さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年10月27日

我が家 イチイの樹

イチイ(一位、櫟)は、イチイ科イチイ属の植物。またはイチイ 属の植物の総称。
常緑針葉樹。別名はアララギ。北海道や北東北の方言ではオンコと呼ばれ、
アイヌからはクネニと呼ばれた


我が家の庭の樹
庭にはイチイの樹は♂♀があり、この♀の樹は毎年沢山の実が生る
まるで鳥の宝庫?歩くとビスッ!と・・・歩きたくない物の畑にはそこを通らないと成らない・・・
♂は玄関前で、実は付けない
年数は如何程に立つのか想像がつかないが、先日、よそ様に褒められた・・・
良い碁盤が採れると良い、「良い物を見せて貰いました」と相当気に入ったようだ
先代から受け継いだ物の、何時まで管理したら??と、先が思いやられる・・・
雨は相当降ったらしい・・・午後から虹でも出るかのようなお天気・・・ぶらり・・・散歩してきました

「イチイの樹」♀
イチイの樹の♀、今年は特に沢山の実を付けた(✿╹◡╹)

雨あがりの後に綺麗な日が差込んで来た

地面は秋色?まるで絨毯の用に実が落ちていた・・・

☆実が沢山・・・小鳥も多いけど虫さんもね・・・嫌だね!(笑)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:01Comments(2)樹木

2018年10月04日

樹木 マユミ

マユミ. 別名,
カンサイマユミ. 真弓, 分類, ニシキギ科ニシキギ属 (落葉低木). 昔、丸木弓を作った。
原産・分布, 北海道、本州、四国、九州、朝鮮南部、中国、樺太、南千島. 神奈川県, 全域に分布、
やや低地に偏る


お天気に恵まれ、散策・・・
ツリバナに、マユミ、ツルウメモドキと、実成りは順調、木々も大きくなり、小鳥さんも沢山集まりそう
以外と有る秋の実成り・・・
カマツカは先日の台風21号で大木が折れ、ボンネットの上へ・・・車はへこんだものの、
しかし、其の樹は太く、まだまだここでは見ごたえがあり楽しんでいます・・・
高木で何本有るかは数えた事は無い!
近くで、沢山の実成りが見れれるのは嬉しい物デス
この辺は草刈の季節には道端の樹は取り除かれるので、(;◔ิд◔ิ) ドキドキ・・・ ハラハラ・・・
その中かでも、残されている樹があり嬉しい・・・

「マユミ」
ここは家の近くの空き地の大木、高木で、下の方からすーと上に伸びていした

こちらは山でも沢山茂り、今にも小鳥さんが好んでやってきそう!(笑)

☆年々多きくなるマユミの樹、今後の秋の渡りが気になります


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 02:34Comments(2)樹木

2018年09月30日

ツリバナ

ツリバナは北海道・本州・四国・九州、朝鮮・中国に分布する落葉低木あるいは小高木。
暖温帯の中部から上部にかけての落葉広葉樹林中に生育する。


この度の地震には縁の無い土地柄と思い、北海道でも温暖な土地、安心しきって居ました
災害と何処に起きても可笑しくは有りません・・・
今後の課題が一杯!莫大な被害額、自分でしっかり管理する事も必要ですね?
続いてのように、インドネシア大地震に津波、台風24号と怖いですね?

28日の散歩から「ツリバナ」
大地震からの久々のお散歩はお天気も良く、気持ちの良い散歩日和・・・
春には小さな白い花が咲く・・・秋には真っ赤な実
其の実も弾け、赤みがぶら下がる・・・良く遠くからも目立ちますね?

「ツリバナ」
秋の実成りから弾けた実

遠くにも赤い実が目立ち、幾つもの実が確認!

