さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2013年06月09日

測量山

室蘭港から測量山を望むヾ(❀╹◡╹)ノ゙
何時からか、ここを通ったら噴水が勢いよく噴出していた・・・何時しか忘れ?
綺麗な公園には人影が無いのは残念ですね?
ここから大勢の方が、散策、フェリーターミナル迄の道程
今は夜間にここから花火が上がる程度の空き地に・・・
これほどの良い環境に人出が少ないのは人口の減少もありますが
私程の年齢になると、ここも遠くなったのかもしれない・・・

「室蘭港」から測量山を望む
五月晴れに静かな波・・・空が青いだけに海も青い・・・波穏やかな日で有った!


室蘭港から室蘭岳方面、及びカムイヌプリを望む


室蘭港から白鳥大橋方面及び伊達紋別岳を望む


☆長かった冬も終わり、山が呼んでいるね?
 最近はめっきり山には縁が無くなって終ったのは残念デス

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:52Comments(0)私の街が好きだから

2013年02月14日

ナナカマド伐採

ナナカマド(七竈)はバラ科の落葉 高木。
赤く染まる紅葉や果実が美しいので、北海道や東北地方では街路樹としてよく 植えられている


春には目立たないが小さい花が沢山付く。実の生るものは花が先に咲くが、
一般的にはあまり関心が無ければ目が行かないとでも言いマスか?
室蘭市の木は「ナナカマド」として、あちらこちらに街路樹として植えられてる
昨年は、その木に沢山の「レンジャク」が来た!
市内のどこでも見られたと、言って良いほどに沢山やってきた・・・
室蘭駅、NHK,日鋼病院等のナナカマドの木々に・・・
従ってここ高台の木にも来た・・・庭にも来た・・・
何もない街だが、楽しみに待っている四季を楽しみに待つ、お年寄りがいる・・
そんな人をよそ目にここ高台の木が伐採された・・・
今1月の出来事だった!
何故?何故と?と言ってもよそ様の土地、私にも何の権利も無いが?
人が変われば、関心の無い方は邪魔?
そこの従業員に聞いてみた!なぜ切ったの?と・・・
すると・・・見晴らしが悪くなったから?えっ!
私からすると、切った方が見苦しい・・・確かに景色は良いかも?
自然が豊富なここの地形、そこで楽しみにしている人もいる事は主には関係ないのかもしれません
ここは風が強く、ナナカマドも実は散る方が多いのですが
その小さな赤い実に鳥たちが好んで来ることは知っていたのでしょうか?
駐車場10台は停まるペースのナナカマドは決して邪魔にならないと、思うのですが?

「ナナカマド伐採に一言」
こうした変形した木が美しいのでしょうか?それよりも景観?
木は一度に大きくは成りません!
木が泣いているように思える私・・・可哀そうではありませんか?


駐車場の片面はイボタの木だが、無事?
こちらがナナカマド10本程の大木がすべて伐採されていた
室蘭岳方面を望む


☆つくづく・・・こうした形が美しい・・・とは?情けなくなりませんか?

☆ココはまだ原生林が残る山、低山では有りますが「ハシドイ」の大木がある
 ハシドイはここでは鉱山に1本のみ?、地球岬、測量山、室蘭岳等は聞いていない
 木は大きくなるもの、人は皆助け合って生きています。大木は特に大事にしたいですね?

☆参考までに
 ハシドイは、北国の山に初夏を告げる 花木で日本で自生している
 丁香花(ハシドイ)はモクセイ科ハシドイ属の落葉高木
 モクセイ科なので、いい香りを放している

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:50Comments(2)私の街が好きだから

2012年02月20日

かなやの「かにめし」

長万部名物 「かなやのかにめし」
この弁当は長年、長万部駅に駅弁として出ていました
コレを求めに汽車に乗りホームで弁当も買い求めた方も多かったと思います
空くまでは蟹ファンのお弁当、今も味も変わりませんね?
今ではこの辺のスーパーでも冬期間限定で店頭に並ぶように成りました
バスでの日帰り旅行、、山帰りなどもお店に寄って買うことも有りました1品でした
我が家の夕食1つとして買い求めましたface02

「かなやのかにめし」
私は子供の頃から食べていたような?果たして創業は?と、調べたら昭和25年とある
従って子供の頃からは間違いの無いようで・・・今も昔も夫婦共々好物の一つデスicon06


☆時代が変わったのでしょうか?この駅弁の知らない方の為に・・・

伝統の味を守り続けて80年
愛され続けた極上の味
かなやのかにめしアドレス→http://www.e-kanaya.com/kanimeshi.html

☆毎度ですが、大変美味しゅうございました☆☆☆
 強いて言えば、塩味が気になりますが、傷みも早いことから、矢も得ないのでしょうね?

