さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年07月09日

道東の旅 知床五湖

知床峠のお天気に誘われて、どれだけの時間をそこで過ごしたやら・・・
本州のカメラ中間で逢ったり、観光バス外国の人が来たりで、峠と言えども大勢の人がやって来た
昨晩泊まった「鷲の宿」は寝不足のみ・・・お楽しみの「ギンザンマシコ」も姿は無し・・・ここを移動する
そこで決まったのが、知床五湖・・・私は最初で最後になる?
車の運転のお疲れ気味・・・無理には言えないが・・・時間の関係で観光する事に・・・
昨晩の宿では翌日もどうぞ~との事で、甘えて今晩、お邪魔する事に・・・
特に急ぐ用も無く、お天気に合わせてと体力でしょうかね?(笑)

「知床五湖」
お天気は最高・・・知床国立公園

木道が設けられ何方もスムーズに歩けるように整備されていました

道東の山々は分かりません・・・何度もお天気が最高!

木道終着点からの山々・・・

木道の景観の良い所には「知床世界自然遺産 知床連山」等の看板が設置され記念の1枚

☆帰り道は岩尾別温泉 ホテル地の涯を見て回り、ホテル横には羅臼岳登山口が有りました
 ホテルは閉鎖されその建物が残って居ました  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:50Comments(0)自然風景Event

2017年07月09日

道東の旅 知床峠の花

知床峠では早朝より、鳥観の初めに今にも真っ赤に焼けそうな朝陽を・・・
そこで見られる「ギンザンマシコ」を待った・・・
前日もそこで時間を過ごしたが、
宿に入る時間になりその場を去ったが、その後には見られた方が居た・・・
何と!同じ宿になった・・・その日の「鷲の宿」では「シマフクロウ」は見られ無かった
そこで見た鳥
「アオジ、カッコウ、ツツドリ、ウソ、ウグィス」等と数は少ない結果になった・・・
羅臼岳を横目に・・・遠くに「国後島」を・・・と、堪能・・・
その日のお天気に恵まれ滅多に来れない景観を楽しんだヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「知床峠の花」
日本の野生苺「エゾノクサイチゴ」一層綺麗に咲き誇って居ました

時期が終わりそうな「ゴゼンタチバナ」

オロフレ山でも見た「ミツバオウレン」

「ミヤマナナカマド」峠では初めてでしょうか?大きなお花を沢山付けた樹木?
この花は帰りまして、詳しい方に問い合わせ知りました・・・

☆その他カラマツソウも沢山見られました・・・
特にお花畑として散策する個所も無く、目の前のお花達ですヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆前日も見られずにこの日も期待できず、その後「知床5湖」に移動する・・・




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 07:19Comments(6)自然風景Event樹木

2017年07月08日

道東の旅 4日目朝

娘と2人旅も2日目、当てのないその日宿の旅、お天気に恵まれ最高のご馳走でした
3日目の宿「鷲の宿」では思いもかけない出来事?シマフクロウは最後まで現れませんでした
鳥だからと言われればそれまで・・・早朝まで頑張りました・・・
「鷲の宿」にはお風呂は無いとの事で、「熊の湯」を頂いては来ましたが・・・遠くから着て・・・と・・・
気持ち新たに早朝が目が覚めると同時に知床峠で鳥観?・・・
昨日に続いて余り物お天気の良さに朝陽に挑戦!
しかし…一行に鳥は現れずにここを移動しました・・・

「知床峠の朝」
ココは晴れる日が少なく、6月の知床の好天を味わいました
外は未だ暗い早朝の出発・・・山陰から登る朝陽を堪能しました

陽は登り・・・向こうに見えるのは「国後諸島」眼下は雲海の世界になりました・・・

どんどん峠に登り「羅臼岳」が見えて来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

峠周辺のお花、散歩を楽しみましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆双眼鏡で見ると車道に・・・
山に熊が歩いていると聞いて来たが、今回は熊とのご対面は有りませんでした
生きものは鳥、鹿、キタキツネ程度・・・ここでは鹿は人口ほどいるとか?(笑)