☆意外と道端に有ったり・・・
 この辺では市役所横の樹の実の付の多いのには見ごたえが有りマスね?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:26Comments(4)樹木

2018年09月15日

樹木 テウチグルミ

テウチグルミ(手打胡桃) 双子葉、離弁花、 クルミ科、 クルミ属、落葉、広葉樹、高木
花期:春 4月~5月 高さ:10~20メートル別名:カシグルミ(菓子胡桃)
樹皮は暗灰色で、縦に浅いひび割れがある。
日本の山野に自生しているクルミにはオニグルミとヒメグルミとがある


先日、伊達方面に鳥観に行きました際に、海に近い位置に大きなクルミの樹が有りました
私には大して珍し事も有りませんでした・・・其の樹は私の裏やぶにも1本高木があり調べた事が・・・
遠くから見るとまるで小梨のように見ていました
テウチグルミ若しくはカシグルミはオニグルミ同様に在来種の用デス

今尚続く余震・・・スーパーでは随分と品物揃い始めました
復興へ広がる支援の輪 被災地でボランティア活動本格化 北海道胆振東部地震
今までには経験のした事の無い台風に大地震でした
札幌は地下鉄が通って居るだけに、被害も大変な地域になり、今後の解決も如何に・・・?
住む家が無くなる?考えられませんね?

「テウチグルミ」
伊達で見たクルミの樹

☆裏やぶの樹はかなりの大木、危険さえも感じマス・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 00:04Comments(0)樹木

2018年08月04日

旬 グスベリ

グスベリとは?北海道方言。 ユキノシタ科の落葉小低木。
ヨーロッパ・北アフリカ原産。 スグリに似る。葉は掌状,葉腋(ようえき)下にとげがある。
春,淡緑色の五弁花を下垂してつける。果樹として栽培される


今日は昨日に比べグッと寒い・・・22℃/ 19℃
朝畑に出ると、昨日のキアゲハが居ない・・・殻のみが・・・
3日の11時42分に殻が割れ、その後1時間でここから去りました・・・
昨日は14日目とあり、気温も高く今日でないかと待機していました
殻が僅かに動き始め、即に姿があり、あの小さなからのに大きな蝶がと感動一時を楽しみました

午後は、気になる「浜リンドウ」へ足を延ばしました・・・歩数計9,000歩
些か疲れました・・・
浜リンドウは対岸になり、良く見えませんでした
それもお天気の良い時しか、撮影は楽しめません
現地では、僅かに見える物の、すでに終わったのかも・・・撮影は無理が有りました
今時期としては「ハマベンケイソウ」の花が見られ良かった!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

今日は昨日の散歩から、道中2か所で摘みましたグミ
そうですねぇ~グミもこれ程に摘んで来たのは初めてかも?痛い物ね?(笑)

「グスベリ」
草刈りがされていなかったようで、ここでグミが有るとは知りませんでした

実は真っ赤で熟していました・・・500g有りました。
ジャムにでもと、思っています(✿╹◡╹)

☆グスベリは毎年は味見程度でしたが、余りに食べ頃なので沢山積んで終いました(笑)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 12:32Comments(2)樹木

2018年07月25日

紫陽花の季節

紫陽花が次々と咲きそろいましたね?
子供の頃から、この花はお盆の花にように記憶していました
北海道では時期遅れて花は気温が上がらないと花は咲いてくれません・・・
お墓に行くといつも綺麗なお花が見られうっとりしていました
庭には沢山の紫陽花が垣根に、庭に、石垣に上にと、色取り取りの花が満開状態です(✿╹◡╹)

我が家「紫陽花」
庭の紫陽花より数点のみにしました
敷地隅っこのこの紫陽花も好き!(✿╹◡╹)

庭にある隅田に花火として頂いたが?どうかな?

冬至は珍しいカナと思っても今は、新種には勝てないかな?

こちらは頂き物?挿し木で頑張って今年初めて花咲きました

☆紫陽花も種類が多くなりましたが、私は以前の用に昔の七色に変わる紫陽花が好き!



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:49Comments(0)樹木

2018年07月22日

樹木 サワシバ

サワシバ. 別名, サワシデ. 沢シバ,
分類, カバノキ科クマシデ属 (落葉高木). 沢沿いに生えるシデの意。


今日はやっとと言いマスか?夏日和・・・いつもコースを歩いてきました
活動時間に合わせ、何時もシジミチョウを覗いてきました
思いもかけずにカバイロシジミにも出遭えて嬉しかったデス
帰り道、何時ものタワラグミを摘んで帰りました(✿╹◡╹)
大菩提樹、シナノキ、サビタ、イワカガミ、ツル紫陽花、紫式部等々の木々の花々がお見事でした

「サワシバ」
ホップの花の用に沢山ぶらさがり、見頃でした(✿╹◡╹)

初めて少し摘んできました…掴んだ感触はフアフアのカサカサ・・・

☆下を見たり、上を見たりで目線で違った物が目に入る・・・散歩って楽しいね?