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:47Comments(0)私の街が好きだから

2011年12月26日

倒木

私が住んでいる辺りには大木が多くある
多分に名前の付いた由緒の木だろう?・・・それらの木を見て歩くのも楽しかった日も有った・・・

五葉松、黒松、アスナロ、イタヤカエデ、ヤマモミジ、銀杏、ナナカマド、サワシバ、ハシドイ、カマツカ
プラタナス、ヤチダモ、ウツギ、イチイ、ヒマラヤスギ、ヤマハンノキ、ハンノキ、カラマツ、トドマツ、
ヤナギ、ホオノキ、オニグルミ、山葡萄、野ブドウ、ミズナラ、ミズキ、アズキナシ、ミヤマサクラ、
オオヤマサクラ、吉野桜、ウコンザクラ、桑の木、マタタビ、サビタ、ズミ、落葉樹・・・等々

美しかった時は過ぎ大木になり処分が出来ないでいる状態では・・・等、ズート頭に残っていた
小枝は払われ、到底歩いていては目に入らないような高木、電信柱の様な木々が彼方此方に・・・
増して、ココは地震危険地域の看板も彼方此方に有る中に老木が寄り添うように残っている
今回、倒れた木も老木か根が浅い?何時かは倒れるのでは?と・・・見ていました
人災は無かった物の、住宅地でこうした危険な木は無いかと検査する必要性も感じました
怪我人が出て初めて、危険?昔も今も同じとは・・・木は毎年大きくなります・・・
台風の少ない地域でも、23日は立って入れない程の強風が吹いて危険を感じました・・・
23日の胆振地方の警報:暴風雪 胆振地方の注意報:波浪 なだれ
と、空は荒れ狂ったように唸り
風: 西の風強く海上では西の風非常に強く 波: 4メートル


「倒木」十数㍍は有る「ヤチダモの木」
今回の浜からのまともに暴風で倒れた高木、耐えれなかったのでしょう


木は道に張り倒された状態に通路は完全に塞がっていた
風も少しは収まった翌日には木は小さく切られ空き地に放置して有った!


☆家にも戻り、我が家の辺りも高木に目をやり、コレラが暴風雨で倒れてきたら?・・・と、
 ぞっとする出来事でした(>_<)ゞ
☆最初はどんな小さな木でも将来は大木になるのですから、最後まで管理忘れずに・・・

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:59Comments(0)私の街が好きだから

2010年11月24日

霜と初氷

今朝は6時起き、暖房を・・・
今日は晴とあり、鳥見楽しみにしていましたが晴と鳥は関係なし(笑)
コート無しでは寒く感じる程度に感じました
いよいよ霜が降りる時期かな?と、思いまして・・・畑へ
時期的の気温の変化が著しく、畑の野菜が気になるのも当然でして
本日の気温8度の2度の晴れ?
零下にはなって居ない筈なのにぃ~畑に霜と薄氷が見られました
主婦としては
毎年、おつけ物時期には気になる気温?
おつけ物の管理には有る程度は寒く無いと傷みも早くなりますので
長期保存に管理が気になる所です
もう~何時雪が降っても良い時期では有りますが、
氷は0度に成らないと凍らないと、聞いていましたが?
夜中から朝方に気温の低い時間帯が有った事に成るのでは???

「初霜」? 我が家畑の所々の霜


「初氷」? 我が家畑に水の張った桶の薄氷



「鳥見」
山の方面に渡り鳥を見に行きましたら、目の前の高木に鳥が一杯!
50羽は居たカナ? その後松の木に移動しました賑やかでした
黄色い鳥(アオジ)の外に他の鳥も混じって移動していました
沢山の鳥の出逢いは嬉しいもの、幸せ気分上々\(^O^)/
浜には「シノリガモ」数え切れなく入って居ました  


Posted by たんぽぽ at 16:07Comments(0)私の街が好きだから

2010年11月09日

私の散歩道 紅葉2

今朝は大変に体調良く目覚め4時半・・・
はじめてきたのが、シュジュウガラ~ハシブトガラ~ヤマガラ~ミヤマホウジロ
朝陽が差しはじめ、綺麗な陽が雲に映り今にも晴れかと・・・
近間の昨日の風で落ちた紅葉の葉を見て廻った
風は強く、紅葉楽しむ間も無く・・・散っていく・・・そして・・・
ナント・・・雨が良く降って居る

「シダレカツラ」
昨日は雨・・・プールへ 公園の紅葉を楽しむ 
ハルニレ、ハクウンボク、黒松、ナナカマド、ニシキギ、マユミ、ニシキギ、ハマナス等の樹木
木々が重なり、人里知れぬ池の側に木が垂れ下がる木
以前は遠く山まで見に行った物でしたが、紅葉は無し、既に葉1枚無かった!