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 02:20Comments(2)自然風景Event

2017年07月06日

道東の旅 3日目 熊の湯

3日の目の宿は「鷲の宿」を予約が取れまずはの一安心?
先に知床峠を通るとこんな所に看板が・・・近くでは吹き出し公園も有るようである
知らない所の旅の汗疹流すのもどうかと・・・見た物の良くわからない?
しかし、宿にはまだ早い時間?
こうした露天風呂には縁の無いが、試しに・・・・と・・・
料金は無料?男女別風呂に・・・
何と・・・ここのお風呂は熱いらしい、又、薄めてはいけないと・・・
滅多にないチャンス、地元の人たちと一緒に裸の付き合いを楽しみました
お風呂は岩風呂、勿論かけ湯は無し・・・但し・・・薄める湯は隣にあった
当日は溢れるばかりの客、足元を着ずかい、首まで使って来たが、不慣れの性もあり、
身体を洗う余裕は無かったが、その後は体がほとり始め、程よい心地になった!

露天風呂「熊の湯」
知床峠を下りると右側に大きな看板・・・「熊の湯」・・・辺りには銭湯に行く姿がチラホラ・・・
お手洗いが有ったかどうかは確認敷きませんでした

ここからは歩いて橋を渡るようで有る・・・

行きは遥か彼方に小屋が有るのですぐに分かるが、入ると湯壺は露店で有る

☆湯は熱めだが、良く体は温まった!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 08:24Comments(5)自然風景Event

2017年07月05日

道東の旅 3日目

宿泊施設「船長の家」は朝食付きだったので、
早朝から鳥観を済ませ宿で朝食を済ませ、青空の元目的地へ・・・
オホーツク海を左に北浜←原生花園→浜小清水通過・・・
お友達に教えて頂いた北海道遺産「小清水原生林」の看板が目には行ったので
ラッキーとばかりに・・・立ち寄るヾ(❀╹◡╹)ノ゙
もう一か所、クリン草の方は娘がお花はしないのでパスになったのは残念!

「小清水原生花園」
小清水原生花園入り口の看板

道は綺麗に多くの人に楽しんで貰うように歩き易かった!
沢山のお花が有るらしいが、時間も無く看板で楽しむヾ(❀╹◡╹)ノ゙

山頂らしき場所から入口方面を望むと、お天気は良し、多くの人が上って来ていた

ここから国後島方面と看板が・・・・

道東の旅も中日になり、思い出の記念撮影ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

☆後、知床連山を楽しみながら知床峠で鳥観と高山植物を見る→3日目の宿は「鷲の宿」を予約する




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:58Comments(2)自然風景Event

2017年07月04日

道東の旅 2日目宿

地図を片手に2日目の宿探し・・・
以前だと当日の食事付は取れない物と、責めて足を延ばして休める所を・・・求めた・・・
何と?以前に行きたいと思っていた宿が出てきた・・・
私達は鳥観目的、偶には美味しい物を・・と・・・
2度来ることの無い道東、思い残す事無く宿泊施設「船長の家」を予約、
3階のエレベーターの無い畳敷きのお部屋は各自布団を敷く様になっていた
何処に宿を?と、聞かれるとあぁ~あそこは料理が美味しいよと・・・前評判?
夕食時間に合わせお風呂をお先に・・・お楽しみの夕食ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

サロマ湖 宿泊施設「船長の家」
夕方の鳥観もソコソコに・・・前評判の船長の家の夕食

まずここではビールは飲んではいけない?
先に美味しい物から頂く・・・と、食べきれない程の海鮮料理も美味しい所のみ口にした(笑)
食べ物は持ち帰れないとの事で・・・
まぁ~この粗末な食べ方?お互いに笑いは止まらなかった!

船長の家の朝食は極普通?鰊の煮つけが付いた・・・

☆旅館に入るとクイズに答えると抽選会が有るとの事?
もう~食べ切れ無いとばかりの「ズワイガニ、鰊の生」が当った!
其処は要らないとは言わず欲張り加減で?
翌日、お向かいのお店で昨日食べきれなかった蟹と共に娘の宅に
「縞ホッケ、ナメタカレイ」を足して冷凍で送った!


