さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2011年12月15日

ナミスジフユナミシャク.

「ナミスジフユナミシャク.」
開張, ♂:22~37mm ♀体長:7~9mm.
分布, 北海道, 利尻島,本州,伊豆大島,四国,九州. 出現期, 12~1月. エサ, 食べない.
幼虫はサクラ ,カエデ,トチノキなどの葉を食べる


「ナミスジフユナミシャク.」
フユシャクの中にチト変わった模様の蛾
遠くから見たら、何の変わりも無い感じだが?車庫の天井にへばり付いていた蛾
種類も数有りそうですが?先ずは1枚


散策途中に池の中に風で飛ばされたのでしょう~哀れな姿を見ました


☆ウスバフユシャクを探していますが、似たもの同士、識別は難しいが探して見ます。

☆大きさに関しては♀が大きいと見ていますが?身長は♂を長いと堪えるのが宜しいかと?


つぶやき

珍しい事に庭にはシジュウガラばっかし!
ソレも珍しいかな・・・

雪が無くなりましたね?
雪が無くとも寒さは同じ・・・

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(蛾類)の記事画像
シロヒトリ
カシワマイマイ
ウスキツバメエダシャク
エゾハルセミ
キアシドクガ
シロオビフユシャク
同じカテゴリー(蛾類)の記事
 シロヒトリ (2014-08-21 19:43)
 カシワマイマイ (2013-08-29 21:56)
 ウスキツバメエダシャク (2013-07-11 12:36)
 エゾハルセミ (2013-06-19 09:45)
 キアシドクガ (2012-12-06 12:49)
 シロオビフユシャク (2012-11-22 09:23)

Posted by たんぽぽ at 09:16│Comments(2)蛾類
この記事へのコメント
ナミスジフユナミシャクの雄は何度も見ています。
しかし,雌はなかなか見つかりませんでしたが,
やっと見つけることができ嬉しいです。
Posted by itotonbosan at 2014年01月06日 21:49
Posted by itotonbosan atさま 初めまして

私共の拙いブログにお越し頂き、ありがとうございました
12月頃から、何度かフユシャクを見ていましたが、撮影のチャンスを逃し、未だにチャンスありません!

翅の無い♀がいるお話を聞いて、夜中に懐中電灯を持ち探しました・・・
近くても、今の時期は足元が悪く、トライしていません

見た時の感動は嬉しいよね(✿╹◡╹)
Posted by たんぽぽたんぽぽ at 2014年01月06日 22:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ナミスジフユナミシャク.
    コメント(2)