日曜日迄、綺麗な紅葉していましたね?2日間の雨でアッという間に葉が・・・
まして・・・本日は紅葉も通勤車に引かれ紅葉の絨毯になり、地面も黄色に染まり美しい姿で・・・
イタヤカエデを検索し、種類の多いのには驚き(゜ロ)ギョェ難しいねぇ~・・・
エンコウカエデ、タイシャクイタヤ、ウラジロイタヤ、アカイタヤ、エゾイタヤ、オニイタヤ、
そして、イトマキイタヤの7種類?お向かい垣根に「オニイタヤ」が有る



「楓」此方は赤く染まるカエデ、葉が様々で落ち葉も綺麗! 風で葉が落ちないと良いのですが?



☆毎日ぼけーっと過ごしてように見えるけど・・・紅葉の時期がアット終わるなんぞ見ていると・・・
自分の人生についても考えたり、観賞に耽るってこの事かなぁ~たんぽぽ

「鳥見」昨日も雨模様 鳥見お休みでした
本日は「ミヤマホウジロ」が地面に枝に・・・
しかし、地面と同じ色合いと朝の暗さで画像×(>_<)ゞ
  


Posted by たんぽぽ at 09:56Comments(0)私の街が好きだから

2010年11月08日

私の散歩道 紅葉

「私の散歩道」高台への道、落ちた葉も沢山!枯れ葉がどことなく集まって居ますね?
ズート好きだから・・・此からも・・・
そうして、数十年立ちました
楓で紅葉は未だですが、今の時分が一番綺麗かと思い写真に納めました
原生林が残る街道・・・ズート、見つめてきましたσ(^^)
遠くのも沢山良いところ、綺麗なところも見てきましたが
たんぽぽはここが好き・・・ズート好き!・・・此からも・・・
ほとんど毎日楽しんで来たのかも知れません!
2年間に渡り、木々が伐採され、下水道共々、ここの道路が新しく成りました
両サイドに歩道が付、芝生がはられましたが、道路規定工事だったのでしょう
なんの綺麗さも無く、今までの自然のままの終わっている
芝と言っても、年に1度芝を刈る程度、雑草が生え放題では有りませんか?
工事が済んだ後は検査許可も下りたのでしょうが、管理が出来なければ
自然はそーと、残せないものかと思う

「私の散歩道」紅葉 高台の道


「イタヤカエデ」普段目線が違う高木、見落としのもみじ、陽が差しお見事の1本


此方はお迎えの原生林が残る山々 近くには自然が一杯残る山々が繋がる


「イタヤカエデ」をバックに前日、庭に来た「クロツグミ」がそーと、納まった1枚
イタヤカエデにも種類が有るようですね、検索して見るのも楽しいでしょう~♪


「鳥見」
昨日はミヤマホウジロの出番に驚き!アオジと一緒かな?
先日から、大きな鳥が数羽、マミチャジナイ、ヒヨドリ等に混じり「ムクドリ」だった!(庭に初)
シメが居座って居る(笑)
その他、シロハラ、メジロ、キクイタダキ、ウグイス、ガラ類

噴火湾 シノリガモ2 オオセグロカモメ
海岸ではオオセグロカモメ、ハシブトガラスの残骸が・・・
  


Posted by たんぽぽ at 06:47Comments(0)私の街が好きだから

2010年10月29日

夕陽

何も変化の無いような生活でも綺麗なもの身近に一杯有りますね?
その日だけの美しさ、明日は見れないから~
何時の日か・・・夕陽の落ちる場所が少し筒動いていますね?

「夕陽」10月28日 我が家の窓から見える反射スル陽を見て、急いで高台から~ほんの数分?
眩しい程の短い時間の夕陽の輝き、そっと見るのも良いですね?
昨日は雲も厚く、アット言う間の夕陽でした


今朝29日の朝陽、山に反射した光景
陽は西に沈むのですが、この辺では山々に反射し、こうした朝陽も見られます~♪
山は「測量山」標高199.6メートル市内を見下ろせます。手前はたんぽぽの母校デス


朝の光景 朝早くから、お仕事を為さる方々、本当にご苦労様デス


秋の鳥が行ったり来たり・・・冬鳥で我が家庭に来た本日の「アオジ」数羽来ていますね?