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:10Comments(2)自然風景Event

2017年07月03日

道東の旅 2日目

道東の旅 2日目は早朝より鳥観、サロマ湖、シブツナイ、ワッカ原生林などの湖を回った
鳥の啼き声に誘われ、6月のお天気を味わい・・・足の向くまま・・・同じ個所も回った・・・
今日の泊まりの宿を地図で探しながら・・・2日目は気になって居た「船長の家」を予約・・・
その宿は海鮮」料理が美味しいとの事!
まずは食べ物に誘われその宿に1泊したヾ(❀╹◡╹)ノ゙
当日の予約となり、エレベーター無しの三階のお部屋、荷物のお持ち運びは無理?矢も得ない!
先ずは予約出来たので、胸を下した・・・2日目の成績はお天気も最高!良い鳥観でしたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「2日目は早朝よりお楽しみの鳥達」
この度も主な鳥「シマセンニュウ」この鳥はたんぽぽは初めて

声高らかに啼く「コヨシキリ」

サロベツ湿原で見た2度目の鳥「マキノセンニュウ」

この辺では見られ無い鳥「オオジュリン」

ここでしか見られ無い真っ赤な「ベニマシコ」

この辺では普通種「アオジ」

ピーチクパーチク「ひばり」

喉仏が真っ赤な「ノゴマ」

珍しくも無い草原の鳥「ノビタキ

☆宿は食事なしの素泊まり・・・早朝より目が覚めたら鳥観を楽しみましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 12:50Comments(8)自然風景Event

2017年06月29日

道東の旅 1日目

この度18日より道東の旅に行ってきましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
今週は晴れマークが並び、絶好のチャンスとばかりに荷物をまとめ行ってきました
以前にもサロベツ湿原方面に娘と2人で3泊4日等で楽しんでいましたが、
今回は時間も取れ長旅を実行しました
昨年からの膝の痛みに悩まされましたが、どうにか落ち着いたように思いマスが、
どうやら、こうした痛みは繰り返しやって来るように言われました(´ノω・。)クシュン

1日目札幌より高速に入り、紋別空港を経て現地に到着、普通に電線に停まる「かっこう」が居た
その他「ノゴマ」「ノビタキ」「オージュリン」「シマセンニュウ」等が見られた
後、コムケ原生林、オムサロ原生開園に移動
其処ではその他に「ベニマシコ」「ノビタキの子」「コヨシキリ」が見られ、
その夜はコンビニで夕食をゲットし「紋別プリンスホテル」に素泊まり、早朝は朝食なしの鳥観

「1日目」
オムサロ原生開園で鳥観、旅の疲れもあり、早めにホテルを予約した
お花の時期は未だ早いようで有った!

流氷岬の標識

周辺の風景

☆特に急ぐ旅でも無し・・・足の向くままの気儘の旅を楽しみましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
出発の1泊目は紋別プリンスホテル泊は素泊まり・・・まずはお風呂で汗を流し・・・体を休めた・・・



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 11:44Comments(4)自然風景Event

2017年06月13日

オロフレ峠 

本日19℃/ 8℃と晴れマークが並びました(✿╹◡╹)
余りの天気の良さに、急いでお友達に連絡・・・オロフレ山にお花を見に行ってきました
本来なら遅めの花観、案の上「チングルマ」「しらねあおい」の花は終わって居ました
その他見れたのが、
「ベニバライチャクソウ、イワカガミ、ミツバオーレン、ミヤマオダマキ、ウコンウツギ、
ハクサンチドリ、白根葵」
その他等
昨年見た「ゴゼンタチバナ、イワヒゲ、ツバメオモト、オオバナノエンレイソウ」等は
お花は時期既に遅し・・・
オロフレ峠の駐車場周辺を見て歩き、本日の歩数計3,000歩・・・・トホホ・・・デス

「オロフレ峠」
山に登るほどに回復した物の、駐車場周辺を散策、お花さがしに・・・オロフレ峠の看板から登山口

クッタラ湖方面を見る

こちらは羊蹄山、有珠山を望む

最後は高台からオロフレ山を望む・・・黄色いお花はウコン空木

☆今日は急いで午後から、お花の時期は難しいですね?



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:14Comments(4)山歩き自然風景

2017年06月06日

平取すずらん群生地

6月5日バスで「すずらん」のお花を見にいってきました(✿╹◡╹)
お天気は今一で、雨模様のような・・・午後からは暫し陽を射す事も有りが、はっきりしません
行は「三ツ星」「二風谷アイヌ文化情報センター」でも・・・トイレタイム
初めてと有り、往路の長い事!
気心の知れた同じ趣味の女性ばかりのバスでの会話、大変に楽しいかったデス
お土産には「蕨の塩漬け、生」の二把買い求め、帰り後は下ごしらえに追われました

群生地「平取すずらん」
ここでは日曜日の4日までは「すずらん祭り」が有り人ごみ避けて翌日の5日の観賞

公園内中央付近には立派な鐘が有り、早々と1番に鳴らしてきました(✿╹◡╹)


