木で見ごたえがある(✿╹◡╹)

少し遅れての「桜」
たんぽぽお気に入りの散歩コースから

早咲は既に散り、その名残のように桜を楽しませて貰った!

お天気良し・・・良く青空が似合う1日だった!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆その他にも大木となり根元から切られた樹も有るが、
 又、新しい命も育って居るのは嬉しいね?(✿╹◡╹)



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:49Comments(0)樹木

2018年05月11日

ユスラウメ

ユスラウメ(梅桃)は、バラ科サクラ属の落葉低木の果樹。サクランボに似た赤い小さな実をつける。
俗名をユスラゴとも言う。


我が家に来て何年になるだろう?
確か、お友達に実から育てて頂いたものを頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
春には花、秋には赤い実を付ける
昨年はその赤い実は余り生りは良くは有りませんでしたが、その前の年は沢山実を付けましたので、
早速焼酎漬けにしました、大変に美味しく頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「ゆすら梅」
樹は余り高くは有りません・・・どちらかと言うと弱々しい・・・

樹は住宅東側にひっそりと咲いているので、見る人も知らない方も居るでしょう?

☆焼酎漬けではこのうすら梅が一番美味しかったような気がしています・・・
 収穫した実は500g有りました(✿╹◡╹)

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 14:56Comments(0)樹木

2018年05月02日

我が家桜

4月29日に開花宣言が出たと思ったら、あっと言う間に我が家の桜も5部咲に・・・
あれよ、これよでで今日には満開に近いのではないだろうか?(✿╹◡╹)
桜の開花を楽しみに来たが、こんな感じで1年があっという間に過ぎる様な気がした・・・
同じ桜でもお向かいの桜「吉野桜」も、北側のお家の桜も満開になっている
しかし、我が家の八重桜葉これからとなり、次期に紅梅、うすら梅、椿・・・と・・・咲くでしょう

「我が家桜」
我が家の畑の方に昔から有る桜は大木・・・山桜の用ですが、結構気に入っている

今年は一気に咲き、驚きている?

昨年は敷地内が暗くなるので、少し枝を払ったので心配もよそにお見事でした

☆お花は小さく、とても可愛い桜デス


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:32Comments(4)樹木

2018年04月30日

千島桜

チシマザクラ(千島桜) はバラ科サクラ属の植物。
北海道・根室は日本で最も桜の開花が遅い街。日本最東端の納沙布岬方面まで行けば、
さらに20日ほど遅れて桜が開花します。


4月29日は早朝より、ここ高台の桜を見て歩きました
そして、昨日アップしましたが、
今朝の新聞では「桜開花宣言」が載って居ました
八幡神宮境内の標本樹「ソメイヨシノ」が桜が咲いたと有りました
平年より7早い、昨年に比べ3日早いと書いてあった!

昨日は子供が遊びに来たので、入江公園内「森のかくれんぼ」の桜を観にいった(✿╹◡╹)
桜が咲き始めていた中の1本「千島桜」がこの早い時期に3部咲?
陽が当たり暖かかったのでしょうか?
昨日の夕暮れの桜を貼りましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
日本で最も開花が遅い桜、確か・・・5末の用に聞いていましたがね?

「千島桜」
この樹を植樹した際の頃から見ていました樹を大変に大きくなっていましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

桜は3部咲、お天気も良くお天気に誘われ早くなったのかな?

夕陽が当る丘とでもいますか?夕陽が綺麗な夕方でした

☆当日は側に有る「山法師」の樹を訪ねました・・・(✿╹◡╹)
 今後の成長を楽しみに其の樹には肥料を与えてきました・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 07:58Comments(0)樹木

2018年04月29日

早朝散歩より 桜

今日は風も無く暖かい1日17℃/ 9℃明日はより高い20℃/ 11℃
小鳥の声も高らか響く中昨日のルリビタキ狙いで高台へ・・・カワラヒワも良く啼いて居た・・・
ここ高台で、良くモズを見たが、今しばらく見ていない・・・
フト、目をやれば遠くに桜の花が開花していた・・・
我が家は未だなので、ここは陽当たりが良いのかも?