「鳥見」昨日は群れ鳥が一杯
散策中にメジロの群れ、その中に色々な鳥が混じり、キビタキも居たかな?
沼には野生のマガモが♂2♀3・・・家族かな?その逃げ足の早いのに驚きが・・・
引き続き、本日も空一杯に渡り鳥が飛んで居ました
昨日は浜へ、カモメの確認をしてきました。カモメ迄教えて頂き夢のようデス。
  


Posted by たんぽぽ at 09:23Comments(0)私の街が好きだから

2010年08月06日

夏休み

北海道では良い夏休みですね?
今日は29度に成ると言う、嬉しい気温ですね
その夏休みもお盆を過ぎるとアッという間に秋風と成る
我が家でも昨日は、札幌からやって来た
1泊してくれる事になったが、今はお友達が優先になり、本日はお友達の家へ

そこで、折角の夏休み
チャンスがあり、チャツナイ浜~トッカリショ浜~母恋富士(152m)と3つ
引き潮を狙い、回って来た
小さい頃から孫達は夏休み行事のように毎年訪ねた物デスが
孫も大きく成るとソレゾレに時間が取れずにバラバラ?
引き潮に遭うと、この辺一帯が陸が持ち上がったように広がる風景
時間とお天気と日にちを合わせるのはその人心陰次第で、
近間でも楽しい夏休みが楽しめたのでは?
何時までも続けたいおばぁちゃんと孫の会話、楽しい一時でした

「チャラツナイ浜」

潮が引いて居ると?花「エゾカワラナデシコ」

岸壁に今年も綺麗な桔梗が数カ所に

ここでは岩場に生える「桔梗の花」終わりに近かったカナ?
チャラチャラと、流れる小さな滝・・・そこがチャラツナイ浜?
そこへは引き潮で無いと渡れない海岸が有る、
昨日は引き潮には時間があり、波の荒いことから×
そこも人一人居ない貸し切りの散策
鳥見
帰り際に「アオサギ」の親子が、甲良干しをしていた
私はこの辺で、空を飛んで居るアオサギを1度見ただけ
その他ウミウ、カモメ親子、ハクセキレイ親子等

「トッカリショ浜」

ここの浜は砂浜、水の色が、他の浜と違い綺麗だと思う

孫がデジカメで1枚、何の鳥だろう??

浜へは漁業をする、住宅が数件建っている
ここへは下りる方も数少なく、非常に汚いが印象的な浜ですが
浜は砂浜、子供の海水浴場に向きの浜と見ていますが?
今は、過ぎし過去に成りますか?
私はここで、今は亡き友人と訪ねた事が有る
その友はここが大変なお気入り、是非清掃に来たいと宣言
その後、彼女は病魔に襲われ、2度来ることが無かった!
鳥見
ウミウ、アマツバメ、ハクセキレイ親子、イソヒヨドリ、オオセグロカモメ、海猫の幼鳥も混じって100羽
その他、ミサゴがカモメを襲って居た
又、ヒョドリの幼鳥、ノビタキの幼鳥と見たこと無い鳥?

「母恋富士」152m

果たしてここから~何処が見えるのだろう~?
「クサレダマ」の向こうに「ツリガネニンジン」「ヤマハギ」等

この山は地もと町並みを見ながら歩く空中散歩コースに成り、東屋が数カ所設定して有る
道成に歩くと散歩を楽しめる市民の為の歩くコース、地図があり、それなりに標識が出ている
ここも広域広場、沢山の蝶の集まる場所でもある
それに頭の上近くで沢山の「カマツバメ」が飛び回っていた

「鳥見」
コムクドリ、アマツバメ
蝶 サトキマダラヒカゲ ヤマキマダラヒカゲ、ジャノメチョウ、ゴマシジミ、コマキセセリ、ルリシジミ
モンキチョウ、モンシロチョウ、トンボ等々
「花見」
桔梗、ノウルシ、ノコギリソウ、ツリガネニンジン、エゾカワラナデシコ、チシマアザミ、ヤマアワ、
オオヒナノウスツボ、イブキジャコウソウ、ヤマユリ、トウバナ、クサレダマ、クルマバナ、ネジ花、
カセンソウ、ダイコンソウ、ハマベンケイソウ、ハマニンク、サビタ、オオマツヨイグサ、ウド、
ヤマハハコ草、ノハナショウブ、アマニュウ、エゾノヨロイグサ、カラフトニンジン、狐のボタン等々
期待のハマヒルガオ、ハマニガナは葉のみ
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:01Comments(0)私の街が好きだから

2010年08月04日

「コクワ」「マタタビ」の2種

「コクワ」の実

道路ぶちに生る「コクワ」

沢山の実が見られました

「マタタビ」の実

「ミヤママタタビ」は流石ぁ~見られませんでした


虫瘤でしょうか?
煎じて、飲むと体に良いとか?