鐘の付近に見つけた「ベニバナノイチヤクソウ」

公園内を楽しそうに駆け巡る子供

公園内は平地、静かなな中にも沢山の小鳥の啼き声を楽しみました

☆敷地内はすずらんは群生して居る物の、
 白く咲きそろって綺麗に並ぶ姿は無く、極自然体で雑草の中の「すずらん」と言う感じでした

☆辺りには「カラマツソウ」の開花待つ姿が有りました
 この花の群生もたんぽぽは好きデス(✿╹◡╹)

☆これから行かれる方も、まだ蕾も沢山残って折、まだ見られますね?



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 03:52Comments(4)自然風景

2017年03月31日

大雪になりました

昨日は午後より外は荒れ、大雪に見舞われました
外出中でしたので、帰宅が心配する事にはなりましたが、大雪にとはならず、程々の大雪でしょうか?
しかし、その雪は重く木々の負担が心配する事にはなりました
すぐに除雪したい所、その雪の重さに驚きましたヽ(゚Д゚;)ノ!!
先ずはパスして、今日の天候を見て放置、解けるのを待ちましたが、
雪は程々に残り明日のお天気に期待したい所デス(笑)
雪を済ませた後に・・・気になる山の山野草を覗いてきました(ー_ー)!!
庭の福寿草は雪に覆われましたが、その後雪が溶け、元気なお顔が見れましたが、
アズマイチゲは顔を出す事無く、雪の下でした
午後からはキクザキイチゲの様子を見て来ましたが、その元気な姿をアップしました(ー_ー)!!

「キクザキイチゲ」
この花は土の中から、春待ち?雪でも元気な姿で頑張って居ました

やはり陽射しの良い所では雪解けも早く今にも開花でしょうか?

あちらこちらに沢山の花芽が見られ、良い花日和でしたが、開花した物は見られませんでした

☆帰り道に「マヒワ」に遭いました・・・ラッキーでした(ー_ー)!!


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 19:36Comments(2)自然風景

2017年01月24日

雪景色と鹿の足跡

雪跳ねに負われる毎日の中、気温も珍しい-気温は流石に寒い
そんな中、庭にはアトリの姿があり、ウソが等々庭にもやって来た・・・
畑にはご覧の足跡・・・まるで人が歩いたような気配、例年に無い光景で有る
これ等の足跡を見ると「鹿」では?・・・それも数匹が考えられる
外が明るくなった頃には目が覚めて気が付く筈?暗い内の出来事でしょう?
山の方にも沢山の足跡があり、5匹程の群れが考えられる???

庭の雪景色と「鹿の足跡」
雪の中に餌を求めやって来たと思われる足跡、今の時期は初めてある

畑の方の垣根を越えて・・・

こちらは垣根敷地内の土手

☆山からの足跡が残って折、今後が気になる・・・住宅地に困りますね?


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 20:26Comments(2)自然風景

2017年01月20日

シロカモメ 第2回冬羽

シロカモメ(白鴎、白鷗)は、チドリ目カモメ科に分類される 鳥類の一種である。
シロカモメ. 翼の先が白い、最大のカモメ。
全長:73cm 翼開長:166cm 主に北日本の 海岸に飛来。
遠浅の海岸を好む。 背の灰色は最も淡い。 若鳥の褐色は非常に淡い ので、白っぽく見える


昨日、大雪に見舞われ様子を見ながらの散策?
何と!昨日の雪掻きが腰にしているようだ!(笑)
朝は何時ものように、出来るだけの木々の雪払いを済ませ、ぼちぼちと浜の方へ・・・
浜への道はラッセル車が入り、道路は今日の+気温のお蔭で解けだしていた・・・
コースは替え、下の道から浜へ・・・
先ず出迎えてくれたのは「シロカモメ」シロカモメ第2回冬羽
シロカモメを初めて見た時は、寒い日に遠くからしか見られ無い鳥と思っていましたが、
今年は何処にでも見られるには驚きました・・・
歩数計7,500歩・・・お天気は良し・・・良い散歩でした
帰り道は山越えを考えていましたが、ラッセル車が入った様子も無く、人が侵入した気配も無いので、
急遽変更し別コースを・・・
その陰か、本日は良い出遭いも重なり「萩益子」の群れに遭遇したのは嬉しい・・・15羽程の群れ
そっと移動したが、鳥は落ち着く間もなく何処かへ・・・入って来たばかりでしょうか???

