さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年04月07日

エゾノリュウキンカ

エゾノリュウキンカ(蝦夷立金花)は、キンポウゲ科の多年草。リュウキンカの変種である。
リュウキンカより大型。本州北部、北海道、樺太、千島、朝鮮北部、ウスリーに分布する。
春、小川沿いなどの水辺や湿地に咲く。黄色い花が良く目立つ。
食用で、おひたしなどで食べられる。葉の形がフキに似るので「ヤチブキ」とも呼ばれる。
「ウフトウリ」とも呼ばれラタシケプの材料にもされた。


春の陽気に誘われ、早朝から鳥観
小川のせせらぎと共に小鳥の囀りに耳を傾けたり、池を覗いたり、お花を探したり、
春の香りもする中にチト目をやったら綺麗なお花が・・・
思いもかけずに早い開花、数も増え元気の姿が嬉しかった!
散歩すると小鳥の集まる場所にはこうした小川があり、その辺もふんわり温もりの感じる・・・
今年も行って見たい・・・エゾノリュウキンカに密を吸う「ヒメギフチョウ」に遭いたいヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「エゾノリュウキンカ」
春の気配がする中、人知れずに咲く花、
昨年は工事が入り、辺りは多少変わり心配してが、そのままの姿が残り、嬉しかった!

年々、減っては居ない感じデス
何処から来たのか、山の花「山野草」小鳥さんが運んだのでしょうかね?

☆この花は少し奥まった個所に繁殖、お花好きな方が遭えるお花かな?




つぶやき

昨晩からの雨で殆どが雪解けが進みましたが
日と窓から覗くと家裏などにはまだ残雪が見えました・・・

ボチボチと庭仕事に精を出します・・・
暖かいのには気持ちの良さが伝わる今日この頃・・・
身体を労わり筒の毎日デス(笑)

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(山野草)の記事画像
バイカモ
ホタルブクロ
山野草 オニシモツケ
エンレイソウの実
山野草 ノラニンジン
浜に咲く花達
同じカテゴリー(山野草)の記事
 バイカモ (2018-07-20 21:08)
 ホタルブクロ (2018-07-15 13:48)
 山野草 オニシモツケ (2018-07-06 19:08)
 エンレイソウの実 (2018-07-02 22:39)
 山野草 ノラニンジン (2018-06-30 18:07)
 浜に咲く花達 (2018-06-26 21:23)

Posted by たんぽぽ at 07:35│Comments(2)山野草
この記事へのコメント
エゾノリュウキンカも大好きな山野草です。
お友達が茎を油炒めして職場に持って来たことがあり
ビックリしましたが・・・・美味しかったです。
又、カンゾウも油炒めで持ってきました・・・・・・(-_-;)

小川に映えますよね。
Posted by サンダーソニアMサンダーソニアM at 2017年04月14日 08:51
サンダーソノアM様 今晩は☆

ここでは3株程しかありませんので、食べるわけには行きません
見るだけでした(笑)

キット、作られた方もお料理のお上手な方だったのでしょうね?
Posted by たんぽぽたんぽぽ at 2017年04月15日 21:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
エゾノリュウキンカ
    コメント(2)