さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2016年12月29日

我が家定番 伊達巻

今日は雪・・・そろそろ根雪の様な雪が積もりました
早々と履く程の積雪、雪が固まらない内にと下車前と物置小屋への道を除雪しました
庭には早々に小鳥たちが集まって来ていますのは我が家での冬の風物詩、退屈しません
しかし、何故か今年は小鳥が少ない・・・と、見ていますが、どこかに来ているのでしょうか?
最近は足の按配も悪い事からさぼりがちの傾向、ハギマシコが来ていると言い、頑張らなくちゃ!
昨日はお正月も近い事から、我が家の定番「伊達巻」を5本巻きました
お友達にお裾分けしたり、子供へのお土産にと考えていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

我が家の定番「伊達巻」
毎年楽しみにしている方々やら、子供たちのお土産に、5本巻きました
先ずはの3本は今年お世話になった方へのお裾分け

鬼すだれが1本しかないので、普通のすだれ蒔きもあり、順に出来上がり~♪1番置きました・・・

すだれの関係で、翌日に2本、子供達へのお土産としました

こちらはオーブンから取り出し出来上がりの物を切れ目を入れ蒔いていきます
こちらが裏面の出来上がりデス
出来上がりは様々の姿に膨らむことが有りマスが、すだれで巻き始めますと殆ど綺麗に納まります

☆毎年我が家定番の伊達巻は評判が良いので、お土産にも重宝しています



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 10:19Comments(6)手作りと食物

2016年12月26日

我が家 鰊漬け

今冬11月頭に大根、キャベツ、泥つきニンジン、じゃ芋、玉葱を越冬用に買い込んだ
今年のお漬物は白菜の麹漬け、白菜の麹漬けに棒たら、鮭の鋏漬け、鮭の麹漬けの4種類
北海道では野菜の越冬用は大変に助かるので、我が家も箱で買い求め、冬中は大変重宝している
そろそろ手を付ける時期が来たので、手を付けて見た(✿╹◡╹)
毎年、同じ味に仕上がると言った物の、
今年のお漬物は少々酸味が増しているの残念だが、味は良い・・・
最近ではどのご家庭も健康上か、漬ける方が少なくなって来ているのは残念!
家族が少なくなった今、お袋味として大事に冬の行事として大事に漬けている(笑)
材料
大根、ニンジン、キャベツ、生姜、昆布、南蛮、麹・・・大根、キャベツは干してある

「鰊漬け」
恐る恐る、蓋を・・・まぁ~まぁ~の味に胸を下しているが、多少酸味が有るかな?
早い内に食べた方が良さそうな?
あの寒さの中の氷の張った頃の出来栄えもいい味がする・・・今年は暖かいのかも?

上手く漬かるように吟味して漬けた・・・味はお袋味が良い・・・

☆量は少ないが、鰊を多めにしている
 11月中に漬けこんだが、この時期ならでの麹の感じが旨い!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 23:12Comments(2)手作りと食物

2016年12月25日

クリスマス

昨日はクリスマスイブでしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
私の街は何時しか、寂れ何処に参加したら、楽しめるやら・・・
前日は強風と霙交じりの雪、積雪が5センチ程、解ける事も無く根付いているが、
明日は+6度弱雨なりと解けるのでしょうか?
年々寂しくなる、クリスマスに昨日は鳥辰のから揚げを買った来た
年内の太り過ぎを考え?初めてでクリスマスケーキは無かったのは初めて・・・
家族が少ない今、1個でもと考えたが、
次回に回したが、ケーキ好きには寂しいクリスマスとなった(笑)
お部屋の飾り付けもシンプル・・・(笑)
メイン料理は孫たちに1に注文されるのは「お赤飯」だった!
2にはこの「カニコロッケ」中身に缶詰めを使ったので味が今一・・・
又、昨日は今年初めての「鰊漬け」に手を付けた・・・少し酸味が有る・・・お天気の性でしょうね?
お友達に毎年同じ味に出来上がると自慢した物の、少し自信を無くした・・・(笑)
多分に冬になり、漬からない内に1度凍ったように思うのは気のせいだろうか?味は今一だった!

「クリスマスイブ」
ほんの形だけのクリスマスに「鳥辰の半身のから揚げ」2つ

家ではキタアカリのカニコロッケと野菜の盛り合わせはホウレン草、キングもやし、スナック豌豆

☆その他烏賊の酢漬け、烏賊、タコのお刺身に今年初の鰊漬けで済ませた

☆店頭ではお正月商品が揃いましたね?
 価格も高くなり、庶民は手が出ないし品々・・・
 こうした出費の多い時期にお安いお店が欲しいね?(笑)


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:44Comments(4)Event

2016年12月16日

コゲラ

コゲラ(小啄木鳥)はキツツキ目 キツツキ科に分類される鳥類の一種

本日は非常に寒い-1℃/ -4℃でした
寒さも明日ぐらいで、後は6,7度になり21日は雨マークが付いているが。
気温が高い日曜日辺り鳥観を楽しみにしていますヾ(❀╹◡╹)ノ゙

ココの所、年の性か鳥観をサボっています(笑)
今年は特にお正月から足首が傷み、何処から来ている物やら?
寒さも堪えているではないかと寒い時期は家に居るように心がけています
今年は足首が2回、膝が1回ととの3度、なるだけ痛みは少ない方が良いと、大事取っています
昨日は庭に「クロジ」1、今日は餌を与えた性か?
ゴジュウガラ、ハシブトガラ、スズメ、ハシブトガラ、ヤマガラ等の他にコゲラが混じり、
集団で立ち寄った感じに見えました