「シロカモ第2回冬羽」
早速の浜での歓迎してくれたカモメ、嬉しいですね?

海中に入ったり

又、戻っては毛つぐろいしていた

☆白い雪の中のシロカモメ、白が引き立って特に綺麗でしたよヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:45Comments(2)カモメ類自然風景

2017年01月19日

大雪直撃

雪の少ない今冬・・・等々・・・今朝大雪に見舞われました(´ノω・。)クシュン
前線を伴った低気圧の影響で、今シーズン一番の大雪となりました
胆振、日高地方は昨夜から朝にかけて登別30㎝、室蘭28㎝苫小牧26㎝
朝目覚めると見慣れない窓から見る冬景色に目を疑いました・・・
何時かは降るとは思っていました矢先の事、
目が覚めた時点では今冬初めてのラッセル車が除雪した後でした
案の状、玄関先がふさがっった状態になって居た
其処に新聞配達さんの深い雪を漕いできた足跡が着いていた・・・ご苦労さんと頭が下がる・・・
何時ものより暗い午前7時・・・すぐに雪跳ねを行った・・・
雪跳ねのすることも無く喜んでいた矢先・・・渋々・・・重い雪を2段階に分け歩く道を跳ねた・・・
人一人ある程度の玄関前から門先まで・・・玄関先から物置小屋までの最低生活の範囲を・・・
先ずは1時間半程の雪跳ね・・・やっと雪国らしき光景が・・・
これ程が私の限界範囲、最後は小鳥の餌台を造って終了・・・
後、助っ人が来てくれ畑の方を含め、残りを跳ねて貰ったが3時間程有ったが、
樹の雪払いまでは出来なかった・・・

「大雪」
無くても良い大雪、どか雪若しくは馬鹿雪でしょうか?辺りは一面の真っ白の大雪

手前の雪翅のした個所を餌台にした・・・やがて集まって来たゴジュウガラ

そしてヤマガラ・・・

樹の枝にはシジュウガラ

☆ハシブトガラは良い画像が無かったのでパス



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 17:21Comments(4)自然風景野鳥類

2017年01月08日

今日の地球岬

本日は暖かい2℃/ -3℃・・・明日はもっと高い+の4、暖かいのは何よりですね?
早速、昨日に続いて散歩がてらに鳥観に出かけました帰り道、足を延ばし、今年初の地球岬灯台へ
人出はぼちぼち・・・
気持ちの良い散歩を楽しむことが出来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙
移動は車を利用 歩数計6,000歩

「地球岬灯台」
お店はお休み、長閑な灯台散歩を楽しみましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

幸福の鐘にも綺麗なお日様が照り、良いい日でした・・・

向うは函館方面、地球がまぁ~るく見える?波も穏やかな1日でした

☆今日は追い直し浜経由地球岬へと足を延ばしました・・・

☆今日は浜に鴨類が居た程度で、お天気が良いと特に変わった鳥は居ないのかな?
「見た鳥」シノリガモ、スズガモ、ウミアイサ等の他小鳥はハクセキレイ1、ヒヨドリ等



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:31Comments(4)地球岬自然風景

2016年11月09日

雪が積もりました

本日、目覚めると辺りは雪が積もって居ました
紅葉の時期は今が見ごろとアップを考えている中の雪景色・・・気温+の4の-1
外が寒いと外出も控え気味になり、お出かけは億劫になりますね?
未だ体が寒さに慣れない時期だけに一層寒さを感じる今日この頃、紅葉と雪景色が一気に・・・
今朝8時頃の雪景色デス
多少の風もあり、先日よりは葉が落ちてはいますが、まだ見ごろと言えましょう(✿╹◡╹)

「紅葉と雪景色」
雪は午前中に解けそうで解けずに夜になっても僅か雪が残っています我が家の庭景色

道路に面した我が家垣根の紅葉

裏垣根の雪景色

垣根に漬物用として干した今年の大根5本

☆果たして根雪でしょうか?
紅葉と雪景色が一緒になって終しました(笑)
  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 16:40Comments(4)自然風景