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:35Comments(2)樹木

2018年07月18日

今日の私のお弁当

17日朝より恵庭の花巡りに行って来た・・バスツァーである
朝は相変わらずの天気の悪さ・・・サッと雨が当ったので傘持参・・・向うではどうにかの晴れ
先ずはの花日和・・・
私にしたら、自宅の庭の管理も気になる所、初めての土地の花も覗いて見た(✿╹◡╹)
我が家は先代からの庭を引き継ぎ、日本風の花が多い姑はお茶の関係で庭には茶花が多い・・・
山を登って居た私は好みで、山の花も増えたが、それらも随分消えた・・・・山の花は山が似合う・・・
西洋の花も美しいと思い庭に加え只我が家には似合わないのが現上と言おうか管理が悪い?
と、言いたい所、何の勉強する事も無かった・・・(笑)
今は最低限の管理が私に残された人生かのように楽しみながら行っている(✿╹◡╹)
好きだった庭、これからもどれ程に管理できるかが私の残された人生の課題になっているが、
食べるの大好き人間、お弁当作りは楽しい・・・

「今日の私のお弁当」
タワラグミは早速カシワの葉と共にお弁当に添えました・・・
最近はお米にもち麦を混ぜて炊いていますご飯に鮭の具、白ごまを付け海苔で巻いています
柏の葉はサッと拭き、火であぶって香りを出しています物におにぎりに巻きました

一昨日のグミ、初摘みだけに嬉しくて仕方が有りません!(笑)お供達にもお裾分けデス(笑)

☆ホウの樹は高いので・・・無理?秋にでも・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 04:52Comments(2)樹木

2018年07月16日

タワラグミ

ナワシログミ(苗代茱萸)とはグミ科グミ属の常緑低木。別名タワラグミ、トキワグミ。
盆栽としてはカングミの名で呼ばれることが多い


25℃/ 18℃ となり、散歩には良い気温、朝は家の周りの草を毟り、お友達に電話した
久々のお天気となり、チャラツナイ浜までのコースを回って来た・・・
今時期の花
サビタ、イワガラミ、ツル紫陽花がお見事で有った!
日頃、お花時期が難しい中のお花見も又、気持ちの良い1日だった!

「タワラグミ」
子供の頃より、タワラグミとして馴染みの実が綺麗に色づいていましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

日頃は目に付かない樹も赤いと凄い目立ちました(笑)

タワラグミの時期に遭遇したのは初めて、沢山の収穫でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆実は焼酎漬けを考えています(✿╹◡╹)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 14:56Comments(2)樹木

2018年07月10日

庭木 サツキ

18℃/ 14℃と、今日も1日雨・・・
外は暗く、鈍よりしたお天気だが、午前中は草むしりをした
1度に沢山は出来ないが、少しだけならと庭のさつきの周りをぐるり・・・
雨あがりと有り、捗りました・・ドクダミが殆どでしたが、辺りはさっぱりしました
今ではこの少々が、身体に無理が無いようデス

畑の野菜も低温で今一心配ですが、今後に期待ですかね?
気温が低いので、ダメに成らないかの方が・・・
今年は春より苗より手を掛けたのすが、家では7月と言うのに暖房の生活
皆さんの体調を崩さないかが気がかりデス

「さつき」
今年は花付きが悪い・・・先代からある大木は庭中央に存在感がり、まぁ~るく刈られたさつき

☆この他にも赤白のさつきがあるが、花が数個だけでしたので、アップ出来ない!







