さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2016年06月17日

ミヤマフキバッタ

ミヤマフキバッタ 体長 22~24mm 翅が短いバッタ
フキバッタ(蕗飛蝗)は、バッタ科フキバッタ亜科 に分類されるバッタの 総称である。
分布 北海道,本州,四国 出現期 7~10月 エサ フキやクズなどの葉
雑木林や丈の高めの草原に多く、よく葉上に乗っているのを見かける。
翅は大変短くまったく機能していないが、何かのバッタの幼虫という訳ではない。
山地に多く、フキを好み、よく食べることが和名の由来である。


昨日は震度3の地震・・・そして今日は雨・・・
又、地震が来てはと、家に留まる・・・
雨の合い間見て窓から見ると小さなフキバッタが雪の葉を食べていた
この子の為にも、庭の蕗を1部残している
何度か、産卵の姿を見ていたが、他の物に目が行き、最近では暫くぶりのご対面出遭った!

「ミヤマフキバッタ」
体長 22~24mm 翅が短いバッタである
初めの頃はこのバッタの後ろ足の筋肉にうっとり~♪
カメラで撮ろうとすると遥か彼方に・・・そして美しいバッタである
蕗の葉を食べるフキバッタ!随分と蕗の葉に穴が開いているのが目立つ

庭に増えつつあるイワミツバの上に・・・
イワミツバは外来種でしょうかね?家では嫌な奴デス(笑)

ヒメジョオンかハルジョオン?の葉に・・・少し生長の早いバッタはグリーン色?

☆毎年庭で繁殖するフキバッタ・・・
 あまりにも小さく蕗に穴が空いて初めて分かる程度の大きさヾ(❀╹◡╹)ノ゙



つぶやき

雨が良く降りましたね?
雨に地震となれば、家を出るわけには行きません!
晴れたら、仕事が沢山出来ますね?

畑のホウレン草は花が咲き始め、そろそろ終わりになりました

今年もスイカを植えました・・・果たして???

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(昆虫 生き物等)の記事画像
エゾリス
雪虫
ケラ
1月札幌 エゾリス
カンタン虫
ヨツボシトンボ
同じカテゴリー(昆虫 生き物等)の記事
 エゾリス (2018-01-05 18:00)
 雪虫 (2017-10-29 18:05)
 ケラ (2017-09-13 08:03)
 1月札幌 エゾリス (2017-01-04 11:49)
 カンタン虫 (2016-09-23 14:43)
 ヨツボシトンボ (2016-07-12 09:08)

この記事へのコメント
朝から薄暗いひです。
こんな日は家でゴロゴロしています。

イワミツバは外来種ですよね。我が家にも有ります。
雑草よけにと思って植えました・・・・・
バッタも種類が多そうですね。

今年は毒毛虫が多い様です。
始末が悪いようです。
気をつけて下さいね。
Posted by サンダーソニアMサンダーソニアM at 2016年06月18日 17:06
サンダーソノアM様 今晩は☆

昨日でしたか?ニュースで外来種とありましたが、
その際はザルガニが上がって居ました

今年は何処に行っても毒蛾の看板が立っており、要注意です
たんぽぽは2年間、病院のお世話になり、性質が悪いです(´;ω;`)ウゥゥ
Posted by たんぽぽたんぽぽ at 2016年06月18日 19:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ミヤマフキバッタ
    コメント(2)