今朝のお天気、朝にはパラッと雨・・・
急いで秋ダイコンの準備中でした
最近はコウして、朝になると晴れている日が多くなりましたね?
北海道の夏は短く、夏休みの真っ最中、元気に夏を楽しんでいることでしょう~
海は昔から、お盆まで・・・ソロソロ秋風に成りますので要注意を

私の街が好きだからの中から~「私の散歩道」
地球岬遊歩道には沢山の植物が生えて居ますが
数多くの人が入るように成ると、昨日有ったものが、悲しい事に無惨な姿に・・・
後を絶たない盗掘、それらを楽しむ方も居るようですが、止めて欲しいですね?
私も何度も通いました・・・その美しさに魅せられ年間を通して・・・
最近は年の精か、足遠のいて居ます。そこで、見付けたのが
「私の散歩道」・・・たんぽぽの遊び場?
何にも遠くに行かなくて、いい場所が残って居るのに気が付きました
手の届く所に、山葡萄、山ウド、マタタビ、コクワ、オニグルミ等々、秋の身生りが?
春には花を楽しみ、秋には実・・・1年の移り変わりが楽しめますね?
その中から~「マタタビ」「コクワ」の2種
何れも手が届く位置では有りますが、そこより下は崖?危険が伴いますが
嬉しい散歩中の出遭いににっこり~♪、嬉しくなりますね?

☆昨日、我が家畑、向かい道路に「クロヒカゲ」が一杯いました
  交通事故の心配しています(o^<^)o クスッ
☆今回この道に「ノビネチドリ」が1本ありました
  こんな道路ぶちに・・・何回も歩いた道でお初でした\(^O^)/
  ここ高台の道路に1本、我が家庭に1本の3本
  この辺の土地の豊かさが感じられます~♪
   続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:30Comments(2)私の街が好きだから

2010年05月22日

道草と収穫


↑オオバキスミレ

↑クルマバックバネソウ

↑ヨブスマソウ

↑ルイヨウショウマ


↑水芭蕉

昨日は近くの少し小高いお楽しみの山へ
何時しか、未知の世界も一人楽しめるように成って3年
色々な物が見えてきますね?
山に入ると辺りは一面の「ウルシ」だった!
用心して入っているが、毎年病院通いも尽きない(笑)
まして、この辺は「青大将」に「まむし」「トカゲ」なども何処かに潜んで居る
近間と言えば、我が家裏庭は元より、垣根にも絡みついて居たことが有る
何れも此方から、何もしなければ何処かに行ってしまいますがね

「狐」は最近見なくなりました
1度浜で痩せ干せた狐が寒い雪の中で死んでいるの・・・
哺乳類 キタキツネ(北狐) 食肉目 イヌ科
よくこの辺の庭にも来た時期もあり、
その頃、老人が餌を与えてるお話しも耳にしました
あぁ~北海道だなぁ~と、珍しい観光客が餌を与える姿を見たことが有りますが
狐は菌(エキノコックス症の成虫)を持って居ますので、決して与えないで・・・

暫く見ない内に季節は変わり、カタクリの花は終わっていた
エゾノリュウキンカ、水芭蕉の花は大きくなっていた

以前は地球岬遊歩道に入って春の花を楽しみましたが
そこまで辿り着かなくても、沢山の花達に出会える場所が彼方此方にあるね?
最近では笹が枯れ始め、新しい森が出来てきている所もあれば
我が家雑木林ではキクザイイチゲ、エンレイソウ、オオウバユリ、オゴト等新しい発見も
この辺の環境も良いのか「ノビネチドリ」も数本発見・・・
決して持ち寄った訳でもなく、自然に我が家庭に・・・他にも1本と・・・
知らずの内に草むしりしていた・・・

オオタチスミレ クルマバックバネソウ  マイヅルソウ カタクリ キクザキイチゲ 
ナニワズ アザミ オオバキスミレ ひとりしずか サイハンラン クルマバソウ 
ルイヨウショウマ コウライナンテンショウ カンゾウ クマイササ ユキザサ 
行者ニンニク 笹の子 西洋たんぽぽ ヨブスマソウ エンレイソウ キジムシロ 
オオウバユリ ミニコウモリ エゾエンゴサク クロミノ、シロミノエンレイソウ ヤブラン 
キバナノアマナ よもぎ ムラサキシキブ ウルシ ガマヅミ ヤチダモ モミジ やまざくら
エゾノコリンゴ シナノキ コクワ マタタビ コゴミ オニシダ ツルウメモドキ 外

外にも沢山の植物が有りますが、マダマダ勉強不足ですね?

「収穫」

↑一握りのユキザサ


↑一握り行者ニンニク


↑一掴みのエゾノリュウキンカ

以上を上げて見たが、思い出せない花もある
自然豊かな街、北海道だけは自然のままにそーと、残したいと思うのは私だけカナ?

自然はそぅーと、見つめたいから~たんぽぽ

「鳥見」
昨日はお天気も良いことから、オオルリ、キビタキも来て鳴き声と共に楽しみました
今朝は「ヒヨドリ」の群れを見ました。頭の上をバタバタ・・と・・・何処か遠く・・・
その数は数える事が出来ませんでした(2~300羽)程かなぁ~???
いやモット居たかも知れません!
気になる鳥が1羽・・・今までに聞いたことが無い綺麗な鳥が鳴いています
「コマドリ」だったらいいなぁ~ここ数日、朝方しか聞こえません!
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 06:58Comments(0)私の街が好きだから

2010年05月19日

新緑の季節


↑「カワラヒラ」が居た!