  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:30Comments(2)樹木

2018年07月05日

卯の花

空木(卯の花 雪見草)雪の下(ゆきのした)科 空木属 落葉低木
別名 卯の花 卯月に咲く事から
別名 雪見草 見た目が雪のよう
5月22日の誕生花 花言葉は 謙虚


雨が続く中の晴れ間、フト見ると畑の方の垣根に白い花が・・・
いつもなら毎年同じ時期にツツジが終わった時点で刈られるのだが、
人頼みにせずに花の時期を見てと今年は楽しみに待っていた・・・
植えてからも年数もたち、随分と古枝が多く、剪定し少し透かし気味にし背丈に持って行った
昨年の手入れが良かった精か、今年は多くの花を付けた・・・
側に行くと良い香りが漂います・・・
小学校唱歌に出てくるあの歌が懐かしい・・・
夏は来ぬ♪「卯の花 匂う垣根に ホトトギス 早も鳴きて しのびねもらす 夏は来ぬ」♪
万葉集~「卯の花も いまだ咲かねば ほととぎす 佐保の山辺に 来鳴(きな)きとよもす」大伴家持
      「山里は 卯の花垣の ひまをあらみ しのびねもらす 時鳥かな」 加納諸平

「卯の花」
今年は沢山の花を付けました(✿╹◡╹)

側に寄るととてもいい香りが漂いマスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆長年垣根にしていますと老木も増えますし、頑張ってます・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:22Comments(4)樹木

2018年06月10日

黄色の八重の牡丹

今日は寒い14℃/ 8℃・・・散歩はお休みにして、草刈を少々・・・
雨が降ると一気に仕事が増え、腰がイテテ・・・
2日間の散策の後はお休みもしなくちゃね・・・
今まで咲いていた牡丹は雨が降り萎れ気味ですが、開花中はお天気にも恵まれ楽しみました
この花は数年前に私が購入、支え木を付けてあげると良いんだけど・・・手が回らずにごめん!

「黄色の八重の牡丹」
他の牡丹の咲き終わった頃に開花、毎年うなだれて咲く花は如何?
耐えれずに押さえてポーズデス(笑)
写真は今朝の画像デス・・・アワレ・・・

何にもこれ程に耐えらないで花つける事も無いのにと・・・ぶら下がって咲く花黄色の牡丹

☆今年の牡丹は沢山花つけて、昨年のお手入れが良かったのかな?正直だね?









  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:44Comments(3)樹木

2018年06月06日

我が家 牡丹の樹

今年は嬉しいお天気続き、牡丹日和?牡丹の花が美し事!(✿╹◡╹)
我が家には先代からのお花もあり、今では老木になり木も哀れにも半分の姿、
それでも今年もお天気に誘われ綺麗に花咲かせ、今が見ごろデス 
其の後代が変わり私たちが管理して数本の樹を入れましたそれらも時期はバラバラに咲いてきました
先ずは真っ赤の早く、その後ピンク、白、牡丹色などが咲き始め、お天気に感謝しているヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「白の牡丹」
先代の白はもう1本になりましたが、今はその枝も腐り枝は痛々しく枝は半分にも細くなりました
先代が大事にしてきた樹、何時もまでも元気でいて欲しいと願うのみ・・・
今では支え棒を必要としているが3個の開花


「赤の牡丹」
一番先に咲き始めたのが、この赤でして庭の中央に占めていました


「ピンクの牡丹」
3番目には屋敷裏側で元気に咲いて居る子も先代からのもので11個の花が付いた


「ボタン色の牡丹」
こちらは私が購入した牡丹はクレオマチス、モンテナの前で例年より多い6個の花を付けました
土手には若い頃に土手に芝桜を植えていた花が石垣に残って折、今では懐かしい・・・


「ボタン色の牡丹」
今朝の開花、先程撮影してきました上とは少し違い少し赤いボタン
この子も例年より多い6個のお花を付けています

☆この他に黄色の八重が有りマスが、次期が少し遅いので次回にしました




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 07:45Comments(3)樹木

2018年06月02日

我が家庭 ヤクシマシャクナゲ

ヤクシマシャクナゲは、ツツジ科の植物で、
日本には8種11変種であるといわれており屋久島にだけ見られる固有変種です。
6月上中旬に白やピンクの美しい花をつける。 標高1,000m前後から山頂まで見ることができ、
分布区域は数千haにも及びます


気温20℃/ 9℃と毎日が過ごし易い気温、辺りは緑に囲まれ気持ちの良い日が続く様になりました
この頃になりマスと、朝夕、気温の差が著しなり霧が発生…それもココならでは風情、中々と良い!

