さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年01月11日

アビ

アビ. カルガモ大で、背に細かい白いまだら模様。 全長:63cm 海上に飛来。
嘴は やや上に反った感じ。 まれなハシジロアビは大きく(全長89cm)、くちばしが太く、 白っぽい
北アメリカ大陸北部やユーラシア大陸北部で繁殖し、冬季になると越冬のため北大西洋、
北太平洋の沿岸部に南下する。
日本では冬季に越冬のため九州以北に冬鳥として飛来する。
また、北海道では渡りの途中に旅鳥として飛来する


-4℃/ -7℃と何たる気温、お友達の約束が有ったので、トボトボ・・・約束の場所へ・・・
寝れない気温、肌を射すようで有った・・・

1月6日、お天気に誘われ、追い直し浜へ・・・
山には鳥はおらず、矢も得ずに浜に・・・この浜では初見の鳥に遭遇・・・問い合わせたら
「アビ」との回答が来ました
初見の鳥は嬉しい反面、識別と言うと未だに出来ていない・・・トホホ・・・
最初は「オオハム」を上げたが、その子もまだ未見の鳥である・・・

「アビ」
海岸近くで、撮れたのは幸い、綺麗に撮れたが、潜水距離は長く感じた・・・

数は4羽・・・一度に4羽、見ごたえが有った・・・

☆最近ここの浜では「コクガン」が入って来なくなった・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 12:40Comments(4)鴨 水鳥類