さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2016年08月02日

ショウジョウトンボ

ショウジョウトンボ(猩々蜻蛉)はトンボ科に分類されるトンボの一種である。
オスは和名のショウジョウ(猩猩)から連想できるように真っ赤だが、
メスはハクビシンを連想させる茶色である。
オスは単独で池の縁に強い縄張りを持ち、縄張りの縁に沿って力強く哨戒飛行をする。
他のオスが飛来すると斜め20cm弱の距離に位置関係を保ち、
地形に合わせて低空編隊(にらみ合い)飛行を見せる。やや下側を飛ぶのが地主である


ココの所の雨でうんざり気味だったが、今日は午後より晴れ急に気温が上がった・・・
早速、イタンキ浜のトンボを見に出かけて来ました
久々の28℃/ 20℃ 夏らしい気温で流石に暑いが、短い夏を楽しまなくちゃといそいそ・・・出かけた
アキアカネなどの普通のアカトンボよりもひとまわり大きい、全身が真っ赤なトンボ。

「ショウジョウトンボ」
全身が真っ赤なトンボだが、♀は池の周りで産卵している姿を見たが、中々撮影には間に合わない

縄張り争いする姿も暫し・・・

♀を狙って見た物の、その動きの速い事!何時しか居なくなるので♂ばっかり!(笑)

☆今日は久々の晴れ、トンボ観楽しかったデス

☆ しかし、ここでも大人の編みを持った方が来て、池にじゃぶじゃぶ入り何しているのでしょうかね?
 こう言う場所では生き物は詐取しては行けない事になっているのですがね?
 注意も出来ずに帰宅・・・残念デス

☆今年はショウジョウトンボは増え、5匹にも育って居ました・・・
 その他、ギンヤンマの♀、コノシメトンボ、イトトンボ、ホオアカ、ノビタキの他蝶が飛んで居ました




つぶやき

雨続きでトンボ観?遅れがち???
蝶も未だ見ていません(笑)

雨続きで草は茫々・・・
娘、娘の孫の助っ人でどうにか畑の方は幾らか見やすくなった程度(笑)
残り、家の周りは長男にお手伝い期待しています(笑)

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(トンボ)の記事画像
アキアカネ
オツネントンボ
アキアカネ
ノシメトンボ
ミヤマアカネの倒立
マダラヤンマ
同じカテゴリー(トンボ)の記事
 アキアカネ (2018-08-03 10:59)
 オツネントンボ (2018-04-20 09:53)
 アキアカネ (2017-10-03 08:37)
 ノシメトンボ (2017-10-01 17:28)
 ミヤマアカネの倒立 (2016-08-19 22:17)
 マダラヤンマ (2015-09-11 20:06)

Posted by たんぽぽ at 19:19│Comments(4)トンボ
この記事へのコメント
いろんな名前があるんですねー!
私なら「赤とんぼ」ぐらいですが(笑)

勉強になります。  ありがとう♪
娘さんとお孫さんが遊びにいらしてたんですかー
楽しい忙しさでしたね(笑)
Posted by スナっちスナっち at 2016年08月04日 11:08
スナっち様 今晩は☆

ショウジョウトンボも赤トンボの一種になります
北海道では珍しいトンボデス

子供たちが帰りホッとしています(笑)
これからもお盆に向かい何かと忙しいデス(✿╹◡╹)
Posted by たんぽぽたんぽぽ at 2016年08月04日 17:49
「ショウジョウトンボ」
きれい~~
見事な赤ですね~~
生で見られて幸せですよね~
それにしても網で捕獲するとは「けしからん」です。
立て看板が有ってもそういう人はきっと駄目ですね。
タンポポさんの気持ち分かりますよ。

札幌は暑いです。
Posted by サンダーソニアMサンダーソニアM at 2016年08月06日 19:36
サンダーソノアM様 お早う

今日は曇り空
先週はお天気続き、子供たちは良いお天気恵まれ良い夏休みだったでしょう

私が円山を登って居ると、必ずと言う程長い網持参の大人が居ました
増してココは人工池、少ない管理人で維持しています
残念デスカナシィ・・・(*p_q*)シクシク

ココは札幌より、気温が低く気持ちの良い夏を楽しんでいますヾ(❀╹◡╹)ノ゙
Posted by たんぽぽたんぽぽ at 2016年08月08日 07:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ショウジョウトンボ
    コメント(4)