さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2011年09月09日

ヤママユガ科「クスサン」2

昨日に続き、ヤママユガ「クスサン」2
今朝5時頃に家の角の電線に3匹程停まっていました・・・華やかな・・・
その後、地面に下りたもの、そのまま「ヒヨドリ」の若が来て餌に成ったのは悲しいお話し
次の1匹もまもなく・・・最後の1匹は雨と同時に何処かへ
暫く、見張りはしていたもの、自然界の掟は厳しく・・・

ヤママユガ「クスサン」
今朝の3匹は触覚が狭く♀でしょう~、♂を期待しましたが、残念でした(>_<)ゞ


電線から離れ、ココに1匹標識裏に・・・ココも安全でなかった用デス


生き残り?安全の為でしょうか?最後は雨で・・・何処かへ


☆今回のアップには
成虫は♂です(翅が尖っていて、触角が幅広)と教えて頂きました
又、幼虫は「白髪太郎」、繭は「透かし俵」と呼ばれていましたと・・・詳しいですね?
☆こうした早い時間に見たのですが、蛾は夜の活躍なので、我々は見ることが少なかったのでしょう


つぶやき

今朝の6時半に鳴きながら飛ぶ鳥?
30羽程見ました

その他、アカゲラ、ヤマガラ、ヒヨドリ、ハシブトガラ、シジュウガラ等

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(蛾類)の記事画像
シロヒトリ
カシワマイマイ
ウスキツバメエダシャク
エゾハルセミ
キアシドクガ
シロオビフユシャク
同じカテゴリー(蛾類)の記事
 シロヒトリ (2014-08-21 19:43)
 カシワマイマイ (2013-08-29 21:56)
 ウスキツバメエダシャク (2013-07-11 12:36)
 エゾハルセミ (2013-06-19 09:45)
 キアシドクガ (2012-12-06 12:49)
 シロオビフユシャク (2012-11-22 09:23)

Posted by たんぽぽ at 10:34│Comments(0)蛾類
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ヤママユガ科「クスサン」2
    コメント(0)