野や山にも木々は新緑へと装いを換え、
日々目に見えて草木の緑が濃く成ってきました
先週の低温傾向も一段落、今週も気温も平年並みにから高めに
地元でも5月にも夏日を記禄することが希に有る
2001年に観測して折り「馬鹿天気」という言葉が有るが、ソレも続かない

お天気も良いが、たんぽぽのパソも今一ご機嫌斜め、アッという間の寿命でしょうか?
楽しい事の月日は早いですね?
昨日は晴天、梅の花が散り始めたかと・・・しかし、本日の風で桜の花弁が散り始めている
花の期間の短いこと!
今日の鳥見では、昨日の様な鳥は少ない!
庭にカワラヒラ、アオジ、コムクドリ、シジュウガラ・・・と、少ないが
しかし、ソレは贅沢なお話し・・・楽しみは後に取って置こう~♪
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 09:02Comments(0)私の街が好きだから

2010年05月18日

「海霧」


↑その早さの早いこと!アット言う間だった!
見えるはずの「測量山」がすっぽり霧の中に・・・

17日「よごみ」を摘んだ際に、ここ独特の「海霧」が発生し
慌てて画像に納めたが、アッという間の白さ・・・ヤット画像に納めたが・・・?
測量山がアット言う間に山裾、町中がすっぽりとニュウ白色のベールが覆った
「海霧」と呼ばれ「南方から暖かく湿気た空気が流れ込み、
冷たい海面に空気が冷やされ霧が発生、陸上に向かい流れ込んだ」という
昨日の気温は9時、9,2度だった

本日は晴れ、今朝は早起きし、何時も鳥達を待った!
何時もなら、庭に来て初めてこんな鳥が居ることを発見
しかし、1歩外に居たら、今、鳴いている鳥達が見ることが出来る事を知り
朝の一人探鳥会を楽しんだ!
今日は初めて「キビタキ」が家のモミジの木に止まった
その後、家の周りを一周し、お隣も桜、窓にぶつかりながらも何処かへ
時間を置き山側へ
そこには昨日同様に「オオルリ」が来ていた
どうやら「キビタキ」と同時にここに来るのでは・・・
オオルリの観察では、「ミミズ」を苦しそうに飲み込む姿が見られた
ここは立派な「ミミズ」がいるんデスよ!(笑)

何処か遠くで「クロツグミ」が鳴いている
少し、遠くでホットしています(o^<^)o クスッ

  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:52Comments(0)私の街が好きだから

2010年02月17日

天然物「岩牡蠣」

岩場にへばり付いている天然牡蠣

そっと接がしてみたが素人には無理かな?

例年に無く多くなって来ているように成った?

「牡蠣」は、ウグイスガイ目イタボガキ科に属する二枚貝の総称、あるいはカキ目もしくはカキ上科に属する種の総称。海の岩から「かきおとす」ことから「カキ」と言う名が

冬に流通する養殖 "マガキ" とは種類が異なり、イワガキ(岩牡蠣)は夏に水揚げされる天然ものです。 
「岩牡蠣」は天然物で、夏が旬なのです。 栄養満点、味わい濃厚. その栄養価の高さから ... 岩牡蠣の旬は産卵期前の6〜8月で、 その頃にはたくわえられたグリコーゲンの量も多い
新鮮な旬の岩牡蠣は. なんといっても生でいただくのが最高。


浜辺で鴨を見ていたら、鴨が喜ぶ海草が一杯!
たんぽぽは始めて見たのですが、岩場に着く「岩垣」
何時も何だろう~と、見つめていた物のそのまま放置、検索したら
「岩牡蠣」?天然の牡蠣である
美味しいとあり、蓋を空けた物の、岩にへばり付いた牡蠣は捕ることは難しく、口には出来なかったし、食べる勇気も無かった!(笑)
二枚貝の多くは海水を濾過し、浮遊するプランクトン等を餌としているので、結果的には海水が綺麗に成るそうです
噴火湾の用に海水が停滞し易い場所ではマガキ、アサリ、イガイ類は力が重用しされている
中でもマガキは大型になり、岩礁や泥底、汽水域など様々な環境に順応出来る特徴がある
おまけに美味しいとあれば、漁業資源としても有望ですが
その反面、繁殖に適する事は浮遊物質が多いと言うことにもなり、喜んではいられないとか?
海を綺麗にする貝、この辺の海も結構水の澄んだ箇所あるのが目に着くのも最近の事、良く見かけるように成ったのも最近の出来事~♪
海の世界をも知らざる事が一杯!
少しだけ、調べて見るのも楽しいデスネ?
  


