さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2016年05月11日

ニシキゴロモ

ニシキゴロモは,シソ科 キランソウ属
日当たりのよい草地から渇き気味の林の中などに多い多年草。
主に日本海側に生えるが太平洋側の低地で見かけることもある。
花は白色が多いが,特に太平洋側では青紫色のものを見かけることもある。
太平洋側にはよく似た変種のツクバキンモンソウも多い。
これはニシキゴロモに比べて花の上唇の裂片が目立たないので識別できる。


今年は沢山の地球岬遊歩道へ足を運びました
お花はどんどん移り変わって新しいお花が出て来て、野生の蘭の楽しめるのでは?
小さな可愛いお花にも素敵なお名前が付いていますね?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
各々花の時期が違い、その時期に行けない事も有り、
今年はこのお花の綺麗な開花を5月11日確認しました

「ニシキゴロモ」
沢山通った甲斐があり、綺麗なお花が見れました(✿╹◡╹)

まだ雪解けが早い時期には泥が被り、雨が少なかったような気がする・・・5月1日の画像
背丈が低いので、探すには容易でないかも・・・、目が慣れると探せます

☆1個、1個楽しみながらの山野草探し・・・付きませんね?



つぶやき

昨晩は良く雨が降りました
雨の日は余り画像が良くないと控えめに待機・・・
それが、雨でも鳥は来るんですね?
鳥は雨を嫌うと聞いていましたが・・・・

今日も畑にクロツグミ、アオジ、ハクセキレイ等が来ていました・・・
この辺で毎朝啼く鳥が居ますが、
色々啼いて居るので、判断できないので、残念デス

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(地球岬周辺の花)の記事画像
イタンキ浜
ガマヅミ紅葉
地球岬遊歩道のお花
地球岬遊歩道散策
エゾエンゴサク( 蝦夷延胡索)
地球岬遊歩道 二輪草に霰
同じカテゴリー(地球岬周辺の花)の記事
 イタンキ浜 (2018-07-12 22:58)
 ガマヅミ紅葉 (2016-10-14 22:26)
 地球岬遊歩道のお花 (2016-10-12 20:59)
 地球岬遊歩道散策 (2016-10-11 19:19)
 エゾエンゴサク( 蝦夷延胡索) (2016-05-12 06:55)
 地球岬遊歩道 二輪草に霰 (2016-05-01 18:22)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ニシキゴロモ
    コメント(0)