早朝散歩より「桜」
桜宣言は出たのでしょうか?ここ高台の桜が数本咲いていたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

我が家の所も陽当たりが良いのだが、やはり浜に近い方がより暖かいのかも知れない・・・

☆我が家の所も陽当たりが良いので1番と見て居たがここがより速かった・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:22Comments(0)樹木

2018年04月27日

我が家 梅の花

26日に梅の花が1個だけ・・・開花しました
そろそろ桜の季節ですね?
毎年、畑の方の桜と時期が違わなく咲いてくれる我が家の梅はもうほとんど老木
昨年少し、選定し過ぎた感じデス(笑)
家の裏には紅梅が有りマスがまだ蕾、うすら梅も未だの用デス
椿は昨年から沢山蕾を持っていますが、開花には及びません
今冬に落雪で折れた木からは、室内では花を見せてくれていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

我が家「梅」
梅は今では老木、何年立ったのでしょうかね?先代からの樹木

☆お隣の吉野桜の樹木も眺めると今では老木・・・綺麗な時期は終わった用でした

☆過ぎれば早いもので、あの美しかった…華やかだった時代は終わりました・・・








  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 03:28Comments(2)樹木

2018年04月17日

庭のエゾムラサキツツジ

エゾムラサキツツジ(蝦夷紫躑躅)は4~5月に咲くツツジ科の花。
山地の林の中や林の縁に生息する樹木。
葉の展開に先立って花をつける。花の色は紅紫色で、花径は25ミリから30ミリくらいである。
花冠は5つに裂けて平らに開く。雄しべは10本である。


本日我が家庭のエゾムラサキツツジが咲きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
昨日は今かと待ちましたが、今朝の好天で開花、美しいお花が見られました
又、朝の畑仕事中に「ホーホケキョ」と鳴き「ウグイス」の啼き声が・・・思わず「ホー」と「ホケキョ」
と、後押し・・・上手に啼いて居ましたよ
今年1番の囀りは素晴らしい啼き声でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
いよいよ北海道の良い春を迎えたようですね?

「蝦夷紫ツツジ」
我が家庭の花からツツジが開花しましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

庭は斜面になって折、陽当たりも良いのでしょう

☆入江公園のツツジはここより早く、良く秋と春の2度咲を見ていました

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:59Comments(0)樹木

2018年03月13日

マンサク

マンサク(満作、万作、金縷梅)は、マンサク科マンサク属の落葉小高木。
マンサクの語源は明らかでないが、
早春に咲くことから、「まず咲く」「 まんずさく」が東北地方で訛ったものともいわれている。


マンサクは北海道から九州までの、主として太平洋側に分布?
本州の日本海側や北海道南部には、葉の先端が丸い丸葉満作(マルバマンサク)が分布している
いろいろ調べても見るが、本当の事は良くわからい・・・???が・・・
私の住んで居る北海道南部海岸沿いで毎年元気に見られるのは嬉しい・・・

昨日は綺麗な晴天日より・・・陽気に誘われ浜への散歩道を福寿草を撮り、その足でマンサクの木へ
花は見頃?もっと早い内に足を運べは良かったカナ?ぐるり1周・・・いい運動になった!

「マンサク」
福寿草に気になり、マンサクはすっかり頭に無かった!(笑)

兎に角に綺麗なマンサクが見れて良かったヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆まだ雪溶けの残る中のマンサクのお花の綺麗な事!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:27Comments(2)樹木

2017年12月04日

ヤツデ

ヤツデは、ウコギ科ヤツデ属の常緑低木。
葉が大型で独特の形をしているのでよく目立ち、見分けやすい。
日本語の「八」または「八手」に由来するという。
日本ではおなじみの伝説上の生き物ですよね。
キャラクターになったり祀られた神社など があったり、親しみのある生き物ではないでしょうか。
見た目にも可愛く魔除けにもなる ヤツデ。お家を守ってもらうには最適かもしれませんね。


先日、散策途中のよそ様のお庭にヤツデのお花をみっけ!
そっと、撮影させて頂きました・・・今頃にお花を付けるんですね?

「ヤツデ」
葉の数は特に関心なく見て来ましたが・・・2本程有ったかな?

