さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年01月17日

アトリ

アトリ(獦子鳥、花鶏)は、鳥綱スズメ目アトリ科アトリ属 に分類される鳥類の一種。
アトリ. 橙色の肩や胸。 全長:16cm 林や農耕地、実がついた街路樹などに群れで飛来 。
比較的西日本に多い。 雌は雄冬羽に似ている。 M尾。
飛ぶと腰の白が目立つ。 飛び ながらキョッ、キョッと鳴く


今日の鳥観
アトリ、アカゲラ、コゲラ、シジュウガラ、ハシブトガラ、ヤマゲラ等
追い直し浜では
カルガモ、スズガモ、シノリガモ、ウミウ、カモメ、カラス等

本日は晴れ2℃/ -3℃と陽射しが強く青空が良い・・・
陽気に誘られ、散歩の出たが何時もの鳥しか出遭えなかった
沢山の足跡が目立ったのは、アトリが沢山いたのではなく数羽が地面を啄ばんで居たようである
側には松ぼっくりは落ちている用は無い・・・
地面で何を啄ばんでいるのかわかりませんが、雪の上のアトリを捉えました・・・歩数計6,000歩

「アトリ」
地面で雪の中に木漏れ日の中を歩き回るアトリ・・・

遠くからそっと・・・その後は追えなかった・・・

☆アトリは庭にも11月頃見たが、その後は縁が無かった!

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 12:26Comments(2)野鳥類