今日は庭のシャクナゲ
数十年になるかな、主人の友人よりの頂き物、大変と高価なお花とお聞きして頂きました
其のお宅には10本程のゲット・・・その内の1本
芝生の周りに植えたが、増えすぎたとか?高級なだけに喜んで頂きました

咲き始めは濃いピンク色、花が開くに事に白くなっていきます
一番の見ごろは濃淡ピンクと白が混ざり合う七分咲き辺りが見ごろかな?
お花はは1週間程
その他にも庭師を入れた際のもも小ぶりだが有るが、陽当たりの性か?花が付かなかった!

花が沢山付けると樹が枯れると言い、積んで居たが今年はお花が多い(✿╹◡╹)

我が家庭「屋久島 シャクナゲ」
今年は特にお花が一杯付きました(✿╹◡╹)

頂いた時に比べたら、随分と大きくなりました(✿╹◡╹)

☆以後、少しお花を摘まないとね?・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:32Comments(4)樹木

2018年05月29日

我が家 キングサリ

キングサリは5~6月に咲くマメ科の花。公園樹、庭木に生息する樹木。
葉の脇から房のような総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を垂れ下げ、
黄色い蝶形の花をたくさんつける。房の長さは20センチから30センチくらいにもなる


数年前に園芸種として買いました
札幌で、ご近所で・・・と、何時も綺麗だと見ていました
そこで我が家にも1本と購入しました
ご近所では虫が付いたと伐採・・・その後も我が家でもすくすく育ち、
昨年には土手の高い位置に植えた事も有り、伐採も考えましたが、
今は枝を払われ、細々と咲いています
咲いて見れば綺麗な事!金の鎖の様な花が房になり垂れている姿は綺麗ですね?

「キングサリ」
樹は小型化しましたがお花は付き垂れて下がっている姿が良いですね?(✿╹◡╹)
近くには山藤も咲き乱れ、それらも美しいとみてます・・・

☆お花の数は2か所、花は少ないけど綺麗さは変わりませんね?

☆ 同じ色合いのセンダイハギも今年は随分引き抜きました・・・増え過ぎ?




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:29Comments(4)樹木

2018年05月28日

我が家 白のツツジ

白いツツジは花言葉は「初恋」ですか?
赤は「恋の喜び」とお花は筒状になっている事に由来するあり、
お花が次々に連なり咲く様子に由来するとある

元々は我が家庭の中央に有ったツツジも余され・・・玄関横の垣根に・・・
今思えば、随分に大きくなりました
お花も毎年沢山のお花が付き、今が見ごろデス
この花が、終わった頃はお花も落ち、樹も一回り大きくなるので、
それに連なった垣根も刈らなくてはなりません!
毎日、草刈に追われる毎日・・・それもリハビリの一環として無理せずにのんびりやっています
垣根は白のツツジの横はニシキギ、イボタ、ドウタンツツジ、卯の花、紫陽花と南に面した道路縁
今年も頑張って刈らなくちゃね(笑)

「我が家 白のツツジ」
ブログでは初めてのアップ・・・見事にお花付きました(✿╹◡╹)

今は庭の垣根になり見頃デス

☆木々も古樹も多くなり、昨年辺りから整理しています・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:53Comments(0)樹木

2018年05月27日

クレオマチス・ モンテナ

クレオマチス・モンテナ  キンポウゲ科 耐寒性低木(蔓性)落葉樹
原種の原産地 中国 系統 モンタナ系 花径 : 約8cm
主な花期 4~5月 ツルの伸びる範囲 6~8m前後


17℃/ 7℃の青空の快晴の中、今年もクレオマチスが咲きました(✿╹◡╹)
昨日は草刈も済ませ、辺りはすっきりしました・・・
昨年までは石垣の前方に竹を組みまして大々的に花咲かせていましたが、竹が腐り始めた為、
管理の事も考え縮小しました
その他、毎年手の掛かからない庭作りに専念してやっています

「クレオマチス・ モンテナ」
綺麗なお花なので、大変に見栄えがしますね?