☆ここのお宅は現在空き地になり、お花が豊富なだけに労しい・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 00:04Comments(2)樹木

2017年11月05日

コクワと紅葉

サルナシはマタタビ科マタタビ属の雌雄異株または雌雄雑居性のつる植物で 落葉植物。
別名:シラクチカズラ、シラクチヅル。果実はコクワとも呼ばれる


10月22日、鳥観の散歩途中にコクワの実を積みました・・・
昨年は大量に摘み、焼酎漬けにしましたので、今年は今日のおやつのみの収穫(笑)
丁度の食べ頃、美味しく頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

果実「コクワ」
コクワを積んで、今日のおやつは如何?(笑)丁度の食べ頃?

コクワはつる植物なので、年々高い位置に成って居る事が多い・・・
熊さんもお好きなようですがね?(笑)以前はお店屋さんに並んで居る時も見ましたが・・・

☆気温の低い日が続きました・・・
 明日は2ケタの気温に戻り、少しは庭の仕事を・・・ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 22:28Comments(2)樹木

2017年11月04日

ムラサキシキブ紅葉

ムラサキシキブ(紫式部)はシソ科の落葉低木である。日本各地 の林などに自生し、
また果実が紫色で美しいので観賞用に栽培される


我が家のニシキギも随分と葉が落ちました・・・庭には枯葉が目立ちます・・・
気温も一桁とは、寒い日が続き、風邪には要注意ですね?
暖房を焚きますと部屋の中は乾燥気味になり、十分にご注意を・・・

「ムラサキシキブ紅葉」
ご無沙汰気味の散歩も紅葉には間に合い、久々にこの子の紅葉を見ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
春には小さな可愛いお花、秋にはこんな綺麗な実に変身!沢山実を付けていました

数有る中の紫色の実、可愛いですね?

☆近似種にコムラサキが有るが識別は難しいですね?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:12Comments(6)樹木

2017年10月31日

赤い実 8種

24日には初冠雪だったように新聞で見ました。例年より4日早いとある
紅葉を見ながら、早朝より鳥観?
紅葉を楽しみながら、秋の赤い実にも注目し、あれこれ拾ってみましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
今日もこの辺は紅葉の見ごろでしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「赤い実 8種」
「ツリバナ」
ここ子は今年はあまり縁が無かった・・・どうにか1枚


「マユミ」
この子の前で鳥を待っていたが1匹も来なかった!(笑)


「カマツカ」
時期既に遅し・・・葉が落ちていました


「ヤマグミ」
今年も沢山の実が・・・食べると渋い!


「カンボク」
イクラのような赤い実、葉も赤染まる


「ガマヅミ」
昨年は焼酎漬けにした実は、何故か今年は少ない・・・


「ノイバラ」
お花は小さく白いが、実はいっぱいだね?


「ツルウメドキ」
例年だと、釣る毎もぎ取る方が居まして、
次回は目に入ら無い事が多いが、最近はそのまま残っている事が多い!

☆今年は早朝散歩から8種拾ってみましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:20Comments(3)樹木

2017年10月26日

黒松内 歌才ぶな林Ⅱ

歌才ぶな林では沢山見て回りましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「楽しみ方いろいろ」
ぶなに流れる水の音もよし・・・嬉しい事に「エゾリス」「シマリス」にも遭遇しました

こちらはシマリスの巣でしょうか?

秋の味覚のキノコ「なめこ」「マイタケ」等も有りました・・・

植物では「シシガシラ」も沢山!「蔓リンドウの赤い実」も・・・
ココ地球岬遊歩道では数の少ない「ツルシキミ」の群生地も有りました

下山後には「ぶなの森」で汗を流しました・・・ここでは露天風呂から見るぶな林は格別ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

市内観光でも?と思いましたが、
温泉にはトワ・ヴェールⅡの品々が揃っているために遭えてお店屋さんには寄りませんでした・・・
黒松内ハンバーグ、アイスクリーム、パン等を購入お土産に持ち帰りました

帰路途中に反省会がてら、久々の山の手応えを話し合い、
夕食兼ねて「ミルク亭」にてアサリのスバゲティーを頂きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆何度訪ねても楽しいぶな林のお散歩・・・楽しかったデスヾ(❀╹◡╹)ノ゙