2016年10月30日

ポロ湖紅葉からカマツカ

カマツカ 別名, ウシコロシ. 鎌柄, 分類, バラ科 カマツカ属 (落葉小高木).
材が硬くて折れにくいので、鎌の柄に使われた
カマツカのは4月から5月にかけて白い花を咲かせる。短枝から10~20の花を咲かせ、 美しい。
花の直径は10~13mmで花弁は丸く可愛らしい。この花弁が合わさって いる蕾もまん丸である。
おしべは20本あり、葯は最初は白いがやがて黒くなる


29日にポロト湖散策の中から、湖畔で見つけました樹木
以外と馴染みが無いかも知れませんが、ここ高台に数本の樹が有るのは嬉しい・・・
コウライナンテンショウの赤いも沢山、倒れていたのを数本見た他、
山ブドウ、マタタビの実も多く残っていたの見て来ましたヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「カマツカ紅葉」
ポロト湖紅葉の中からカマツカ紅葉

アップで

少し前の地球岬方面のカマツカの実

☆カマツカの紅葉は久しぶり、綺麗ですね?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙


  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 18:08Comments(2)自然風景樹木

2016年10月29日

ポロト湖 紅葉

29日、見頃を検討し、ポロト湖散策してきました(ー_ー)!!
予定は春に来た際にモミジ平までを計画しました
今回ビジタセンタ―では、熊出没情報が有るので、お勧めできませんとの事!
一応、ラジオ、鈴などを用意しましたが、危険と知っては止めるのが妥当でしょうね?
矢も得ずにビジターセンター駐車場に車を置き、ぐるり湖畔一周6キロに挑戦し、
ビジターセンターで昼食にしました
紅葉の時期と言えども、散策は私達だけとはチト・・・・寂しい
歩数計15,000歩良い散歩が楽しめました(✿╹◡╹)
6キロと言えば、地球岬往復程度になり、久々の6キロ、ゆっくり歩いてきました

「ポロト湖紅葉」
先ずはビジターセンターから湖畔を歩きました

水芭蕉木道を横目に・・・

ダイサギが10羽程見られました

アイヌコタンに出てお土産店を見学→車道→ビジターセンターに戻り1周してきました

☆紅葉は見頃、お天気は午後から回復、午前中はどうやら持った感じでした



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 21:38Comments(3)自然風景

2016年10月24日

大滝 ナイヤガラの滝紅葉

22日、お天気は今一でしたが、近間の紅葉を見に行ってきました(ー_ー)!!
さてと…今年の紅葉は何処に・・・と、見頃を探し伊達方面を回って来ました
もう~何年になるでしょう?
月日の立つのは早く、トボトボ・・・足の向くままおにぎりを持ち、大滝へ・・・
大滝では「キノコ天国」でキノコ汁とキノコの天ぷらを買い、昼食にしました
帰路は「三階の滝」を回り、盤珪温泉「 蟠岳荘」でお風呂を頂きました(✿╹◡╹)
後、道の駅「壮瞥」等で野菜を購入も時期ならでのお楽しみヾ(❀╹◡╹)ノ゙

「ナイヤガラの滝」
現地到着マイナスイオンシャワーポイントと書かれた看板の前で・・・

ポイントを狙って3枚





散策路は金屏風状態、落ち葉の中を歩いてきました(ー_ー)!!

☆今年の紅葉は如何にと思い、ポイントを狙い行ってきました・・・
 紅葉の時期に良い紅葉が見られたのでないかと見て来ました・・・(✿╹◡╹)




  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 06:00Comments(6)自然風景

2016年10月03日

神仙沼

先月9月22日に神仙沼にお花を見に行ってきました(ー_ー)!!
しかし、お花は既に遅し、紅葉に早い散策になり、神仙沼木道1周と長沼迄足を延ばしてきました
万歩計は14,000歩になって居ました
前回の旭岳姿見コースは平均10,000歩程でした
神仙沼の紅葉は毎年10日の体育の日の前後、これからが宜しいでしょうね?

「神仙沼」
久々のニセコ神仙沼木道を歩いてきました(ー_ー)!!

由来の看板が有りました・・・

湿原には花は少なく・・・ヤンマが飛んで居ました・・・

時間が有ったのでアンヌプリが聳える長沼まで足を延ばし、お弁当にしました

☆個人と違い時期は選べませんね?

☆次回は綺麗な紅葉を自分の足で歩いて見て歩こうと思いマスヾ(❀╹◡╹)ノ゙



  続きを読む


Posted by たんぽぽ at 13:20Comments(2)山歩き自然風景