さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年11月15日

2017年冬 イスカ

イスカは、スズメ目アトリ科に分類される鳥類の一種である
ヨーロッパ、アジアの北部や北アメリカに広く分布する。
日本には主に冬鳥として渡来するが、年によって渡来数の変動がある。
少数だが北海道や本州の山地で繁殖するものもある。


今日は午前中にアラレの様なものが落ちたが、すぐに消ええた・・・
気温が低い・・・大根干しをしていたら、先日から聞こえてた鳥の大群が頭の上空で鳥の鳴き声・・・
山の方を目をやったら、銀杏の樹に鳥が・・・
大急ぎで、カメラを持って山へ向かう・・・先ずは鳥の数・・・50匹程の群れ・・・
その種類は定かでは無いが、確かにイスカの群れ・・・
やや暫く、待ったが、その後は天候が崩れ
1時間足らずの鳥観、楽しみな後ほどと今日の成果をアップ
イスカと言えば、♂が綺麗であるが、♀のアップ
雪が降った時の「雪イスカ」狙いで、今年も狙って見ます

「イスカ」
例年だと、12月の頭?
札幌ではは約10月にも見たと言う情報も耳にしている
たんぽぽは膝の支障で、昨年は残念している♀・・・

その数ですが、50羽程の群れ・・・
それぞれは確認出来て居ない・・・銀杏の樹に沢山のイスカの群れ全て確認済み・・・

☆今年も寒くはなりましたが、
 果たして「雪イスカ」は狙えるかな?楽しみ・・・?

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 13:24Comments(2)野鳥類