さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2013年08月20日

ゴイシシジミ

ゴイシシジミ(碁石小灰蝶)はシジミチョウ科のチョウ
翅の表面 は一様に黒く、裏面は白地に黒い碁石状の斑点がある。前翅長約14mm。


昨日はいつもの砂利道を抜けて用足し・・・時間が無かった!
何時ごろ迄、シジミチョウが見られるのかも、その期間も見ているが、殆ど姿は無く
只、1匹この蝶が待って居ていた
ジーと見る時間も無く・・・遠くから見ると特に違ったようにも見えず、やや見つめていた
どこか違う?確か・・・と、こんな蝶も居たのではないかと・・・ジーと見つめた
側に寄ると、逃げられるのは原則だが、追!珍しいのは特に側に行きたいのが現実
場所変え、笹に・・・そこでは待望の表を見せて貰ったが、控え気味?
その後・・・笹の深い笹薮に姿が消えた・・・そこからは奥には入れ無い傾斜・・・
たんぽぽにとっては新しいシジミ、又1つと増え嬉しい報告デスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「ゴイシシジミ」
小さな、小さなシジミチョウ、地味ではありますが、いろいろな種類があるね?


やや暫く…遠くから見ていた・・・その場でこちらを伺っているように僅かに移動


やがて、その表もご披露してくれたが、これまで・・・


☆札幌では多くのシジミチョウが一気に見れた7月、地元では情報も少なく、
 一人さ迷い同じ環境を探し求めているが、新しいアップは嬉しい・・・

☆昨日はオオハンゴンソウに「ヒメアカタテハ」が見られた
 その他「ジャノメチョウ」「クロヒカゲ」と暗い所が好きな蝶がいた

☆先日、密を吸う蝶の軍団は居なかった!

☆最後に・・・
 次回は有るのでしょうか?
 簡単に遭えるものは居ません!、只、ラッキーだったのでしょうね?


つぶやく

今朝は室内の気温24度
やや涼しい感じがする・・・
餌台にはいつもの鳥が来ている・・・

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(シジミチョウ科)の記事画像
トラフシジミ夏型
ツバメシジミ
カバイロシジミ♀
メスアカシジミチョウ
メスアカミドリシジミ
ベニシジミ
同じカテゴリー(シジミチョウ科)の記事
 トラフシジミ夏型 (2017-08-09 21:32)
 ツバメシジミ (2017-08-08 19:35)
 カバイロシジミ♀ (2017-07-31 20:20)
 メスアカシジミチョウ (2017-07-18 21:40)
 メスアカミドリシジミ (2016-07-18 07:24)
 ベニシジミ (2015-08-11 12:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ゴイシシジミ
    コメント(0)