Posted by たんぽぽ at 09:07Comments(0)私の街が好きだから

2010年02月11日

噴火湾 「スケソウダラ」

「スケソウダラ」の水揚げ
それにしても寒い日、本当にご苦労様な仕事だと思います~☆

多分に地元の船では無いと思いますが、若いお兄さん達が頑張っていた

コレラの材料で作られた地元産の「天ぷら蒲鉾」出来たては美味しい!
色白の蒲鉾です~♪(魚焼き器で焼くと一層美味しいデス)

寒い日が続いていますが、浜では海で頑張っている方が居ます
「スケソウダラ」はここが日本一とは?
浜には船にお魚が一杯揚がって来ているのが目に着きます
この浜では漁師が二人しか居ないと聞いていますが、
船はどこからと無く船が着き、水揚げに成っている
私も、何度か浜へ出向くのですが、水揚げの場に出逢わした事は無く始めてでした
今回は「写真撮らせてください」とお願いしたら
気持ちよく写真が撮る許可を頂きました
まぁ~まぁ~活きの良いこと!
美味しそうでした・・・が、家に持ち帰っても家族は少ないし
先日食べたばかりも有って・・・
お刺身は食べたことが無いので、作って良いのですが
どうも・・主人がイヤがるンで・・・私も控えています(笑)
コレラの鱈を利用しての「天ぷら蒲鉾」肌が色白のベッピンさん?淡白デス
近くに有った、蒲鉾屋さんも今は跡継ぎもなく閉めていますが
それなりの地元さんの天ぷら蒲鉾も出回って居ますが
詳しくは分かりません!  


Posted by たんぽぽ at 08:57Comments(0)私の街が好きだから

2010年02月10日

今が旬 「ソウハチカレイ」



ソウハチカレイ大小10匹はヌルヌル・・・頭と鱗を落とし、干しがれいに

スケソウダラ2匹、今にも泳ぎそう~(笑)こちこちに堅かったなぁ~

腹の子は♂♀でタチとたらこが入って居ました(鍋)

先日、「ソウハチカレイ」を頂きました\(^O^)/
主人の学生時代から友人で、もう~何年以来の友人です
今も長い事、何かにつけてはお世話になって有り難いものです
カレイは鷲別沖により1本釣りだそうで・・・
1本の竿の針の全部にカレイが付くとか?
釣り人の、その嬉しそうなニコニコ顔?
釣り好きには止めれそうも無い楽しみのようでした\(^O^)/
入り食いって言ったいました(針から外すのも大変だったでしょう~)
カレイは大小交えて10匹、スケソウダラ2匹とこちこちの今にも泳ぎそうなお魚、早速一塩して外に干しました
こうした新鮮なお魚を頂くたびに、店頭に並んだお魚は活きが違い
頂き物は即、活きの下がらない内にお届け下さるので、嬉しいですね?
カレイは干して、スケソウダラは三平に、湯トーフにし、食べきれないものは冷凍保存に成りました
スケソウダラのお刺身も美味しいそうですが、刺身にはしませんでした(笑)
高校生時代の友人には長年のお付き合い本当に有り難う御座います~♪
これからもお元気で居て欲しいものですね?

見たからに生臭さが漂う感じですね?(笑)美味しいかったデス\(^O^)/  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:47Comments(2)私の街が好きだから

2010年01月19日

夕陽


↑19日の夕陽~♪

↑浜には「シノリガモ」「ススガモ」が一杯!芸達者ですね?

↑静に・・・静に・・・傾く・・・夕陽・・・まるで今日は何も無かったように・・・

今日は夕方浜へ自然と足が向きました
大した用事も無いのに・・・ぶらり・・・と・・・
明日はお天気が良いのでしょう~綺麗な夕陽が見られました
少し筒・・・陽が落ちるも少し長く成って来ていますね?

波穏やかな海岸、人一人居ない浜辺で綺麗な夕陽を見上げ、ぼんやり何時もの鴨を見ながら、
寒さにもめげず何時もの鴨の芸を披露してくれました
特に変わり映えするのでも無いのですが、その微笑ましい姿を見ながら、
陽が徐々に傾いて行く姿を見ていたら、心が洗われるように
寒さも忘れ暫く佇み・・・帰宅の時間忘れる思いでした

今日はお休みにしようかなぇ~と、思いつつ
今日の感激は明日には無いのですからと、北海道の雪景色として
綺麗かなぁ~と思いお気に入りをアップしました\(^O^)/

今日の1日、終わりましたね?
特に変わった事も無かったのが良かったのでしょう~

自然界は皆に平等ですね、その人に心により感じる物の違いが有りますが
たんぽぽはこうした冬景色も静に眺めるのも好き!
ひとり幸せ気分になり帰宅して明日に掛けてエネルギー貰って居ます~♪
  


Posted by たんぽぽ at 21:37Comments(2)私の街が好きだから

2009年12月26日

私の街が好きだから「夕陽」


鴨に夢中になり、気が付いたら夕暮れ・・・ご来光の様な輝きの夕陽
綺麗な夕陽に.+゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+.