「コゲラ」
昨日の「クロジ」が動きが早く画像が悪いが、今回はどうやら停まった所が撮れた
梅の古樹で…今年は少し枝払い過ぎたかな?(笑)
室内から~向うはお向かいの壁

☆今年は集団の鳥が見当たらない・・・頭の上にも・・・サボると見当が何処かへ・・・(笑)



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 22:19Comments(2)野鳥類

2016年12月15日

忘年会

今年最後の忘年会兼おさらい会が無事終了しました
月2回になったお稽古も高齢の為に矢も得ない・・・それも今年度も終了し、次回は3月からに・・・
雪のある時期は足元が悪いので、母からの代から冬はお休みになって居ました
私も習い始め25年・・・長いん年月が過ぎようとしています
一番新しい生徒さんで17年と言いマスから、相当の年数が過ぎましたね?
最高年齢91才となり、このおばぁさんが生きている限り、先生はこの教室を続けて下さると言う・・・
楽しいお稽古場ですヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「忘年会兼おさらい会」
出席に当り、着物を用意しました
頂き物着物で、今はこの方は居ません・・・若い内に自分で命を絶ちました・・・
何が有ったかは分かりません、どこかで遭いたい物デス

☆当日は正装したい所、会も縮小され会員だけの宴会になりましたので、
 気張らずに半幅帯で済ませました

☆昼食をお弁当を取り寄せ、お酒、ワイン、ビールなどと主婦独特の持ち寄りでの宴会
 今年も無事終わりホッとしました・・・




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:02Comments(2)Event

2016年12月13日

カジカ汁 鍋こわし

本日の晩ごはんは今時期の根室産の鍋こわし・・・前回は白老産でした・・・
冬になったら絶対食べたくなるのがかじか汁は カジカは 見た目も悪く、値段も安い魚ですが
味噌仕立ての汁にすると骨や皮から 出汁が良く出て 美味しいのですヾ(❀╹◡╹)ノ゙
旬の季節は冬・・・・・北海道の冬の郷土料理
特に出汁が 美味い・・・なんでもカジカは骨、皮から出汁が良く出ると言う・・・
故に特に捨てるところがない! 1匹丸ごと鍋に・・・
野菜が沢山食べれるのも良いのですが、余り多く入れると鍋がいっぱいに・・・
従って、カジカを食べる事にして、野菜少な目にご飯抜きで鍋の底まで頂きました
鍋の底にはこっこが一杯!そこが又、良い味良い・・・(笑)
今回の中身
カジカ、じゃが芋、ニンジン、ゴボウ、大根、白菜、長ネギ、えのき、シイタケ、しめじ。
味噌は手作り味噌が入りました・・・

「鍋こわし」
今の時期はカジカ汁が一番とばかり、前日に続いて本日も鍋こわし・・・
パック物を買って来たが、調理してあるのでそのまま鍋に・・・ムぅ~~~成るほどに旨い!(笑)

フラッシュを焚いて・・・

パック詰め使用
カジカは見た目もごっつく、家庭では調理は中々難しい為と1匹は量が多すぎ?
又、食べたいときに店頭に並んで居ない事もあり、チャンス逃しがち?

☆カジカも沢山の種類が出回っていますが、
この鍋こわしと言うカジカが1番美味しいょうに思いマスヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆いつもながら大変に美味しゅうございました・・・
 兎に角一度ご相伴ください・・・(笑) 魚好きには止めれませんね?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:12Comments(4)手作りと食物

2016年12月12日

寒くなりました

気温が下がり、寒くなりました
家に帰り、テレビでは札幌では大雪と・・・この辺は未だに夏靴でも大丈夫デス
本日0℃/ -6℃明日5℃/ -1℃と雪の無い12月
畑の方の菊を追って見ました(✿╹◡╹)
毎年では気温が高いため、幾らかお花が残って居る筈の菊は
今年は例年に無く早めに終わりました・・・

「畑の菊達」
寒さが堪える中の撮影、菊を撮りました

畑入り口の真っ赤な菊、今年も綺麗に咲いてくれました

畑垣根付近で何気なく咲き残っている菊

開花時期はさぞ綺麗だったろう黄色い菊

古くから残っているピンクの菊

☆地面が如何にも凍ったようにシバレが残っている・・・


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:53Comments(0)庭の花木と園芸種

2016年12月03日

白鷺

白鷺とは、コウノトリ目サギ科のうち、ほぼ全身が白いサギ類の総称であり、
シラサギという名前のサギがいるわけではない。ただし、中国語で「白鹭」はコサギを指す
日本では一般に全身が白色のダイサギ・チュウサギ・コサギ及びカラシラサギ(数少ない旅鳥)指し、
アマサギ(冬羽は全体に白い)も入れられることがある


寒い日が続いています・・・本日8℃/ 3℃、明日は12℃/ 4℃と、まずの暖かさ・・・
今日は比較的暖かい1日、物置のお掃除を済ませました
11月16日、伊達に寄った際に長流川を訪ねてみました
久しぶりとなり、海が荒れていた性も有り、河口までは辿り着けませんでした・・・
橋の側には白鷺が居まして、道の方は♂♀と話してくれましたが、多分にダイサギでしょう?

「ダイサギ」
橋の下の河中央に陣採るサギ

側には寄れませんが、幾度か戻って来る姿に遭遇、♂♀だと言うが?

☆10月28日はポロト湖で数羽、
11月20日には1羽、幌別川にも見ましたし、11月29日には鷲別川にも居ました

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:42Comments(6)鴨 水鳥類