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:53Comments(0)樹木

2017年10月25日

黒松内 歌才ぶな林紅葉

この度の台風が裂けられ、その翌日はより天候に恵まれました
早朝のお天気を見て、今見頃とある天然記念物「歌才ブナ自生北限地帯」を見て回りました
出発8,00→到着9,30 登山開始10,00→登山入口10,30→11、50 
下山12,30→登山入口13,30・・・と、時間たっぷり(笑)
久々の登山?まずは慌てずにゆっくり長靴で登りました→ぶなの森入浴
今回で8回目の歌才ブナ林、覚えた道順もあやふや・・・記憶がやっとつながりました・・・(笑)
登山者は私たちの他に1名、若者は流石に早い・・・往復で余裕で2時間と見て居たが・・・
なんと!2時間半・・・登山口迄も入れると3時間・・・写真を楽しみながら・・・
急ぐ旅でも無し、心行くまで楽しみましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「歌才ブナ林」
コースはあれこれ沢山有りマスが、熊さんには遭いたくはないので、このコースを・・・
お天気は最高!見て~~~と、ばかりの陽射し・・・

何度か行きましたこの道・・・何度来ても素晴らしい・・・・歌才森林公園への標識

歌才森林公園への道

私達は終点を目指して・・・左斜面を見ながらの登山

途中エゾリスに遭いました・・・余り物の突然で…きゃ~~~と、シマリスさんがビックリした用でした(笑)

目のやる何処も美しく・・・紅葉日和は本当に贅沢な一時・・・気儘の旅でした

ここが終着点となり行き止まりでした・・・何度も何度も訪れたブナ林、本当に美しいですね?

☆もう一度登山を楽しみたいと訓練、ここまで辿り着きましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
 反省としまして・・・お弁当を持参しませんでしたのと、思いもかけずに時間も要しました
 他のコースも横目で見ながら・・・帰宅・・・(笑)





  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:09Comments(4)樹木

2017年10月23日

私の散歩道より紅葉

台風がそれホッとしていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙
超大型とあり、昨日午後より大急ぎで私の散歩道を歩いてきました
今では「地球岬遊歩道」も、遠くなり近くの散歩道に変えました
徒歩15分の程を鳥観をしながらの紅葉見も気楽で楽しかったデスヾ(❀╹◡╹)ノ゙
おまけに秋の渡り鳥も程々に楽しめました・・・
今回のテーマは鳥観、紅葉、秋の実成り等を見て回りました
歩数計7,000歩

「私の散歩道紅葉」
私の自宅より少し急な坂道になります・・・
木々は高木になり、今ではトンネルに・・・ここまでは5分で到着ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

そこには「地球岬」と書かれた看板が有り、道は二股に・・・大きな銀杏の樹が1本

二股の一方は砂利道、ここも今年は特に綺麗!

追い直しし浜を一望に綺麗な紅葉

途中寄り道をして細い道では綺麗な黄色が・・・屏風の用?

左右どちらを見ても今年は綺麗!赤が綺麗ってほんとね?

まだまだ見せたい今年の紅葉ですが?帰り道の下りの写真

おまけにご近所の綺麗な紅葉は如何?

☆今年の紅葉は本当に綺麗ですね?写真を選んで特別の7枚

☆ここまでのコースは自宅から往復25~30分程で回れますヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:46Comments(2)樹木

2017年10月22日

2017年 紅葉狩り

この度、台風を前に紅葉狩りに行ってきました
白老色彩街道→大滝三階の滝→大滝ナイヤガラの滝→道の駅コース
お天気はどうやらと言う感じで、雨に当たらずに帰りました
紅葉の見ごろは丁度でしょうか?
台風21号がここを通りマスと、一気に今年の紅葉は終わって終しそうですね?
今日のお天気見てこの辺地球岬方面の紅葉を見て回りました
ここも見ごろは丁度でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
歩数計11,000歩

「紅葉狩り」
白老から回りました四季彩街道はバスの中より紅葉を楽しみました

トイレタイムなどで写真を撮りまくりました

団体でしたので、時間の関係もあり大忙しで・・・

大滝三階の滝の水量はたっぷり流れていました、紅葉は丁度からやや終わり?

大滝三階の滝広場トーテムポールの丘で・・・
ここでは鹿の糞が多く、散歩は容易ではありませんでした

大滝ナイヤガラの滝・・・いつもより水の量が少なかったように思いマス
紅葉はやや終わり気味

最後はリンゴ園、道の駅等でお買いもの

☆今年の例会は全て終わりました・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:51Comments(2)樹木