アップで・・・

蔓性なのでどんどん伸びるので、程々で剪定しています

☆たんぽぽ好みで小さく手入れに簡単と制作してみました・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:37Comments(2)樹木

2018年05月21日

八重桜 2種

昨日は好天に恵まれ、急ぎ足で桜の並木を見て来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙本日は22℃/ 9℃
花の見ごろは既に終わったかのように花は雨にも打たれ、残念ながら萎れ気味・・・?
バスに乗り15分程の市民会館通り?そこの道路中央、道路際と桜並みをぐるり1周した
確か・・・ここ高台に同じような樹が有った筈?
しかし、ここ数年花が咲かないのはどうしてか・・・と、残念に見ている・・・

昨日調べたには八重桜も300種?
それらの名前も良く分からないのも悔しいが・・・何れにしても桜の美しさは格別ですね?
同じ場所にはライラックも満開になって折、次の花もお待ちかねだね?

「白の八重桜」
名前も分からないけど・・・とても綺麗だわ!昔は無かったのでは・・・
もしかしたら?フゲンゾウ?バラ科サクラ属の植物の一種で園芸種?
さわったり・・・と、感動の一時を過ごしました(✿╹◡╹)

樹は比較的低い位置で楽しんできました


「ピンクの八重桜」
我が家とは程違いがあり、お花が沢山ついていたように見て来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

お花はお花の重さで垂れる様に咲いているのも豪華だね?

☆桜もいよいよ終わりですかね?
☆私の周辺には沢山の桜の樹が有るのには驚きました・・・
 伐採された木もあり残念に思っていましたが、又、数年後には見事なお花を付けるでしょう?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:25Comments(4)樹木

2018年05月20日

我が家 八重桜

八重桜は八重咲きになるサクラの総称
ヤマザクラやサトザクラより変化したものでボタン桜とも呼ばれる。


今日は晴れ18℃/ 9℃ 明日はもっと暖かい18℃/ 9℃
我が家の八重桜が満開になるとそろそろ桜も終りに・・・先代から八重桜と教わって居た物の、
八重桜は、人の手によって作られた園芸用品種が多く、その数は300以上?
ポンポンのようにたくさんの花びらをつける八重桜。
ここでは5月中過ぎ頃に、無数の花びらを散らせる姿は、春の終わりと夏の訪れを告げる
今日は先日見た輪西商店街の桜並木を見てきたので、明日にでもアップします
後、園芸屋さんでランの肥料、コケなどを購入して帰りました(✿╹◡╹)

我が家「八重桜」
先代からの桜は樹も大きくなり、今ではその子供が育って居る・・・今では日陰の事も考えお型化
其のお隣の梅は今にも消えそうに老木に・・・

花数も少なく寂しげに数個の八重桜の開花だが、すっきりした感じに・・・

☆紅梅、お隣の花梅枝垂れ梅共々、真に見事に花咲いているのはお見事!(✿╹◡╹)

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:52Comments(2)樹木

2018年05月18日

花梅枝垂れ梅

ハナウメ シダレウメ バラ科の耐寒性落葉高木
栽培適地:北海道南部以南
香りのよい花が早春から春へ、一輪また一輪と咲くゆかしさがうれしい花木です。
栽培が容易で、木の寿命が長く、古木になるほど味わいが出ます。
縁起の良い紅白の花梅の接木鉢植えです


今日明日は雨ですか?12℃/ 8℃と寒い・・・暖房を焚いています(´ノω・。)クシュン
桜の綺麗な時期に寒さは似合わないね?(笑)

今回、アップするに当たり初めて名前が分かりました(✿╹◡╹)
買主からは桜の樹を1本欲しいと言うので「しだれ桜」として購入したようにお聞きしていましたが、
毎年見ている内にどうも秋には梅が付くので不思議に見ていました
庭木で、剪定・消毒等が居ると書いてあった・・

我が家では今は八重桜が7部咲、ツツジ、サツキが咲き始めて来て紅梅が満開出見頃(✿╹◡╹)
お隣のこの梅も満開、敷地内からお隣の樹を見入っているが、
1度も選定した様子は無い?・・・購入の際には既に大きく相当に高かったように聞いている

「花梅しだれ梅」
紅白に咲く梅…挿し木の用です

枝垂れて咲く・・・白の中に赤が混じる

その赤も紅梅の梅のように美しい・・・

又、紅白混じって咲く花も有る

☆我が家台所からお隣のお庭を眺めるのも良いね(✿╹◡╹)



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 06:09Comments(0)樹木