時は過ぎ、少しづつく測量山方面傾く夕陽

此方は光りの強さがガラスに反射するのでしょう~

真っ赤に染まった水面で、気持ちよさそうに遊ぶ「シノリガモ」
何時かは陸に上がった所が見たい物デス

25日、お天気に誘われ何時もコースで散策・・・しかし・・・居ない!
そこで浜へ浜も居ない・・・そんな日も有るかと帰宅

又、午後にも散策時間が取れたので同じコースを・・・
何時ものガラ類にヒヨドリが数羽群れていた
そこで「カシラタカjが居た話と写真を見せて頂いた
鶏冠が有ったように見えましたが?
その場を去り、浜へ・・・

午前中居なかった水ガモが一杯!
「シノリガモ」が20羽はいたかな?
「ススガモ」は10羽、オオセグロカモメと一変して、港は賑わって居た
早速、カメラに納めたが、陽は落ち後を振り向けば綺麗な夕陽
久々の追い直し浜の夕陽を堪能しました

本日も大した変わりの無い生活ですが、ソレが何よりですね~♪  


Posted by たんぽぽ at 10:25Comments(2)私の街が好きだから

2009年10月06日

追い直し浜漁港祭り


{追い直し浜千人鍋}
大きな鍋に追い直し浜昆布のがっちり聞いた鮭の入った鍋

当日狙いはこの棒引きと池州に放された掴み取り
掴み取りは時間が遅かったのか、チケットは無かったがご覧の様鮭
上の子が引っ張って重い方を引いたそうで?オスメス2匹(1回700円)
下の子はそのまま引いてメス1匹

大人のお買い物客が多い中の子供の初めての経験に大喜びでした
\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

去る10月3日 追い直し漁港祭りが行われ参加してきました
徒歩でも行けるのですが、帰りの荷物が重すぎ?を考え車で・・・
家の支度も済み、出かけたのですが
現地はもう~開けた感じのようにも見えたが?
狙いのチケットは既に何も無いのか、並んでいる様子は何処にも無かった!
昨年はラジオ放送も有ったように見えたが、今年は何処で?
それでもどうにか棒引きにチケット無しでも参加出来て良かったなぁ~
折角札幌から来た子供達に
良い思いをさせる事が出来胸下ろして居ます(*^_^*)
工場内では今年の野菜、その他新鮮なお魚ばかり集めた物が並んでいたので、購入した
何れも新鮮な物には手を出ないわけは行かないね?(笑)
購入した物何れも新鮮なものばかり・・・
鯖、ソイ、ホッケ、ニシンのいずし、マグロのカマ、蒲鉾等
その他、バナナ、ミカン、葱、ゴボウ、水菜、青梗菜、人参等

勿論、その場で1杯100円の石狩鍋を食べた(笑)浜で食べる料理の旨いこと!
側ではカモメが気持ちよさそうに泳いでいたよ!
出店が並んでいて、烏賊の炭焼き、蛸の串刺し等も・・・その美味しいこと!
家では味わえない新鮮さと、塩周りがとても良い味でしたね?
午前中に早々と帰宅後、1時頃には大雨・・・
浜のおじさん、おばさん方のお手伝いご苦労様でした(*^_^*)  


Posted by たんぽぽ at 08:32Comments(6)私の街が好きだから

2009年05月18日

ミネザクラ






今日は雨だろうか?
晴れる日は桜巡りと言いたいが
晴れた日の桜をアップします
以前はうぐいす谷と呼ばれて居ただけに「うぐいす」も多く集まるが
桜の木も多いのには驚き!
次々と咲き乱れる花に目が奪われますね?

我が家庭向こう岸に有ります
大きな、大きな桜の木が大きくなって来て、何時電線に被さって来て
何度か、北電で枝払いに来ている様子を長年に渡り見てきていますが
桜に木の好き付きでしょうが
一際見応えが有る1本、シンプルで白の桜
まるで訪問着にある着物柄にでも有る美しさ
何時までも残したい1本ですがねぇ~
私のタイトルは「えぞやまざくら」に相応しい桜の木とも言えるでしょう~

木は高いので皆さんにお目にかかる数も少ない桜の木の好きな方だけが見れるのでしょう~
皆さんも何処かでお遭いになっているのかも知れません!  


Posted by たんぽぽ at 06:25Comments(0)私の街が好きだから