さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2011年12月14日

ウスモンフユシャク

概して褐色が濃い 班紋は薄く 外横線は薄く「ク」の字に成っている事から~
此の寒さの中に飛ぶ蛾、ひらひら・・・舞う蛾が居る?
庭で、何気なく見ていたが、そんな蛾が・・・やはり名前がある・・・
そこで、活動の夜を見計らって野外へ・・・非常に寒い世界を体験した
前回は「クロテンフユシャク」は以外と簡単に見分けることが出来たが、
ナカナカ識別は手間取りましたが、多分に・・・?。その他「ウスバフユシャク」も居る

「ウスモンフユシャク」
庭で飛ぶ蛾ですが、静に木の枝に停まってました
今の時期はこの種が多く見られる様な気がしますね?
先ずは日中庭に舞う蛾を捉えました


此方は夜分に懐中電灯を持参し見てきました
♂、♀の画像デス。フラッシュ画像は初めてなので、その勉強方々捉えて来ました
その陰には♀の姿がありました


此方はチトお邪魔し覗いてきました。♀の体は大きいですね?


翌日に成りますが車道で交通事故にも・・・


☆過去にも見ては居たのでしょうが、気が止める事も無かった蛾でした・・・


つぶやき

何故か風邪気味?
重く成らないと良いのですが?

11時よりは納会に出席します~♪

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(蛾類)の記事画像
シロヒトリ
カシワマイマイ
ウスキツバメエダシャク
エゾハルセミ
キアシドクガ
シロオビフユシャク
同じカテゴリー(蛾類)の記事
 シロヒトリ (2014-08-21 19:43)
 カシワマイマイ (2013-08-29 21:56)
 ウスキツバメエダシャク (2013-07-11 12:36)
 エゾハルセミ (2013-06-19 09:45)
 キアシドクガ (2012-12-06 12:49)
 シロオビフユシャク (2012-11-22 09:23)

Posted by たんぽぽ at 09:03│Comments(0)蛾類
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ウスモンフユシャク
    コメント(0)